歌手 芸能・ゴシップ

安室奈美恵(歌手)なぜ引退の真相は?引退の根拠があった!?

投稿日:

スポンサーリンク
スポンサーリンク
安室奈美恵(歌手)なぜ引退の真相は?引退の根拠があった!?

安室奈美恵(歌手)さんは、平成の歌姫として数々の伝説を残して

ファン以外のかた達引退を惜しむ声があがっていますね!

どうして、人気絶頂のなか引退を発表したのでしょうか?

これは、本当に、気になりますので皆さんと一緒にみていきましょう!

スポンサーリンク

 

安室奈美恵(歌手)のプロフィールについて

名前  安室奈美恵

生年月日  1977年9月20日(43歳)

出身地  沖縄県那覇市

身長  158cm

血液型  0型

事務所  stella88

1992年9月16日にSUPER MONKEY’Sとしての1stシングル

「恋のキュート・ビート/ミスターU.S.A.」でデビューしました。

SUPER MONKEY’Sのデビュー当時のメンバーは安室ちゃん、牧野アンナさん、

澤岻奈々子さん(MAX Nana)、天久美奈子さん(MAX Mina)、新垣寿子さんの5人でした。

忍たま乱太郎の主題歌「ダンシング・ジャンク」、

ロッテ「マスカットガム」のCM曲「愛してマスカット」などで知名度を上げていきますが、

この期間に牧野アンナさんと新垣寿子さんが脱退します。

松田律子さん(MAX Lina)、宮内玲奈さん(MAX Reina)が新たに加入し、再び5人体制となりました。

1995年1月に5枚目のシングル「TRY ME -私を信じて-」を発売します。

この曲からMAX松浦さんプロデュースとなり、ユーロビート路線に変更します。

この頃について安室ちゃんは「インタビュー」で、中々CDが売れなく、

「センターで歌を歌っていたのでヒット曲が出ないのかな」と考えるようになり、

社長に辞めさせて貰うように話をしたそうですが、70万枚を売り上げて、

初のオリコントップ10入りを果たします。この曲でブレイクを果たしました。

ポンキッキーズで「シスターラビッツ」として活動したり、

「THE夜もヒッパレ」でレギュラー出演していました。

小室哲哉さんは「TRFを楽に歌えるのなら、10代版TRFを作ろうと思った」と

後々語っており、それがキッカケとなって安室ちゃんのプロデュースに繋がったようです。

その後シングル「太陽のSEASON」が「安室奈美恵」の単独名義となり、

事実上のソロデビュー曲となりました。

この時期にMAX松浦さんの仕事のパートナーである

小室哲哉さんと安室ちゃんが出合いプロデュースの話が持ちかけられます。

小室さんが安室ちゃんをプロデュースしてシングル、

アルバムがミリオンセールを次々と記録し、

アムラーという言葉が流行語大賞に選ばれる等社会現象を巻き起こします。

スポンサーリンク

 

安室奈美恵(歌手)なぜ引退の真相は?

