ファーストサマーウイカ(歌手)結婚相手の旦那は誰?SNSで「ファンを誹謗中傷」トラブル!?

タレント


スポンサーリンク
ファーストサマーウイカ(歌手)土手意味SNSで「ファンを誹謗中傷」トラブル!?
《当事者 ファーストサマーウイカこと堂島初夏》

2021年1月29日、東京地裁で、

ある損害賠償請求事件の口頭弁論が開かれた。

「この日は、被告側から提出された答弁書の内容を確認する、

事務的手続きのみでした。

本人が出廷するはずないとわかっていたけど、つい傍聴してしまいました」

今、飛ぶ鳥を落とす勢いのタレント、

ファーストサマーウイカ(30)が訴えられていたからだ。

本件の原告は、都内在住のA子さんだ。もともと、

ウイカが所属していたアイドルグループ「BILLIE IDLE(R)」のファンだった。

「A子さんは、BILLIEをきっかけに “アイドルオタク” となり、

ウイカさん推しになった人です。

ウイカさん本人も彼女を “認知” していて、

SNS上で交流する関係になっていました。

2人の距離の近さに、ほかのファンが嫉妬するほどだったんです。

2019年8月に、A子さん本人が知らない間に突然、

A子さんを名乗るツイッターアカウントが作られていたんです。

それは、ウイカさんを誹謗中傷する投稿を連発する、

いわゆる “アンチ” アカウントでした。

その投稿をウイカさんが見つけ、

A子さんを犯人扱いしたのがトラブルの始まりでした」

味方と敵をはっきり分ける性格だけに、A子さんは、

わけがわからぬまま、ウイカから “敵認定” されてしまった。

A子さんにとっては身に覚えのないこと。とはいえ、

ウイカの態度で、自分が誹謗中傷の犯人と決めつけられていると

悟った彼女は、自らの無実を「BILLIE IDLE運営事務局」に訴えた。

返ってきたのは、思わぬ反応だった。

「事務局の方が言うには、A子さんを名乗る人物から

『自分はBILLIEのメンバーに危害を加えるかもしれない』という

メールまで届いていたそうです。

A子さんがほかのファンにも暴言や暴力を振るったり、

ライブ会場で窃盗行為をおこなっている……なんて根も葉もない情報も、

何者かから寄せられているという話でした」

大好きなアイドルのライブを観る権利を奪われたうえ、

精神的な苦痛まで負ったA子さん。

2020年8月、彼女はウイカに対して慰謝料100万円を求める裁判を起こした。

A子さんが、その理由を語る。

「私は犯人扱いされ、SNSで誤解を広められました。

それは、『もうあの人(ウイカ)のことは忘れて、気にせず生きていこう』と

思える限度を超える出来事でした。だから、訴訟を起こしたんです。

本心で言えば、ウイカさんにきちんと謝罪してほしい。

そして、私が濡れ衣を着せられた事件の真犯人は誰なのか、

真相を知りたいと思っています」

スポンサーリンク

ファーストサマーウイカ(歌手)のプロフィールについて

名前  ファーストサマーウイカ  本名  堂島初夏(どうじまういか)

生年月日  1990年6月4日(30歳)

