原田龍二(俳優)嫁鎌江愛の出会いは?フライデーの内容は?座敷わらしはやらせ!?

ドラマ


スポンサーリンク
原田龍二(俳優)嫁鎌江愛の出会いは?フライデーの内容は?座敷わらしはやらせ!?
俳優の原田龍二さんが4月22日にブログを更新。

米国生活を控えた長男・平井一徹さんの人生

初スーツ姿に感動をあらわにしています。

幼稚園からサッカーを始め、今秋にはプロを

目指して米国に移る一徹さん。

龍二さんは「息子は現在18歳…ここまで来ました」

「君の父親として、興味深く君の人生を

目撃しつづけたいと思います」とエールを送り、

プレイパフォーマンスを捉えたYouTube動画を

ブログで紹介するなど、スランプや

けがを乗り越えて頑張ってきたわが子を

バックアップし続けてきました。

スポンサーリンク

原田龍二不倫会見と同じ場所で妻と新CM発表会見!

俳優の原田龍二(50)と妻の愛さん(48)が

18日、都内で健康飲料「大麦若葉」

新CM発表会見に出席しました。

CMに夫婦で出演するため、この日も2人で登場。

場所は2019年5月、

不倫騒動で原田が謝罪会見を行った部屋だ。

原田が「同じ会場でこんな素晴らしい会見ができるなんて…」と

感慨深そうな表情を見せると、愛さんも笑った。

売れっ子だった原田の好感度が一気に急降下した騒動。

愛さんは「そのことは一生許せない」としながら

「人間いいところ悪いところあります。

主人はまだいい部分が勝ったということ」と

夫婦を続けている理由を明かした。

奥さんは、2度とあんな嫌な思いは

したくないですよね!

スポンサーリンク

原田龍二(俳優)のプロフィールについて

名前  原田龍二

生年月日  1970年10月26日(50歳)

出身地  東京都足立区

身長  178cm

血液型  A型

事務所  (株)ブロー

スポンサーリンク

祖父母、両親、そして弟が1人いる6人家族。

父親は会社員をしていましたが、

後に埼玉県内で「百福」というカフェを開いています。

母親は浦和でスナックを経営していました。

1歳年下の弟は、俳優の本宮泰風さんです。

弟の本宮さんはタレントの松本明子さんと結婚しているため、

松本さんは原田さんの義妹にあたります。

幼少時代の原田さんは、近所の田んぼや池で泥まみれになって

遊ぶことが大好きな子供でした。

自宅の青い屋根の上にあがり、周りの木々を眺めながら

本を読むのが大好きだったそうです。

弟の本宮さんとは兄弟仲は良かったのですが、

男兄弟だったためか、ケンカも多かったようです。

小学校時代の原田さんは、走るのが得意な少年でした。

運動会には3つのレースに出場し、

すべて1位になったこともあります。

原田さんは、中学受験を目指し、

進学塾にも通いますが、自分の意志で断念。

原田さんが通った中学校は、台東区立御徒町台東中学校です。

小学校卒業後は、越境をし、隣の区である台東区の中学校に通います。

中学校では、陸上部に入部し、走り幅跳びを始めます。

この頃はプロレスにハマり、

よく蔵前国技館にプロレスを観に行っていたそうです。

高校時代の原田さんは、タバコ、ディスコ、バイク、

外泊は当たり前という、不良とも言える生活を送っていたそうです。

原田龍二さんの出身高校は、東京の聖学院高校です。

プロテスタント系の私立の男子校で偏差値は57です。

高校を卒業した原田さんは、同系列大学である、

聖学院大学に進学をします。

原田さんは、大学2年生の時に、

「ジュノン・スーパーボーイコンテスト」に応募。

コンテストで準グランプリを獲得した原田さんは、

これを機に芸能界に入ります。

1992年には、ドラマ「キライじゃないぜ」に出演し、俳優デビュー。

端正な顔立ちが人気となり、翌年には歌手デビューも果たしています。

2003年からは水戸黄門の5代目佐々木助三郎の役で出演し、

全国に名を広めます。

1994年には映画「河童」や「利家とまつ」などの話題作にも出演。

俳優だけではなく、バラエティ番組にも出演し、

幅広いジャンルで活躍しています。

スポンサーリンク

原田龍二(俳優)嫁鎌江愛の出会いは?

原田龍二さんは2001年に3歳年下の嫁鎌江愛さんと結婚しました。

嫁の鎌江愛さんは原田龍二さんと出会った時女優でしたが、

結婚する頃には芸能界を引退していて、

そのまま家庭に入り、その後はずっと主婦として

原田龍二さんと家族を支え続けています。

原田龍二さんと嫁の鎌江愛さんの結婚生活は

今年19年目を迎えました。もう少しで20周年です。

そんな原田龍二さんと嫁の鎌江愛さんとは

どんな場所で知り合い、いつから交際をスタートさせ、

結婚という節目を迎えたのでしょうか?

