秋元康(作詞家)結婚相手の嫁馴れ初めと現在の自宅と年収は?

作詞家

 

スポンサーリンク

秋元康(作詞家)結婚相手の嫁馴れ初めと現在の自宅と年収は?

46年間も自分の意思とは関係なく、

何かに押し流されるように生きてきてしまった」。

秋元康、63歳。作詞家、放送作家、

プロデューサーとしてヒットを生み、

社会現象を巻き起こしてきた。

作詞を手掛けたシングルの

総売上枚数は歴代日本一。

今も毎日締め切りを抱え、

3時間睡眠で仕事をする。

めまぐるしい日々のなか、

落ち込むことはほとんどないといいます!

スポンサーリンク

秋元康(作詞家)のプロフィールについて

名前  秋元康

生年月日  1958年5月2日(63歳)

出身地  東京都目黒区大橋

身長  167cm

血液型  0型

事務所  株式会社秋元康事務所

 

スポンサーリンク

秋元康は1958年、東京都目黒区にて

秋元家の長男として誕生しました!

9歳下の弟がおり、サラリーマン家庭で

育ったと言われますが、

教育熱心な家庭でもあったようです。

中学受験では名門中学の開成中学校を

受験していたくらいなので、

一般家庭の中でも比較的裕福な

家庭で育ったのではないでしょうか。

残念ながら開成中学校は不合格となりましたが、

高校受験では、名門高校の

中央大学附属高校合格を果たしています。

高校合格おめでとうございます!

でも、第一候補に入れなかったのは

残念ですね!!

そしてそのままエスカレーター式に

中央大学文学部へ入学。

当時の秋元康は、官僚を志望していた堅実な青年でした。

秋元康の夢を変えたのは、ニッポン放送のラジオ番組

「せんだみつおの足かけ二日大進撃!」。

この番組でインスピレーションが生まれた秋元康は、

せんだみつおを主人公とした「平家物語」の

パロディ小説を書きあげました。

どれくらいのボリュームの文章かというと、

ノート20枚分。

ありえないですね!

