【awesomecityclub】ポリンオザケン馴れ初めは?ホテル密会の不倫真相が衝撃!?

歌手
スポンサーリンク

【awesomecityclub】ポリンオザケン馴れ初めは?ホテル密会の不倫真相が衝撃!?

2021年6月30日、ニュースサイト「文春オンライン」で

衝撃的な記事が報じられました。

小沢健二さんとPORINさんの

ホテル密会と不倫疑惑です。

PORINさん。ボーカルを務めるバンド

「Awesome City Club」は、

若い世代で人気急上昇中。

公開したの映画「花束みたいな恋をした」の

インスパイアソングとして抜擢された

「勿忘(わすれな)」でブレイクしました。

不倫疑惑を報道した「週刊文春」によると、

小沢健二さんとPORINさんの関係は、

3年近くにも及ぶのだとか。

2019年に発売された小沢健二さんの

アルバム「So kakkoii 宇宙」では、

PORINさんがコーラスとして参加。

二人に接点があったことがわかります。

PORINさんや、所属するバンド

「Awesome City Club」にとっては、

NHK紅白歌合戦に出演することで

「得るもの」は大きそうです。

3年前に知り合って、

男女の仲ではないというのは

ありえるのでしょうか?

PORINは小沢との関係に悩んでいるが、

「彼からは『妻と離婚に向けて話し合っている』と

聞かされたそうです」と

音楽関係者が証言しています。

ということは、そういう関係なのは、

知っているということになりますね!



【awesomecityclub】ポリンのプロフィールについて

名前  ポリン  本名  土志田 美帆

生年月日  1990年10月2日(31歳)

出身地  神奈川県横浜市

身長   157cm

血液型  AB型

事務所  RENI

 

スポンサーリンク

1番最初は幼稚園のときにLUNA SEAを好きになって、

部屋で曲を流しながら

リカちゃん人形で遊んでいました。

PORIN(ポリン)さんが、音楽を始めた

きっかけについてお話しされています。

幼少期にクラシックピアノを習ったのが最初ですね。

学生時代にもバンド活動や、

シンガーソングライターとして活動もされていました。

大学卒業後にAwesome City Clubに加入しています。

幼少期から現在まで、PORIN(ポリン)さんは

音楽とともに人生を歩んでこられたのですね。

PORIN(ポリン)さんは、

2018年に「yarden(ヤーデン)」という

アパレルブランドを立ち上げました。

「yarden(ヤーデン)」とは、

「yard」と「garden」を合わせた造語です。

どちらも「庭」という意味がありますね。

スポンサーリンク

【awesomecityclub】ポリンオザケン馴れ初めは?

2019年11月に発売された小沢健二さんの

アルバム『Sokakkoii宇宙』にPORINさんは

コーラスとして参加していました。

ホテル密会したのは2021年5月21日、

ミュージックステーションで共演後です。

小沢健二さんはMステ放送終了後にPORINさんと

楽屋セッションしている動画を

ご自身のインスタにあげていました。

2019年にアルバムで共演後から少しずつ

親密な関係になっていったのかもしれませんね。

スポンサーリンク

【awesomecityclub】ポリン小沢健二匂わせがあったのか?

PORINさんのトレードマークでもある青髪と

同じ髪色に小沢健二さんもしていた時期がありました。

小沢健二さんが青髪にしていた時期は

2018年8月頃から、2019年12月末頃までのようです。

PORINさんが青髪にしてたのは

2019年夏前頃からのようですね。

小沢健二さんが青髪にしていたのは

2019年だけではないようです。

アルバムの発売が2019年11月ということで、

2019年6月はすでに出会っていたとは思いますが、

年齢差もありますし、

一気に恋仲に発展したとは思えません。

匂わせとまではいかないような気もしますが、

以前からPORINさんが小沢健二さんに

影響を受けていた、という可能性も

ゼロではないかもしれませんね。

スポンサーリンク

最後に

Awesome City Clubは現在3人編成ですが、

元々は5人編成でした。

ボーカル、ギターを担当するatagiとボーカル、

シンセサイザー担当のPORIN。そしてギター、

シンセサイザー、ボーカル担当のモリシーが現在のメンバーです。

他に、Awesome City Clubの立案者でベース、

シンセサイザー、ラップを担当していた

マツザカタクミとドラム担当のユキエがいましたが、

ともに脱退。

現在の3人編成に落ち着いたのは2020年8月のことです。

Awesome City Clubを離れたメンバーには、

それぞれの脱退理由がありました。

2019年8月14日に脱退した創始者でもある

マツザカタクミは、メンバーとの気持ちや、

ビジョンがずれてきたと感じたとして脱退を決意。

「メンバー未満友達以上」の関係性として

ソロ活動を開始しています。

ユキエは、2020年8月28日にバンドの方向性と

自身の未来が重なり合わないという理由で脱退。

「語り尽くせないくらい色々な事があって、

お互いムカついたり呆れたりもしたけれど、

それでもやっぱり、メンバーが好き」とコメントしており、

メンバーへの愛はあっても一緒に

音楽を続けることはできないと判断したようです。

Awesome City Club結成前から、

5人それぞれ別のグループでの活動歴を持っており、

元々「バンド」というよりも「プロジェクト」の

ような集まりを目指して「City Club」という

フレーズが使われていたといいます。

脱退した2人とも喧嘩別れなどではなく、

方向性の違いが大きな理由だった様子。

バンドが売れていなかったからという理由ではないようです。

マツザカタクミもユキエも、

脱退にあたってAwesome City Clubの

今後の活躍を祈るメッセージを贈っていました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
歌手芸能・ゴシップ
nasujun714をフォローする
世の中のニュースやトレンドに物申す⁈

コメント

タイトルとURLをコピーしました