「すごく色々ホントにありすぎて深すぎてというところもあるんですけど」としたものの、

同時に、気になる発言をしていた。

なんと、いまから、2012年の段階で、安室は翌年に引退する決意を固めていたというのだ。

この年はデビュー20周年にあたり、彼女は5大ドームツアーを成功させているが、

事務所側には翌年以降も歌手活動するかどうかは考えさせてほしいと伝えてあったという。

「最終的に20周年が終わったあとに引退することができなかったので、

そのときはすべてを本当にやりつくした、自分の思いのたけも、

やれることすべてをやりつくしていたので、20周年のあとに引退できないって知ったときに、

『あぁ、どうすればいいんだろう』って、燃え尽きてしまっていたので、

次になにをするって考えられずにしばらくいて」

20周年以降も歌手としてのキャリアを続けることは

彼女自身の本望ではなかったということが読みとれます。

安室は当時、やはり一度活動を休み、

今後も歌手活動を続けるかどうかも含め考える時間がほしいと伝え、

そのことはもちろんライジングの平社長も知っていた。

しかし、平社長はライブ後の打ち上げの席でスタッフを前に

「安室は二十一年目、二十二年目も活動を続けていく」と勝手に発言。

彼女の希望とは逆の活動継続を既成事実化してしまったのだという。

「週刊文春」(文藝春秋)2017年10月5日号の記事だ。

同記事はまさに、デビュー20周年のタイミングでの安室の引退希望を

ライジングプロダクションの平哲夫社長が握りつぶしてしたと報じていたのだ。

ライジングは2001年に国税庁から年間で25億円という巨額の所得隠しを摘発され、

平社長は2年あまりの実刑判決を受けている。

安室が稼いだ金をまともに分配もせず、あろうことか脱税までしていたのだ。

さらに、ライジングとの”奴隷契約”や

不条理な印税などの利益配分なども加わり、安室は不満を募らせていった。

平社長の強引なやりかたによって、安室は事務所と完全に決裂。

この後、彼女は平社長に対して〈長年ライジングプロでお世話になって来ました

私こと安室奈美恵は、現時点までに公表しているお仕事を最後まで精一杯責任を

もってやらせていただいた上で、それ以降のアーティストとしての活動を停止し、

引退させていただく意思を固めました事を、ここにご報告させていただきます〉と綴った手紙を送ったという。

この対立は事務所独立ということで決着。

2015年1月にライジングとの専属契約を終了。

レコード契約を結んでいるエイベックス系列のDimension Pointに移籍し、

同年6月には個人事務所stella88が設立されている。

引退を決める上で「最後に背中を押したものは何だったのか」と聞かれると

「ファンの皆さんの中に、『いい状態の安室奈美恵』を思い出として残してほしいなって思って。

一つのゴール地点はそこだったりしたので」と告白。

また、「声帯を壊してしまっていた時期もあって、

声帯も限界なのかな、声がうまくでないなとか」と、

7年前に声帯を壊し、自身の喉に不安を抱えていたことも明かした。

スポンサーリンク

 

安室奈美恵(歌手)母親と息子との約束?

安室奈美恵さんの母親は、平良恵美子さんという沖縄在住の女性です。

平良恵美子さんのお母様は日本人ですが父親は

イギリス人の為ハーフ(なので安室奈美恵さんはクヲーター)になります。

安室奈美恵さんの母・平良恵美子は子供を三人出産(その一番末っ子が安室奈美恵さん)していますが、

実は安室奈美恵さんが三歳の時に離婚してしまいました。

安室奈美恵さんの母・平良恵美子さんが42歳の時に

職場のお客様でもあった平良辰信さんと再婚しています。

昼間は保母さんとして働き、夜はスナックのホステスを

しながら生活費を稼ぎ子供達三人を育てました。

当時家賃が1万5千円の四畳半の団地で生活していたとか

安室奈美恵さんのデビュー当時は、

仕事に手応えが掴めず沖縄の実家に帰省することが多かったそうです。

見かねた母・平良恵美子さんが『芸能界を辞めて沖縄へ連れ戻そう』

と心に決めていたそうです。

結果としたは安室奈美恵さんは『三年だけ待って!』と跳ねのけ、

後に大ブレークを果たしています。

実母である平良恵美子さんが事件に巻き込まれてしまうのです。

安室奈美恵さんの母親と再婚相手の平良辰信さんが

横断歩道を渡っていたところ、車で轢かれてしまいました。

しかも、執拗に衝突させた後になたで襲い掛かったという凶悪な事件となってしまいました。

スポンサーリンク

安室奈美恵さんの母・平良恵美子さんは、

病院へ搬送されましたが回復ままならず死亡が確認されています。

犯人とは『義父の弟こと平良謙二』つまり

安室奈美恵さんの母親が再婚した父親の実弟だったのです。

犯人は逃走し自殺してしまったからだと言われています。

犯人である『義父の弟・平良謙二』に借金があった為、

安室奈美恵さんの母・平良恵美子さんにお金を工面してほしいと頼んだのだが断られた

との情報があがっています。

結婚を前提として交際していた女性と『義父の弟・平良謙二』の借金がきっかけで、

安室奈美恵さんの母・平良恵美子さんに結婚を反対されたのでは?

