田中秀和【作曲家】天才!結婚相手や中学高校大学や強制わいせつ未遂の真相は!?

作曲家
スポンサーリンク

田中秀和【作曲家】天才!結婚相手や中学高校大学や強制わいせつ未遂の真相は!?

田中秀和さん、今年8月20日の夜都内の駅近くにある

駐輪場で帰宅中の10代の女性にわいせつなことばをかけて

無理やり手を引っ張ったとして、

わいせつな行為をしようとした疑いがもたれています。

警視庁によりますと田中秀和さんは

女性を人気のない場所に連れて行って犯行に及んでいて

「別の駅で見つけて後をつけた」と

語っています!

女性が交番に助けを求め、その後の捜査で

田中容疑者が女性のあとを付ける様子などが

防犯カメラで確認できたとのことです。

今回の逮捕を受けて、それらの楽曲がお蔵入りになることを

不安視する声も数多く上がっています。



田中秀和【作曲家】のプロフィールについて

名前  田中秀和

生年月日  1987年6月4日(35歳)

出身地  大阪府

身長  非公表

血液型  非公表

事務所  フリーランス

 

スポンサーリンク

幼少期より音楽に触れピアノを習ったり

ギターを独学で練習したり、小学生の頃には

任天堂の近藤浩治さんマリオシリーズやゼルダシリーズ

植松伸夫さんファイナルファンタジーなどの名前を覚え、

曲も耳コピしたり、「作家」に興味を持っていきました。

中学時代吹奏楽部でドラムやパーカッションを経験しています!

高校時代からバンドを組み、

自身でプレイすることもあったそうですが、

客前より自宅で曲を作っている方がいいと感じていた。

ゲームの「ウマ娘プリティーダービー」や

「アイドルマスターシンデレラガールズ」の

テーマソングの作曲を担当しています。

スポンサーリンク

田中秀和【作曲家】結婚相手はいるの?

田中容疑者が結婚しているという

情報は見当たらないですね!

ファンに間では「独身」の認識が強いようです。

作曲家の本多友紀さんが女性声優と結婚した

ニュースがありましたが、そのニュースで「焦った」と

表現されていることから、田中さんも

声優との結婚を夢見ていたなのかもしれません。

スポンサーリンク

田中秀和【作曲家】中学高校大学は?

田中秀和さんの出身中学高校は、

公表されてないのでわかりませんでした!

田中秀和さんは、大阪府出身ですので、

大阪近郊の高校に通っていた可能性が高いのではないでしょうか。

高校時代は、軽音楽部でバンドを組んでおり、

自分でも演奏をしています。

田中秀和さんの出身大学は、

神戸大学発達科学部人間表現学科です。

音楽の教員免許を取得できたり、

専門的な知識を学んだりできる音楽が専攻できる学科です。

大学でもいくつかバンドを組んでおり、

自身で作曲した曲を披露していたそうです。

大学生の頃から、作曲家の神前暁さんに憧れていました。

ナムコでゲームサウンドを製作して、

MONACAというチームに所属し、アニメの仕事を開始

売れっ子になっていきました。

田中秀和さんは、大学生の就職活動の際に

ゲームサウンドを募集している会社ニンテンドーなどの

NHK音響効果を募集などを受けていました!

デモ音源は通っても、面接が苦手で、結果は全滅でした。

憧れである神前暁さんがアシスタントを募集していました。

アシスタント募集期限はすぎていたものの、

駄目元で、自身で作った音源を神前さんに送ったところ、

神前さん側から「お会いしませんか」とメッセージをもらい

MONACAを紹介してもらい、

田中秀和さんは業界入りを果たします。

スポンサーリンク

最後に

幼い頃から音楽に触れていた田中秀和さんですが、

独学というところが大きいようです。

小学生の頃から耳にしていたゲーム音楽などを

耳コピしたりして、高校時点でも既に

「この人が歌うなら」という考えを持って作曲していました。

人前で披露するアーティストというよりは

「作家」としての方向性が定まっていたんですね。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
作曲家芸能・ゴシップ
スポンサーリンク
nasujun714をフォローする
世の中のニュースやトレンドに物申す⁈

コメント

タイトルとURLをコピーしました