原田龍二さんと嫁の鎌江愛さんとの結婚の馴れ初めは

ドラマの共演です。

その時原田龍二さんはデビューしたての新人で、

鎌江愛さんは年下ですが原田龍二さんより

早くデビューしていたので先輩女優という立場でした。

1992年7月から9月までTBS系列で放映された

ドラマ「キライじゃないぜ」です。

このドラマは原田龍二さんのデビュー作です。

問題児を集めた全寮制の学校を舞台にしたドラマでした。

原田龍二さんは生徒役の中心人物を演じ、

嫁の鎌江愛さんは残念ながらあまり大きな役では

なかったようですが生徒の1人としてレギュラー出演していて、

数ヶ月にわたる撮影期間に親しくなった

原田龍二さんと嫁の鎌江愛さんは

そのまま交際をスタートさせたようです。

プロポーズは原田龍二さんの「明日婚姻届を出しに行くぞ!」という言葉で、

 

用意していた婚姻届を嫁の鎌江愛さんに見せたのだとか。

ロマンティックではないですが、

強面のイケメンにぴったりの男らしいプロポーズに

嫁の鎌江愛さんもときめいたのではないでしょうか?

原田龍二さんと嫁の鎌江愛さんは、

出会ってから10年近く交際した後に結婚しました。

「長すぎた春」という表現がありますが、

この「長すぎた春」のために結婚前に別れてしまう

カップルも少なくない中、

原田龍二さんと嫁の鎌江愛さんはちゃんと愛を成就させたのです。

スポンサーリンク

原田龍二(俳優)フライデーの内容は?

原田と仕事したことのある女性たちはみんな口をそろえて、

「あんないい人が。信じられない」と言う。

評判のいい人が不倫しないとは限らないという、いい例だ。

今回の騒動のポイントとなるのが“車”だ。

週刊誌が報じる“不倫”や“密会”の熱愛報道では

車が重要なエッセンスとなることがある。

今回の報道もまさにその例だが、過去に報道された芸能人の

“車中密会”はどれもこれも記憶に深く残るものばかりだ。

『週刊文春』で報じられた、原田龍二の

『4WD諸国漫遊不倫』には驚いた、

というより笑ってしまった読者のほうが多いのでは

原田は、写真こそ撮られていないが、『文春』記者の

「(車の中で)お二人で何をしていたのでしょうか」という質問に

「……してはいけないことですね」と自供してしまった。

誠に申し訳ありませんでした。そして、

妻と2人の子どもに悲しくつらい思いをさせてしまったことを

深く反省しております」と深く頭を下げ、

「(やり取りをかわしたのは)数人。

(肉体関係を持ったのは)今回の2人のみです」と説明した。

完落ちだ。5月31日に開いた会見でもすべてを認めている。

その潔さと素直さが彼を救うことにもなった。

原田の不倫は、相手女性の告発で発覚した。

密会場所によっては、ぞんざいな扱いを受けていると、

憤りを感じる女性がいるのは確かだ。

今回の報道を受け「本当によくできた妻なので家に帰ったら

『原田アウト!』と。励ましのつもりだったのか分かりませんが、

そう言ってくれました」と明かし

「本当に自分は何ということをしてしまったのかというのと同時に、

やはり人間的に尊敬できる女性だなと。

僕と正反対で本当によくできた妻なので、

恥ずかしい思いをしました」と感謝と後悔の思いを口にした。

スポンサーリンク

最後に(座敷わらしはやらせ!?)

原田今まで20か所ぐらい行かせていただきました。

それまで僕は心霊的なものを見たことがなかったんです。

自分で体験しないと納得しない性格なので、

「座敷童で有名な宿」と聞いても、本当なのかな?と

フラットな状態で撮影に臨んでいました。

でも本当に音や声が聞こえたり、物が動いたんです。

秋田県の「からまつ山荘・東兵衛温泉」です。

ラジコンが勝手に動きました。

ラジコンならスタッフが外から

コントローラーで動かすことも可能ですが

実は始める前にディレクターさんと話して、

本体もコントローラーも両方電源をオフにしました。

その上で、コントローラーはその場に置いていました。

それでも動いたんです。

僕以外のスタッフは全て離れた部屋でモニターを見ていて、

近くにいません。

風船が動いたりする現象は、だいたい僕が寝た後に起こるので、

後から放送を見て知ります。

だから、まだお姿を見たことがないんです。

スピリチュアルカウンセラー・山口彩の目

座敷童のコーナー、私も見ていました。

本当に毎回、何かが起きますね。

原田さん以外、誰もいない場所で光る物が動いたり、

風もないのに千羽鶴や風船が動いたり。

あれは人が仕込んでできることではありません。

原田さんは今も子供の心を持っていますし、悪意がない。

 

「出てきて遊ぼうよ」と本気で思って、それを言葉にして伝えているから、

座敷童も近づきやすいんです。

呼びかけて歌を歌ってあげていると、徐々に寄ってきています。

そして周りをウロウロしているうちに原田さんは寝ちゃう。

座敷童は寝るのを待っているんですよ。

よく座敷童に会うと出世すると言われますが、

実は寝ていて現象を体験した人が多いんです。

山形のラジコンは、私は男の子が手で動かしているのが見えました。

原田さんは霊的なものは見えないとおっしゃっていますが、

呼びやすいタイプですし、子供の部分も持っているから、

あのロケにはぴったりです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
ドラマ俳優芸能・ゴシップ
nasujun714をフォローする
世の中のニュースやトレンドに物申す⁈

コメント

タイトルとURLをコピーしました