舟山久美子(タレント)結婚相手の旦那冬月翔馴れ初めや所属事務所の取締役就任!?

タレント

 

スポンサーリンク

舟山久美子(タレント)結婚相手の旦那冬月翔馴れ初めや所属事務所の取締役就任!?

くみっきーの愛称で人気のモデル、

舟山久美子とミュージカル界で

活躍する人気俳優、黒羽麻璃央が

1日付で所属芸能事務所、

TRUSTAR(トラスター)の取締役に

就任したことが分かりました。

女優、武田玲奈(23)や

元AKB48の梅田彩佳(32)ら

若いタレントが多数所属。

スタッフとタレントが一丸となって

コロナ禍の難局を乗り切り、

総合エンターテインメント会社として飛躍するため、

30歳の舟山と27歳の黒羽を経営陣の一員に迎えた。

モデルのみならず、クリエーティブディレクターとして

ブランドを立ち上げるなどマルチに活躍する舟山。

「テニスの王子様」「刀剣乱舞」などで

2・5次元俳優として絶大な人気を誇る黒羽。

それぞれ30歳、27歳で取締役に就任しました。

リーダー的存在である2人が会社と

タレントを結ぶ潤滑油として

経営参加することに。

私生活でも今秋、母親になる舟山は

所属タレントの良き母、

相談役としての役割、黒羽は所属タレントが

安心して仕事ができる環境作りや

後進の育成を担うというのです!。

ヴィズミック時代から13年所属する舟山は

「自分の経験と知識をもとに所属者の皆さんの

心に寄り添い、不安を取り除いてあげ、

スタッフとの間をつなげられるよう努めたい」と所信表明。

10年所属する黒羽も「俳優だからこその目線で

後輩のケアや企画プロデュースを行い、

みんなが充実した芸能生活を送るために

サポートしていきたい」と力を込めています。



舟山久美子(タレント)のプロフィールについて

名前  舟山久美子

生年月日  1991年4月29日(30歳)

出身地  東京都

身長  155cm

血液型  0型

事務所  TRUSTAR

スポンサーリンク

 

ご出身は「東京都板橋区」です。

ご出身の”東京都”にあるご自宅で、

ご両親と兄の四人家族で

生活していたようです。

男だらけの家系だったんですね!!

小学生時代の情報が少ないので

詳しくは分かりませんが、

舟山久美子さんも(東京都板橋区)内の

小学校・中学校に通っていたと

”推測”できます。

“父親”は建築関係の仕事を行っていたそうで、

現在も続けているのか?は定かではありません。

その”仕事”のお陰なのか?幼少期は、

かなり「裕福な環境」で育ったそうです。

ところが、ご自身”10歳”の小学校四年生の時に、

順調だった”仕事”が「傾いた」らしく、

“裕福”生活から一挙に「貧乏」な家庭へと

”激変”したそうです。

両親の”夫婦ケンカ”が絶えなかったのだとか。

母親が”ろくに”料理をしなかったことから

”主食”は激安の”インスタントラーメン”で、

それを見かねた”ご近所”からは

「食事」を頂いていたとのことです。

”貧乏”になってからは築”数十年”以上経過した

家に住んでいたらしく、”雨”が降ると

天井から”雨漏り”がするほどの

「老朽家」であったそうです。

スゴイ家庭だったんですね!!

地元(板橋区)の中学校をご卒業された後、

高校も地元の東京都にある”

東京都立大山高等学校”にご入学されました。

高校時代になっても「貧乏な生活」は続いていたらしく、

”学費”が払えない状況であった事から

自ら複数の”アルバイト”(ガソリン給油所・カラオケ店・

電話接客業)を掛け持ちして「学費」を

稼いでいた!とのことです。

高校二年生の時に、たまたま”東京・渋谷”を

歩いていた時に「スカウト」をされて

そのまま”モデル業界”へと進むことになります。

本当に、事務所の人が女神様に想いますよね!