出身地  大阪府大阪市

身長  161cm

血液型  B型

事務所  キューブ

スポンサーリンク

もともとは役者志望だったというファーストサマーウイカさん。

高校卒業後、18歳で「RETORUTO AUDITION 2009」のオーディションを受け、

地元大阪の劇団「レトルト内閣」に入団しました。

この時点の芸名は本名の「初夏」。

劇団では”美人系プッツン女優”というキャラ付けだったそう。

劇団最年少でしたがセンスの良さと舞台度胸を買われ、

2009年10月2日に『哀願ソワレ ~ハーフビューティな彼女に愛の薔薇一票~』で

俳優デビューを果たしました。

アルバイトをしながら舞台女優として活動を続けていたようですが、

中々大きな仕事につながることはなかったそう。

女優やバンド活動などをしながらフリーターをしていましたが、

2013年の春に23歳で突然上京を決意されました。

仕事も所属事務所も決まらないまま、

勢いで上京したファーストサマーウイカさん。

テレビもPCもない家でひたすら一人で携帯を見てた時に、

たまたまTwitterでアイドルグループ・BiSのオーディションを発見しました。

これにビビっときて応募したところ、みごと合格。

2013年5月26日に、晴れてBiSに加入することとなりました。

グループの「太鼓持ち担当」として活動していました。

2014年7月8日に横浜アリーナでの「BiSなりの武道館」公演をもって

BiSは解散していました。

BiSの解散後、ファーストサマーウイカさん2015年に

元BiSメンバーのヒラノノゾミさん、モモセモモさん、

ヤスイユウヒさんとともにBILLIE IDLER(ビリーアイドル)を結成しました。

2019年10月16日にBILLIE IDLEの公式ホームページで、

2019年12月28日の「BILLIE IDLER TOUR LAST ORGY」

マイナビBLITZ赤坂公演をもってユニットを解散することを発表されました。

今は完全にバラエティタレントとして活動されるようですね。

スポンサーリンク

ファーストサマーウイカ(歌手)土手意味

深夜ラジオ界の「土手」こと、

ファーストサマーウイカのオールナイトニッポン0番組オリジナルジャージ、

「土手ジャージ」が完成しました!

土手チン・土手ガール(リスナー)のことで、

「オリジナルグッズとして何を作る?」というアイデア出しから、

デザインや細かいポイントまで、番組リスナー(土手チン・土手ガール)や

ゲストの方と一緒に作り上げたジャージです!

もちろん、“あの方”のリクエストで「ポケット内ポケット」もあります!

また、首の後ろには、番組で命名した“あの方”のウイカネームが・・・。

みんなで作ったこのジャージ、あなたはどう着る!?

スポンサーリンク

ファーストサマーウイカ(歌手)旦那は?

2015年に結婚していたことを2020年になって発表して話題になりました。

ファーストサマーウイカ さんは、なぜ5年経って結婚して

旦那さんがいることを発表したのでしょう?

当時ウイカさんは、24歳で、BILLIE IDLERの活動を開始された頃ですね。

BILLIE IDLE(ビリーアイドル)は、ファッションデザイナーとして

有名なNIGOさんがプロデューサーとして参加していました。

当時は、まださほど有名でなかったことや、

グループ活動のことを考えて公表はされていなかったのでしょうか。

ウイカ さんがいうには、結婚を発表してなかった理由としては、

ファーストサマーウイカを名乗るようになって、

プライベートの素の自分とファーストサマーウイカ を

分けたかったのが、結婚を発表しなかった理由。

それが発表することに変わったのは、プライベートについて、

調べてくる週刊誌などもあるので、旦那さんのことを守りたかったから

逆に先手を打って公表したんだそうです。

旦那さんは、一般の方で、職業は会社員ということです。

旦那さんは一般の方ということで、顔画像も出てはいませんでした。

自分が出演した番組をオンエアでは恥ずかしくて

見られないというウイカ さん。

ウイカ さんに変わって番組をチェックしてくれているのが旦那さんです。

「あのくだり、使われてる?」と自分が話した話題が番組で

使われたかを旦那さんに聞くウイカ さん。

「使われていたよ」と旦那さんが言うのを聞いてホット安堵するようです。

「受けてた?」とも聞くそうで「受けてたよ」と答えを受けて

これまたホットするんですって。

そんな風にウイカ さんに答えてくれる旦那さん。優しい人ですね。

スポンサーリンク

最後に

私にとって、メイクやファッション、髪型もすべてが鎧。

誰のためでもなく、自分が強くなったり元気になったり、

スイッチを切り替えるための武装なんです。

オンオフはハッキリしているので、

普段は何時間もかけてメイクをするなんて正直めっちゃ面倒くさい。

自分と向き合い研究し、時間をかけてつくり込む。

私を奮い立たせ、スタイルを確立するためには、すべて必要な工程なんです。

だから、私は今日も2時間かけてメイクをします。

どうやったら人に認知され、印象に残るのかとアイドル時代に

研究を重ねた結果、行き着いたのが歌舞伎やドラァグクイーン、宝塚。

培われたメイクの技術はプロ並みで、

その日のコンセプトによってはまったく違う顔に!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
タレント歌手芸能・ゴシップ
nasujun714をフォローする
世の中のニュースやトレンドに物申す⁈

コメント

タイトルとURLをコピーしました