ギャル曽根長期安定タレントにどうしてなれたの?

タレント
 
スポンサーリンク

ギャル曽根 長期安定タレントにどうしてなれたの?

意外にも長きにわたって安定しているタレントがいるのである!

芸歴15年にもなる。ギャル曽根さんです。

最近では「『有吉ゼミ』の人気で民放のバラエティ番組に“激辛ブーム”が到来していますが、 今後を心配する声も」(デイリー新潮)という記事に、彼女の写真がメインで使われていました。

激辛チャレンジ企画の流行に焦点を当てた内容だが、いまだに大食いといえば彼女というテレビ界の状況になっております。
そうなんですよね!大食いといえば、ギャル曽根さんです。と象徴されていますよね。

スポンサーリンク

15年たっても注目を浴び続ける彼女

15年たっても注目を浴び続ける彼女。それはやはり、あの異能によるところが大きいと思います。なぜあれほど食べられて、かつ、そんなに太らないのか。この謎については、ブレイク当初から何度も検証されてきているみたいですね。

本当に不思議に思いますね

『ギャル曽根の大食いHappy道~食べても食べても太らない~』でも、病院での検査が行なわれ、空腹時と食後の胃の画像が比較されている。

そこには、通常だと一般女性より小さいくらいの胃なのに、いざ食べると4倍レベルにふくらむことが実証されています。

「褐色脂肪細胞の活動が活発」「ビフィズス菌が多くて、腸のぜん動活動が活発」という結果も紹介されている。そのため、エネルギーを消費しやすく、便通も1日6回各15分。

本人が「全然エコじゃない」と嘆くほどです。

 

スポンサーリンク

専門医によるこんなコメントがあります。

専門医によるこんなコメントがあります。

こんなに大きく膨らむ胃袋は見たことがありませんっ!(略)伸縮性の非常に高い、高機能の胃袋。体質的なもので、遺伝なのでしょう」と言われています。

もっとも、こうした謎の解明については以前ほど関心は高くないのではないか。

何度も検証されたり、見る側も慣れてきたりして、世間の感覚も彼女はそういうものなんだというように変わってきた気がします。それよりはむしろ、もうひとつの謎について考えてみたいです。

また、昨年11月には「ギャル曽根が“大食い対決”でまたズル行為『独自ルールは卑怯』『許せない』」(まいじつ)という記事が出ました。

どんな「ズル」かというと、ラーメンのスープが濃厚すぎるため、替え玉を追加して中和させ食べきったというものだったそうです。大食いにしかできない「ズル(?)」でしょうね。

スポンサーリンク

ギャル曽根という名前は、大食い王決定戦に出場したときにギャル系メイクだったので中村有志さんが命名したそうです。

ギャル曽根という名前は、大食い王決定戦に出場したときにギャル系メイクだったので中村有志さんが命名したそうです。

ギャル曽根さんは、テレビに出る前は兵庫県でホステスをしていました。
2005年頃から大食い選手権に出るようになり、ジャイアント白田さんたちと対決しています。

あの頃の大食い選手権は、ものすごく面白かったです。

ギャル曽根さんは「胃袋は大きいけど、顎の力は人並み」と言われています。

 

また、大食い選手権に出始めた頃から、同じ物を食べ続けると飽きて食べられなくなる、苦手な食べ物が多いなどの弱点がありました。そういうふうに見れませんね!!

味に飽きると、計量には加算されないバターやジャムをたくさんつけて、結局は負けてしまうので
他のフードファイターからするとギャル曽根さんは異色の存在でした。

スポンサーリンク

ギャル曽根さんは早食いではないので、大食い大会ではイマイチ結果を出せていませんが、10キロくらいなら軽く食べられるそうです。

ギャル曽根さんは早食いではないので、大食い大会ではイマイチ結果を出せていませんが、10キロくらいなら軽く食べられるそうです。

まず、ギャル曽根さんは特異な体質で、普段は通常サイズの胃ですが、たくさん食べると普段の15倍のサイズまで胃を膨張させることができます。

胃は食べた物を一時的に保存して、ドロドロに溶かし、小腸へ送る働きをしています。

ギャル曽根さんが太らない理由として有力なのは、吸収不良症候群ではないか、ということです。

食べた物を体内に残しておけば必ず太るので、何かしらの手段で排出しないといけません。

ギャル曽根さんはお通じがよく、大食いした2~3時間後には全部出てしまうそうです。

ギャル曽根さんの場合は吐くのではなく、お通じで排出できているのかもしれませんね。

ギャル曽根さんは満腹感を感じることがほとんどないそうです。

ギャル曽根さんは腸内のビフィズス菌が通常の3倍以上あるので、大食いしても血糖値が上がらないという話もあります。

ギャル曽根さんは腸内のビフィズス菌が通常の3倍以上あるので、大食いしても血糖値が上がらないという話もあります。

何かの番組で芸名の「ギャル曽根」が・・・
今は「ギャルでもなければ、結婚して本名は曽根でもない・・」と言ってたけれど・
 テレ東の大食い番組でデビューして司会の中村ゆうじさんが名付けた「ギャル曽根」でタレントさんになった・・・
 いつまでも、腰の低い優しいキャラとたくさん食べても「キレイに食べる」ところは、いつもすごいと思います・・・Yahoo!コメントより

食べっプリ、
コメントも安定し、
お茶の間では、高感度ですよね。

 

綺麗に食べる姿、
作った方に感謝して最後まで食べること。

素晴らしいですね!Yahoo!コメントより

見ていて嫌な感じがしませんからね。
いつも楽しそうに大食いしているのを見ていると、こちらもほっこりして食べたくなってしまいます。
視聴者にそう自然に思わせるのが強みですねYahoo!コメントより

スポンサーリンク

最後に

最後に

いつまでも、テレビに出れるタレントであって欲しいと思います!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
タレント芸能・ゴシップ
nasujun714をフォローする
世の中のニュースやトレンドに物申す⁈

コメント

タイトルとURLをコピーしました