あさりの砂抜きスーパーによって不要な場合とそうでないものがあるのか?砂抜きの簡単なやり方と時間を実際にやってみた!

生活の知恵
スポンサーリンク

あさりの砂抜きスーパーによって不要な場合とそうでないものがあるのか?砂抜きの簡単なやり方と時間を実際にやってみた!

スーパーに買い物に行って、あさりを買おうと持ってみると

砂抜きをしてくださいとパックに書かれていました!

調べてみると、スーパーでは、ほとんどが、

砂抜きされているといいます!

その理由は、出荷・輸送段階でほぼ砂抜きされているそうで、

基本的には大量に砂を含んでいるものは売られていないんだそうです。

私の近くにあるスーパーは、砂抜きしてください!と書かれていました。

これは、実際に砂抜きされていますが、

念のために砂抜きをしてほしいというあらわれなのではないかと

思っています!



あさりの砂抜き簡単なやり方はあるのでしょうか?

それでは、スーパーで買ってきたあさりを

簡単に砂抜きできないのか調べてみました!

まず、あさりが重ならない程度に保管できるうつわを

用意してもらって並べます!

それから、あさりがひたるくらいの量の水を入れます。

量にもよりますが、塩を小さじ1杯ぐらいの量を入れます。

これは、海水をイメージしてくれればわかりやすいとおもいます!

その後に、保管しますが、暗い場所にあさりを保管します。

その理由は、暗いほうが、あさりが砂を

はきだしやすいからなんですね!

暗くする方法は、新聞紙なんかをかぶせるのが一番いいですね!

それは、砂抜き中にあさりが吐き出す塩水の飛び散りますので

予防のためなんですね!

スポンサーリンク

あさりの砂抜きの時間のめやすはどのくらい必要か?

スーパーで買ってきたあさりは、3時間から半日ほど

砂抜きすれば、あさりが生きているので、

にょこにょこ顔をだしてきます!

スポンサーリンク

あさりの砂抜き死んでいないかの見極め方がある!

まず、あさりからへんな匂いが出てないかで

確認するこができます!

あさりが死んでしまうと、すぐに臭いにおいがして

わかりやすいですね!

そして、あさりを水にひたしてみてください。

水が白く濁ってきたら、あさりが死んでいる証拠になります!

あと、たまに砂抜きをしようとした時に、

あさりの口がパッカーと開いているものがあると思いますが

これも死んでいますね!そして、あさりの顔がでっぱなしの

場合も死んでますので、調理まえに取り除く必要があります!

加熱調理をして、口が開かなかったり、逆に、簡単に口を開いて

しまうものも死んでいますので、取り除く必要があります。

スポンサーリンク

あさりの砂抜きを冷蔵庫で保管してしまった場合の対処法がある!

あさりを冷蔵庫に保管してしまうと、

冷え過ぎてあさりが仮死状態におちいってしまいます!

15℃以下になると、あさりは活動をやめて

仮死状態になってしまいますが、問題なく調理することができます!

水道水などや殻をこすってみたりしてみてください。

あさりが生き返って、顔が出たり入ったりしてきます!

それから、正しい方法で砂抜きすれば大丈夫です。

スポンサーリンク

あさりの砂抜きの時短できる裏ワザがある!?

あさりの砂抜きには、時間がかかりすぎてしまって

忙しいときやすぐに食べたいときには、簡単に時短ができる

方法があるんですよね!

それは、あさりを50度のぬるま湯などに入れて

砂抜きをすることによって、だんだんお湯が濁ってきて、

砂が出ていることがわかります!

時間にすると15分ぐらいで

砂抜きが完成してしまいます。

これは、あさりを50度のお湯に入れると、

ヒートショックを受けて、身を守ろうとするそうです!

水分を最大限に吸収し、身を殻から押し出してくるそうです。

その状態で強めに殻と殻をこすると、

汚れや砂を一気に吐き出してくれます。

汚れがひどいときは、お湯を取り替えて、

すぐにかき混ぜたほうがいいようです。

それでもまだ汚れが出るようでしたら、

三度目は水を使用してください。

そのまま冷蔵しても細胞は死なないようで、

旨味成分や栄養分はそのまま残っています!

スポンサーリンク

最後に

あさりの砂抜きをしないとどうなるのでしょうか?

砂抜きをしないとジャリということがありますよね。

それから、あさりを砂抜きしないと海水や

プランクトンも体内にとりこんでしまいます。

砂抜きと同時にこれらの不純物も取り除くやくめもしているんですね。

あさりは生きていますので、フンや汚れが混ざっている

場合も考えられますので調理をする場合は、

砂抜きする必要があることがわかりますね!

あさりを砂抜きした後に、残ってしまうことがありますよね!

その時の保管の仕方は、冷蔵庫に保管すると思いますが、

いつものように、砂抜きように3%の塩水を用意して

タッパーなどに密閉容器に砂抜きが終わったキレイなあさりをいれて

冷蔵庫に2、3日は保存ができます!

毎日、塩水を交換することを忘れなけば大丈夫ですね。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
生活の知恵芸能・ゴシップ
スポンサーリンク
nasujun714をフォローする
世の中のニュースやトレンドに物申す⁈

コメント

タイトルとURLをコピーしました