ドラゴン桜2キャスト早霧せいな(女優)レギュラー決定!咲妃みゆ結婚しているような仲の良さ!?

ドラマ


スポンサーリンク
ドラゴン桜2キャスト早霧せいな(女優)レギュラー決定!咲妃みゆ結婚しているような仲の良さ!?
日曜劇場「ドラゴン桜」は、現在「モーニング」(講談社)で

連載中の「ドラゴン桜2」をもとにしたもの。

本作は2005年に放送されたテレビドラマ「ドラゴン桜」の続編となり、

前作から15年後の世界が描かれる。

今回はドラマオリジナルの展開も予定です!。

早霧は、低偏差値の生徒たちを半年で東大に合格させた

伝説の弁護士・桜木建二が最も信頼するNo.2弁護士・岸本香を演じる。

本作で、初めてテレビドラマにレギュラー出演する早霧は、

出演に向けて「初めての弁護士役で、さらに学園ドラマの中の弁護士なので、

どういった役柄になるのかと私自身も楽しみにしております。

1つのスパイスとして、このドラマを盛り上げていけたら」と

意気込みをコメントした。

 

スポンサーリンク

早霧せいな(女優)のプロフィールについて

名前  早霧せいな  本名  千北麻倫子(ちぎた まみこ)

生年月日  1980年9月18日(39歳)

出身地  長崎県佐世保市

身長  168cm

血液型  AB型

事務所  イマージュエンターテインメント

スポンサーリンク

ご実家は、父親・母親・本人のせいな・妹・弟の構成で

5人家族だそうです。

お父さんは単身赴任でお仕事を頑張っているそうですよ

インスタに「自由に育ててくれて感謝」とコメントが・・・

仲が良い親子なんでしょう

妹さんは、NIB長崎国際テレビの元アナウンサーで、

日本テレビ放送網契約アナウンサー

日テレ学院アナウンススクール講師の千北英倫子(ちぎた えりこ)さん。

インスタや妹さんのインスタに度々

この姉妹が登場していますので、仲良し姉妹かと思います。

彼女の弟さんは一般人のため、情報は公開されていないようです!

スポンサーリンク

早霧せいな(女優)咲妃みゆ結婚しているような仲の良さ!?

咲妃みゆ(さきひみゆ)は、宝塚歌劇団の元トップ娘役です。

2010年3月、19歳の時に、宝塚歌劇団96期生として入団しました。

普通の学生生活を送っていた咲妃みゆですが、

大学受験について考え始めた時期に、

父親から音楽学校への進学を勧められたことから

宝塚歌劇団を受験し見事一発合格。

小学5年生の時からクラシックバレエを習っていたとはいうものの、

受験を意識してレッスンを始めたのはわずか2カ月前のこと。

倍率が高いことで有名な宝塚歌劇団は、

受験前からしっかりとレッスンを積んで何回も

受験してようやく合格する人もいます。

レッスン期間が短かったり完全素人の状態で一発合格したりと、

まさに宝石の原石のような生徒がいるそうです。

咲妃みゆもそうした原石だったのでしょう。

彼女が初ヒロインを演じたのは、

入団後から2年後の2012年に上演された「ロミオとジュリエット」でした。

2014年に月組から雪組に組替えとなり、9月には、

雪組のトップスター早霧せいな(さぎりせいな)の

相手役として雪組トップ娘役に就任します。

「ちぎみゆ」と呼ばれるようになった

早霧せいなと咲妃みゆが揃ってトップとしてお披露目された舞台は、

2014年10月の「『伯爵令嬢』-ジュ・テーム、きみを愛さずにはいられない-」です。

お披露目発表の際には、

咲妃みゆが「こんな素晴らしい方と巡り合えて人生の宝物です」とコメントすると、

早霧せいなが「結婚します」と軽妙に受け答え。

それを聞いた咲妃みゆが口元に手を当ててしゃがみこんでしまうという

場面があったことから、

ファンの間でラブラブ夫婦に例えられるようになりました。

もちろん、結婚宣言の後に「冗談だよ」と

フォローした早霧せいなでしたが、仕事以外でも仲が良く、

実際にまるで夫婦のように一緒にいる時間が多かったと言います。

2017年に2人揃って宝塚歌劇団を退団した後も、

咲妃みゆのインスタグラムに早霧せいなとの

ツーショットが投稿されるなど、変わらない交流は今も続いているようです

スポンサーリンク

早霧せいな(女優) 歌が下手⁉

早霧せいなさんは、雪組の元トップスター。

歌はそこまで得意なほうではありませんでした。

早霧せいなさんの著書『夢のつかみ方、挑戦し続ける力:

元宝塚トップスターが伝える (14歳の世渡り術)』に、

自身の歌唱力について書いてありました。

歌唱力については、本人もかなり気にしていたようです。

歌がうまくいかなかったあとは、ファンや周囲から、

お叱りの声が聞こえてきたとか。。。

何よりも、舞台上で、あまり上手ではない歌を披露するのが、

とても恥ずかしかったそうです。

トップスターとして堂々と歌っている時は、

そんな表情は当然していなかったと思いますが…

「自分は歌が苦手」という自覚があるのですから。

いくらメンタル強めのタカラジェンヌでも、

恥ずかしいものは恥ずかしいんでしょうね。

スポンサーリンク

最後に

「結婚願望はありますか?」ってよく聞かれるんです。

正直結婚願望はなかったんですよ。今もたぶんない。

ただ、男と女がいて、結婚という結びつきがこの世に存在しているなら、

それを体験しないのはもったいないなと思うんです。

…そんな人は結婚できませんよね?だって、究極なんですよ。

「ひとりは寂しい」「ひとりは楽」…めっちゃ寂しい、めっちゃ楽、

めっちゃ寂しい、めっちゃ楽の行ったり来たり。

でも結婚して幸せそうな人が身近にたくさんいるので、

そういう人たちを見て、ちょっと自分でお尻を叩かないと

興味を持たないなという戒めの気持ちもあり。

人生が豊かになって、それが自分の仕事にも

膨らみを持たせるだろうなという、プラスを感じるから。

ひとりで頑張ることは早霧せいなとしてやってきたけど、

結婚ばかりはひとりではできないんだよな、

相手がいないとできないんだよなとね。

ふふふ、頑張りまーす(笑)

スポンサーリンク
スポンサーリンク
ドラマ女優芸能・ゴシップ
nasujun714をフォローする
世の中のニュースやトレンドに物申す⁈

コメント

タイトルとURLをコピーしました