えなこ(コスプレーヤー)結婚相手⁉「情熱大陸」に出演!

コスプレイヤー

スポンサーリンク
スポンサーリンク

えなこ(コスプレーヤー)結婚相手「情熱大陸」に出演!

人気コスプレーヤーのえなこさんが、

12月20日放送のドキュメンタリー番組

「情熱大陸」(MBS・TBS系、日曜午後11時)に出演する。

えなこさんは「コスプレを職業に!

日本の二次元文化が生んだヒロイン」と紹介され、

売り上げは数千万円にもなるという写真集の制作の裏側に迫る。

マンガやアニメへの思い、自身を「私、何者でもないんですよ」と

語るその素顔が明かされる。

えなこさんの主な収入源は、自身が衣装のデザインから

編集まで手掛けている写真集の販売で、その売り上げは数千万円にもなるという。

写真集制作現場では、まつげを全て抜いているという

えなこさんのすっぴんや、カメラマンに構図を細かく指示する姿も見せる。

えなこさんは、1994年生まれ、愛知県出身の26歳。

同人誌即売会「コミックマーケット(コミケ)」に登場すると、

毎回すさまじい数のファンが集まり、

カメラマンがえなこさんを囲む巨大な輪は「えなこリング」と呼ばれ、

コミケの風物詩にもなっている。

今年は、コスプレーヤーとして初めて内閣府から

クールジャパン・アンバサダーに任命された。

えなこさんが愛読しているという人気マンガ

「BEASTARS」のキャラクターに扮(ふん)した撮影の様子も放送される。

撮影には、作者の板垣巴留さんが立ち会い、

目の前に憧れのマンガ家がいるという喜びと緊張の中、

えなこさんが撮影に臨む姿が映し出される。

スポンサーリンク

コスプレイヤーえなこ「GIGANTのパピコちゃん」完コピ!

人気コスプレイヤー・えなこが

自身のインスタグラムを更新し、

漫画「GIGANT」の人気キャラクター・パピコの

コスプレ姿を公開しました。

えなこは「GIGANTのパピコちゃん」とつづり、

ピンクヘアにピチピチの白いタンクトップを

着た完コピ写真を投稿しました。

スタイルの良さが引き立っていますね!

 

スポンサーリンク

 

えなこ(コスプレーヤー)のプロフィールについて

名前  えなこ  本名  川橋つばさ

生年月日  1994年1月22日(26歳)

出身地  愛知県名古屋市

身長  154cm

血液型  A型

事務所  PPエンタープライズ

スポンサーリンク

コスプレ界の中でもトップ中のトップと言われる

人気のコスプレイヤー。

コミケの物販では、えなこさんが来ると1,000人の行列ができ、

撮影会では500人以上が参加するんだそうです。

えなこさんの出身地名古屋には、コスプレイヤーのメッカといわれる

鶴舞公園という大きな公園があります。

入場料も無料で、公園内に池や日本庭園などもある、

とても素敵な公園なんですが、確かにコスプレイヤーさん達が集ってますよ。

最初に使用したハンドルネーム「みなづきえりな」→「えな」となり、

いつしか現在の「えなこ」に落ち着いたようです。

本名については非公開ですが、ネット上の情報によると、

以前ニコラのオーディションに応募していたことから、

”川橋つばさ”さんであることが判明しています。

えなこさんのコスプレ歴ですが、2008年中学2年生の時に、

友達に誘われて始めたのがきっかけのようです。

2012年8月16日、アイドルユニットの「パナシェ!」のメンバーになります。

CDも発売し、メジャーデビューも果たしますが、

メンバーの事情もあり、半年ほどで解散。

しばらくコスプレ活動を休止しますが、

1年後の2015年3月4日、活動再開して現在に至ります。

コスプレ衣装や小道具のほか、コミケで販売する写真集の撮影費や

出版費などは自費で支払っているそうです。

スポンサーリンク

 

えなこ(コスプレーヤー)結婚相手?

事情があって結婚式を挙げられなかった夫婦を取り上げたコーナーで、

結婚式願望を聞かれると「めちゃくちゃありますよ! 私、(出身が)名古屋だから、

豪勢な名古屋式の結婚式を挙げたい」とコメント。

さらに、「未来の旦那さんに(披露宴で)コスプレしてもらって」とMC陣の笑いを誘った。

すると今度は、20代~30代女性の「結婚相手に求める条件」の、

第1位が隠された形のフリップが登場。

正解は「思いやり、優しさ」だったのだが、えなこの回答は、

「ワタシ的には口答えしない人。反論しない、みたいな」だった。

意外な回答に番組はさらにヒートアップ。

「私も気が強いほうなので(結婚相手には)絶対服従で」と続け、

見た目とのギャップを感じさせるドSな素顔をのぞかせたのだ。

番組終盤には「今年どうしても忘れたい出来事」について、

撮影現場に胸用の肌着を着けずに行ってしまい、

女性マネージャーの肌着を借りたエピソードを披露。

男性ファンも女性ファンも“ちょうどいい“くらいにドキッとさせる小悪魔なえなこ。

スポンサーリンク

 

えなこ(コスプレーヤー)すっぴん

コスプレしている印象が強いのですが、SNSではすっぴん風のメイクで

自然体のえなこさんも登場しています。

こんな自然なすっぴんメイクもかわいいと話題になっています!

完全すっぴんだと微妙という声もあります。

SNSに自撮り写真をアップするときは、一般人でも加工するのが当たり前!

なら当然加工してアップしているでしょう。

しかし、加工せずにアップされている写真も一部存在しました!

その加工前の画像もかわいいとファンが歓喜する事態になっています。

SNSにアップする際に加工しても、

加工しなくても顔が変らなくてかわいいと評判のようですね!

テレビやネット配信動画などで動く姿を見るとブサイクだと言う方もいます。

しかし、コスプレーヤーさんは自分が1番かわいく映るポーズや角度を知っているので、

写真が1番かわいいのは当然かもしれません。

スポンサーリンク

 

最後に

アニメ「鬼滅の刃」に登場する竈門禰豆子のコスプレなどでも話題になったが、

コスプの大切な要素を問われると「作品へのリスペクトを忘れない」と答えた。

12月9日の『東大王』(TBS系)に、大人気プロコスプレイヤーのえなこが出演。

生放送で歌を披露したのだが、思わぬ恥を晒す結果となってしまったようだ。

えなこが「歌って答えろ! 歌詞穴埋めクイズ」に挑戦したシーン。

えなこは「今月CDを出すので、

CDを出す人の一点突破でいきたいと思います」と意気込みを語った。

松任谷由実の名曲『やさしさに包まれたなら』の歌詞穴埋めクイズに挑戦。

答えは合っていたのだが、音程が外れてしまい、

『南海キャンディーズ』の山里亮太から「曲出すんですよね?」

「ラップ? ラップバージョン?」とツッコまれてしまう始末。

スポンサーリンク

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク
コスプレイヤー芸能・ゴシップ
nasujun714をフォローする
世の中のニュースやトレンドに物申す⁈

コメント

タイトルとURLをコピーしました