「モデルデビュー」を飾ったのは

”若者”向け女性ファッション雑誌でお馴染み

”Popteen”からで、2009年3月号~翌年7月までの

「17ヵ月間」、連続で表紙を飾ったそうです。

当時”東京”の一部では、まだ「ギャルブーム」が

続いていたことから「モデルデビュー」を

果たすと直ぐに”注目”される存在となり、

”学業”よりも”モデル業”を

専念するようになります。

”多忙”になったことから高校を

「中退」することに決めたそうで

その後はモデル業だけではなく

「タレント業」も行うようになり、

各テレビ局のバラエティー

番組やトーク番組、更に子供番組などに

ご出演され人気と知名度を上げて行くことになります。

スポンサーリンク

舟山久美子(タレント)結婚相手の旦那冬月翔馴れ初め

くみっきーこと舟山久美子さんと

冬月翔さんが知り合ったのは、

ジムのトレーナーによる紹介でした。

出逢った当初はグループで

食事をすることが多かったそうです。

グループで遊ぶ仲でしたが「アミ小さな宇宙人」という

本が好きという共通点から急接近します。

この共通点を発覚したあたりから、

2人で会う時間が増えていったそうです。

意外にも感じられますが、

2人でデートする時は朝のカフェが多かったそうです。

3ヶ月ほどした2018年のクリスマスに

正式に付き合い始め、その9ヶ月後の2019年9月に

結婚することとなりました。

ホスト時代はNo.2の座をキープし続けていた

冬月翔さんは、現在は経営者としての腕力を

存分に発揮する異色の才能の持ち主です。

同業者の中では有名人でしたが、

くみっきーの結婚相手としてさらに注目されました。

コンサルホストとしての異名を持つ冬月翔さんは、

2015年設立の株式会社C-FU(シーフ)、

2017年設立の「ReadingCommuncation」の

代表を努めています。

スポンサーリンク

舟山久美子(タレント)英語力が天才的!?

くみっきー(舟山久美子)は、大人気モデルで、

タレントとしても活躍中です。

実は、英語力が天才的だといわれていることを

ご存じでしょうか。

2012年から放送されていた

英会話番組「テレビで基礎英語」に

レギュラー出演していたくみっきーは、

共演者のパックン(パトリック・ハーラン)から、

英語力が天才的だと絶賛されていました。

くみっきーが、ギャル語を見事に

英語に訳せたからです。

最初は、英語が苦手に感じていたというくみっきー。

しかし、番組出演をきっかけに、

ギャル文化を英語で世界に広めたいと

思うようになったくみっきーは、

パックンから天才的と言われるまでに

英語力を高めていきました。

どうやら、向上心がとても強い様子のくみっきーは、

2008年に17歳でモデルデビュー。

10代に人気のある「Popteen」で、

連続表紙起用17回の記録を打ち立て、

「ギャルの神様」と呼ばれるまでの人気を獲得しました。

2014年には「Popteen」を卒業し、

現在は「With」で専属モデルを務め、

フェミニンな装いと、ナチュラルメイクで、

大人な女性へとイメチェンしたことを

きっかけにファン層も広がりを見せているようです。

スポンサーリンク

最後に

くみっきーは、2008年に、「men’s egg」の

人気モデルとして活躍していた、

4歳年上のあゆむ(佐藤歩)との交際を公言し、

2人で写したプリクラをブログに載せるなど、

オープンな交際で注目を集めていました。

しかし、翌年2009年9月には破局したことを

「Popteen」で公表しています。

破局理由は、2人とも仕事が忙しくなり、

すれ違いが増えたことによる自然消滅のようです。

その後の2013年には、ヘアメイクアーティストの

高木裕介と交際しますが、

価値観の違いを理由に翌年破局。

結婚願望が強いことを公言していながらも、

なかなか結婚に辿りつけないくみっきー。

バラエティ番組で、「結婚は愛か、お金か」のお題には、

「結婚はお金派」のスタンスを取っています。

その理由は、くみっきーが幼い頃、

父親が事業を失敗し、金銭的に苦しい生活環境で育ったことから、

結婚して人並みの幸せを得るにはある程度の

お金が必要だと感じたからなのだとか。

結婚観は、育ってきた家庭環境に左右されると

一般的にも言われていますが、くみっきーの場合も、

結婚観には、家庭環境が大きく影響しているようですね。

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク
タレントモデル芸能・ゴシップ
nasujun714をフォローする
世の中のニュースやトレンドに物申す⁈

コメント

タイトルとURLをコピーしました