これをニッポン放送に送ったところ、

放送作家の奥山侊伸の目に留まり、

弟子入りを果たし同グループに所属することに。

中央大学の文学部進学後は、

放送作家の活動に邁進し、

会社員の4倍ほどの収入を学生にして得ていた、

と言われています。

秋元康ですが、放送作家の活動に将来性が

あるのかとモヤモヤを感じ始めます。

転機が訪れるのは1981年ごろ。

ニッポン放送の社員であり、のちに社長となる

亀渕昭信のツテで、音楽プロデューサーの

朝妻一郎との出会いを果たします。

朝妻一郎との出会いを機に、

作詞家としての活動を始めた秋元康は、

作詞家としての活動をスタート。

処女曲は、大杉久美子が歌唱する、

アニメ『とんでも戦士ムテキング』の

挿入歌「タコローダンシング」。

その後も、長渕剛の「GOOD-BYE青春」、

小泉今日子の「なんてったってアイドル」など

様々な名曲の歌詞を生み出しました。

スポンサーリンク

秋元康(作詞家)結婚相手の嫁馴れ初め

自分が関わったアイドルに

手を出すのはタブーとされてきた芸能界。

それは秋元康さんも重々分かっていたはず。

そんな二人の馴れ初めが気になりますよね。

多くの人が秋元康さんが立場を

利用して高井麻巳子さんと結婚したと

思っていることでしょう。

実際は高井麻巳子さんの方が

積極的に秋元康さんにアプローチしたそうです。

作詞家でもある秋元康さんは

おニャン子クラブの殆どの楽曲で作詞を担当。

ですが高井麻巳子さんのソロ楽曲の作詞には

殆ど携わっていません。

そのため二人はおニャン子クラブ時代から

交際していたのではと言われています。

アイドル像の原点と言えるのが

おニャン子クラブでしょう。

工藤静香さんや渡辺美奈代さん、

渡辺満里奈さんなど今も芸能界で

活躍するアイドルが在籍した

おニャン子クラブ。

有数の人気を誇ったのが高井麻巳子さん。

高校生の頃には「ミス若高」と呼ばれる

人気者だった高井麻巳子さんは

美術大学進学を目指して上京。

原宿を歩いていた時に「夕やけニャンニャン」内の

「アイドルを探せ」というコーナーで

スカウトされます。

コーナーで「青い珊瑚礁」を歌うと

見事合格しおニャン子クラブのメンバー

として活動することに。

その後はおニャン子クラブだけでなく、

グループ内ユニットの「うしろゆびさされ組」や

ソロ歌手として大活躍。

おニャン子クラブ卒業後は女優としても

活動するなどマルチな活躍を見せていました。

秋元康さんと同じく多くの女性アイドルを

プロデュースするつんく♂さんは

「プロデュースは、教え子と結婚してこそ完結」

と秋元康さんに言われたと発言しています。

多くの人気アイドルをプロデュースする秋元康さん。

高井麻巳子さんの人生も

プロデュースしているんだと思いますね!

スポンサーリンク

秋元康(作詞家)現在の自宅と年収は?

秋元康は1980年代から多くの

大ヒット曲を手掛け、

近年でもAKB48やその姉妹グループの

ほとんどの楽曲で作詞を手掛けているため、

日本の芸能界の中でも断トツの収入を得ています。

国税庁によって2011年の確定申告状況で、

年収が50~100億円の「文筆・作曲・美術家」が

1人だけいることが明らかになりましたが、

それは「秋元康ではないか?」と

ネット上で噂になりました。

名前は伏せられいますが、ネットの普及もあって

音楽が売れなくなった今の時代に

その年収に到達できるのは秋元康しか

考えられないかもしれませんね。

年収が数十億円で資産が100億円を

超えると言われる秋元康さん。

では一体どんな豪邸に住んでいるのでしょうか。

秋元康さんが住んでいると言われるのは

渋谷にある超高級マンション。

リビングだけで50畳もあり、

家賃は月に数百万円と噂されています。

秋元康さんはこのマンションの他に

千代田区にもマンションを持っているとも言われています。

ところが秋元康さんの自宅はこれだけではありません。

神奈川県の横須賀市に「AKB御殿」と

呼ばれる別荘を建築中なんです。

秋元康さんが別荘を建ているのは元々、

病院か学校が建つ予定だったという広大な土地。

地上3階、地下1階の4階建てで

床面積は600坪と言われています。

スタジオも完備されるという別荘の総工費は

土地代も含めると約30億円。

庶民には到底手が出る金額ではありませんが、

秋元康さんなら約1年働けば出せる金額です。

第一線を退いた後はこの別荘に友人たちを

招いてゆっくり暮らすのかも知れませんね。

スポンサーリンク

最後に

秋元康は放送作家や音楽プロデューサーなどで

1980年代から天才ヒットメーカーとして

知られていますが、黒歴史もあったことが

明らかになりました。

2020年6月にタレントのYOUがラジオ

「TOKYO SPEAKEASY」で

19歳の頃に秋元康が作詞を手掛けた楽曲

「ちょっとだけ」でデビューしたものの

全く売れなかったことから

秋元康にとって「すご黒歴史」と告白。

しかし、秋元康は他にも多くの楽曲を手掛けていて、

「ちょっとだけ」の発売6日後に発売された

「卒業-GRADUATION-」では

オリコンで1位を獲得しています。

秋元康は近年では映画「着信アリ」や

ドラマ「あなたの番です」を企画して

大ヒットに導きました。

才能があふれていますね!

これからもその眼力で音楽業界だけでなく、

様々なジャンルで多くのファンを

楽しませてくれるのではないでしょうか。

期待しています!!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
作詞家実業家脚本家芸能・ゴシップ
nasujun714をフォローする
世の中のニュースやトレンドに物申す⁈

コメント

タイトルとURLをコピーしました