と言われています。

安室奈美恵さんの息子さんの名前は“安室温大さん”、温大とかいて「はると」と読みます。

父親はTRFのメンバー、SAMさんです。

SAMさんの本名は丸山 正温という名前なのですが、

それにちなんで温大という名前にしたと言われています。

1997年にSAMさんと「できちゃった婚」で結婚した

安室奈美恵さんでしたが、2002年に離婚をしました。

SAMさん側の家族、親族と安室奈美恵さんの仲が

うまくいかなかったのが離婚の原因になったそうです。

温大さんの親権はSAMさんが取得していましたが、

2005年に安室奈美恵さんが民事裁判を起こし、結果安室さんに親権がうつります。

安室温大さんは1998年5月生まれの22歳です。

京都にある同志社大学ではないかという説です。

安室奈美恵さんは京都の同志社大学近くに1億円以上はするといわれる

高級マンションを購入したらしく、なぜ沖縄出身で普段は東京で仕事をしている彼女が

そんなマンションを買ったのでしょうか。

それは「同志社大学に通う息子のため」だそうです。

スポンサーリンク

 

最後に

“平成の歌姫”安室奈美恵の人気を改めて思い知らされた、

この一夜だったが、この日を最後に、安室さんは一般人となり、

芸能界を引退し、表舞台から姿を消した。

 

引退発表直後から、彼女の取材には厳しい規制が敷かれ、

彼女に関する過去のネガティブな話には触れてはならないと、各メディアに通達が出されていた。

ラストコンサートの直前には、安室さんの代理人である弁護士から、

《引退後は完全な一私人となりますので、安室のプライバシーに関する記事や

名誉を棄損する記事等が掲載された場合には、一般私人への権利侵害行為として、

しかるべく法的措置を講じることになります》

という文書が複数の週刊誌に届いているといいます。

芸能人では、もうないですがその後も知りたいという人はいると思いますが、

もう芸能人ではないので、安心して生活できるようにして欲しいと思います!

スポンサーリンク

スポンサーリンク




スポンサーリンク

スポンサーリンク




-歌手, 芸能・ゴシップ

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

丸山桂里奈現役サッカーのときもおもしろかったのでしょうか?

  丸山桂里奈現役サッカーのときもおもしろかったのでしょうか? 今回の『VS嵐』は、武田修宏、前園真聖、中澤佑二、丸山桂里奈、ミキら“サッカー大好きチーム”が参戦。 対する嵐チー …

Zeebra(日本ヒップホップMC)実家は金持ちで、資産や家族の関係は?

Zeebra(日本ヒップホップMC)実家は金持ちで、資産や家族の関係は? トップバズの新しい稼ぎ方スポンサーリンク スポンサーリンク 2020年8月21日(金) 19時00分~20時54分のクイズ!あ …

佐藤浩市 激やせ真相年齢それともがんそのとき嫁・息子 寛一郎はどうした?

佐藤浩市 激やせ真相年齢それともがんそのとき嫁・息子 寛一郎はどうした? 映画コメンテーターのLiLiCo映画「Fukushima 50」主演の佐藤浩市(59)にインタビューした際のツーショット写真を …

半沢直樹 新キャスト発表ドラマ続編で視聴率ドウナル?

半沢直樹 新キャスト発表ドラマ続編で視聴率ドウナル? 4月より放送がスタートするTBS日曜劇場『半沢直樹』の続編が始まりね! 『半沢直樹』の作品は、とても視聴率が良くて、おもしろかったのですごく 楽し …

伊原剛志(俳優) お好み焼き18歳三男に続き24歳次男を公開!?

スポンサーリンク スポンサーリンク 伊原剛志(俳優) お好み焼き18歳三男に続き24歳次男を公開!? 俳優の伊原剛志(56)が29日に自身のインスタグラムを更新し、 24歳の次男の写真を公開。 25日 …

スポンサーリンク




%d人のブロガーが「いいね」をつけました。