阿佐ヶ谷姉妹【エッセイ文庫】本当の姉妹ではなくエホバ事件の真相やドラマ動画話題コンビ名の由来に驚愕!?

お笑い芸人
スポンサーリンク

阿佐ヶ谷姉妹【エッセイ文庫】本当の姉妹ではなくエホバ事件の真相やドラマ動画話題コンビ名の由来に驚愕!?

阿佐ヶ谷姉妹さんのコンビ名の由来に驚愕しました!

劇団「東京乾電池」の研究所で知り合った2人。

1年間の養成期間を終えた後、

卒業公演による選考があったのだが、

2人とも残れずに退団。

だが彼女たちはその後も

友達として仲良くしていたという。

東京・阿佐ヶ谷に住んでいたという渡辺。

そんな彼女のもとに木村はよく遊びにきていたのだが、

たまたま2人で同じ阿佐ヶ谷にある「川秀」という

鰻屋に訪れた際、「私たちの顔が似ているのを見て

店の主人が『阿佐ヶ谷に住んでるの?』

『姉妹なの?』と聞いてくださった」と回顧。

「姉妹じゃないですけど友達なんです」と

答えた渡辺に、主人が「そんなに似てるなら、

姉妹って言って、阿佐ヶ谷姉妹っていう

名前で何かやったら?」と

提案してくれたのだとか。



阿佐ヶ谷姉妹【エッセイ文庫】のプロフィールについて

名前  阿佐ヶ谷姉妹(渡辺江里子・木村美穂)

結成年  2007年

 

名前  渡辺江里子

生年月日  1972年7月15日(49歳)

出身地  栃木県

身長   162cm

血液型  A型

事務所  ASH&Dコーポレーション

 

名前  木村美穂

生年月日  1973年11月15日(48歳)

出身地  神奈川県

身長   156cm

血液型  A型

事務所  ASH&Dコーポレーション

 

2人の出会いは東京乾電池研究所です。

そこでお互い「似ている人がいるなあ』と思って

仲良くなったそうです。

自分に似ている人って気になりますよね。

でも養成所は1年間通ってけれど

卒業公演の選考で2人とも残れなかった。

江里子さんがブログに「阿佐ヶ谷姉妹に

ご要望ありましたら」と書いたところ

お笑いライブからのオファーが入ったため、

2007年10月22日にコンビとしてデビュー。

もうその時は30代半ばだった。

すごい行動力ですよね。

最初の所属事務所は「オフィスプラム」、

その後、フリーを経て2012年4月22日より

現在の「ASH&Dコーポレーション」所属しています。

コンビ名が決まったらオファーが

すぐあったというのも縁なんでしょうね。

阿佐ヶ谷姉妹はあの淡いピンクは

彼女たちのカラーといっても

過言ではないでしょう。

コントも歌やおばさん自虐ネタも

阿佐ヶ谷姉妹だから受けるんですよね。

江里子さんがちょこちょこ動いて

美穂さんはそれを見て

ポソっとしゃべってはそれをまた

江里子さんが広げてウケるのが

面白いですよね。

スポンサーリンク

阿佐ヶ谷姉妹【エッセイ文庫】本当の姉妹ではない!

「阿佐ヶ谷姉妹」というコンビ名で

顔立ちも似ているので、

姉妹かと思いましたが、

2人は本当の姉妹ではないようです!

その後しばらくは、コールセンターや

会社員として働いていたそうです。

ブレイクのきっかけは「とんねるずのみなさんの

おかげでした」での出演。

「細かすぎて伝わらないモノマネ選手権」で

由紀さおり・安田祥子姉妹の

モノマネで準優勝を獲得します。

女芸人No.1決定戦 THE W」でも

優勝を果たし、知名度が一気に高まりました。

スポンサーリンク

阿佐ヶ谷姉妹【エッセイ文庫】エホバ事件の真相は?(動画あり)

宗教団体エホバの証人の関係者を

公言してる?と思いきや、

ただの「ネタ」でした!

この「玄関を開けたらいる人」、

たったの、たったの10秒!!!

「宗教の勧誘」とは一言も言わず、

妹「玄関あけたらいる人」

姉「いま、幸せですか?」

このたった二言、10秒で笑わせる天才。

『いま、幸せですか?』ネタは2014年のもので、

「エホバ」も一言も出てこないのですが、

彼女らのキャラ・たたずまい・容姿自体が

「エホバ」を連想してしまうほど、

万人にツボすぎて事件性のある

ネタだったということですね。

スポンサーリンク

最後に

ドラマ動画話題で、ドラマ「阿佐ヶ谷姉妹の

のほほんふたり暮らし」は、

2021年11月~12月に放送された

ノンフィクションを原作としたドラマ作品です。

お笑いコンビ「阿佐ヶ谷姉妹」の

同名エッセーのドラマ化で、

阿佐ヶ谷姉妹の姉・渡辺江里子役の木村多江さんは

「このドラマは、日常の何でもないことが描かれた、

阿佐ヶ谷姉妹さんの『裏のお二人の物語』です。

何でもないことが、こんなに可愛らしかったり、

愛(いと)おしかったり、ほっこりしたり、

そんな“のほほん”が散りばめられたドラマです」と

アピールしています!

エッセーは、本当の姉妹じゃないけれど、

一つ屋根の下で暮らす「阿佐ヶ谷姉妹」の

ちょっと不思議で、優しい日々をつづっている。

ドラマは、2人の同居生活、そして

理想の暮らし方を見つけるまでの、

愛あふれるホームドラマとなっています!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
お笑い芸人タレント芸能・ゴシップ
スポンサーリンク
nasujun714をフォローする
世の中のニュースやトレンドに物申す⁈

コメント

タイトルとURLをコピーしました