池上季実子【女優】若い頃インスタや写真集かわいい!結婚相手の旦那の馴れ初めや娘野々すみ花の現在は?

タレント
スポンサーリンク

池上季実子【女優】若い頃インスタや写真集かわいい!結婚相手の旦那の馴れ初めや娘野々すみ花の現在は?

池上季実子さんは、ドラマでの共演を

きっかけに意気投合した、東ちづるさん

そのお付き合いは10年に及ぶそうですよ!

そんな池上季実子さんのプライベートが気になり、

結婚相手の旦那の馴れ初めや娘野々すみ花の現在など

リサーチしました!

スポンサーリンク

池上季実子(女優)プロフィールについて

名前  池上季実子       本名  臼井季実子(うすいきみこ)

生年月日  1959年1月16日(62歳)

出身地  京都府京都市

身長  157cm

血液型  0型

事務所  オフィス アップス

 

スポンサーリンク

池上季実子さんニューヨークで生まれ3歳まで

アメリカで過ごし、帰国後は京都で育ちます。

お父さんは昭和4年生まれの商社マン、

お母さんは歌舞伎俳優八代目坂東三津五郎さんの次女、

叔父さんは九代目坂東三津五郎さん(7代目坂東簑助)で、

従兄は十代目坂東三津五郎さん(5代目坂東八十助)と

母方の親戚すごいです。

池上さんの幼少の京都時代は辛い事だらけ、

標準語を話すからと学校でいじめられて、

家ではお父さんが些細なことに

腹を立て怒鳴ったり手をあげたりしていて、

それにお父さんからダメな人間だとかお前が悪いと

否定され続けていたそうです。

京都時代辛い事ばかりでしたが、

池上さんが12歳の時に両親が離婚して

お母さんと1歳年下の弟さんと東京に行くことになり

運が開けていきます、母方の親戚筋とつながりが

出来たりスカウトされたりして、

そして14歳の時にNHKのドラマでデビューします。

十代目坂東三津五郎さん誘われて

NHKへ撮影を見に行ったら、NHKのプロデューサーに

テレビに興味あるか聞かれ次のドラマの主役やってみる?と

言われたそうです。

プロデューサーが直接スカウトってかなり珍しいですよね

しかも主役のオファーです、池上さんどれだけ綺麗で

目立っていたのでしょうか。

池上さん子供のころの影響でずっと

「自分はダメな人間」だと思っていましたが、

女優になり周りが認めてくれることで

そういう思いも消えていったそうです。

その後は着々とキャリアを

積み大河ドラマへ出演、

84年「陽暉楼」で第7回日本アカデミー賞主演女優賞を、

89年「華の乱」で第12回日本アカデミー賞助演女優賞を

受賞しています。

2014年は池上さんデビュー40周年でした。

スポンサーリンク

池上季実子(女優)結婚相手の旦那の馴れ初め

池上季実子さんは、1985年に一般人男性と

結婚されていることがわかりました。

池上季実子さんが結婚した時の年齢は26歳の時です。

池上季実子さんの結婚相手となった旦那は、

古美術商を営む方で

池上季実子さんよりも10歳年上のようです。

結婚し旦那がいることは公にはしていなく

入籍発表もしていませんでした。

池上季実子さんはなぜ旦那との

結婚発表をしなかったというと、

「それ以前のマスコミによる

嘘の交際報道により深く傷つき、

マスコミ不信になっていたから」と

後に明かしていました。

また池上季実子さんの旦那は

どんな方なのか気になります。

旦那は一般人ということで、

画像や詳しい情報などはわかりませんでした。

池上季実子さんはとても美人な方なので、

旦那もきっとイケメンなのではないでしょうか。

1985年に結婚された池上季実子さん。

しかし結婚わずか3年で離婚をしていることがわかりました。

結婚してからは娘も一人生まれ、

順風満帆な結婚生活を送っているのかなと

思っていたのですが、なぜ離婚することに

なってしまったのでしょう。

離婚の原因とされているのが、

なんと旦那のDVだそうです。

突然の旦那からのDVで、池上季実子さんのショックは

計り知れないものであったでしょう。

スポンサーリンク

池上季実子(女優)娘野々すみ花の現在は?

娘の名前が「野々すみれ」や「野々すみ花」という

噂があることがわかりました。

この噂はネット上で

言われているだけのことで、

本当のことではなさそうです。

なぜ娘の名前が噂されて

しまっているのかはわかりません。

以後の池上季実子は、女手ひとつで、

一般人として娘を厳しく育てました。

その池上季実子の娘も、

今ではもう30歳になっています。

スポンサーリンク

最後に

あまり知られていませんが、

池上季美子は1987年5月、

カナダ旅番組を訪れた時に、

観光用馬車の馬が暴走して車と衝突、

車から投げ出される大事故に遭っています。

幸い外傷はなく、病院では異常なしと

診断されたことで、痛みを隠してそのまま

仕事を続けたそうです。

しかし1年後、池上季実子は、

急に首が動かなくなります。

検査したところ、首の骨などがずれたまま固まり、

神経を圧迫していると判明。

1年前の大事故は、重度の全身打撲で、

実は命の危険もあったとか。

以後池上季美子は、事故報道で無傷と聞いても、

当事者が心配でならないそうです。

俄然注目が集まったのは、同年テレビ東京で始まった、

三協映画製作のドラマ「愛と誠」のヒロイン、愛役でした。

この三協映画とは、「愛と誠」の原作者である

梶原一騎の会社。

すでに映画「愛と誠」3部作が

大ヒットした後を受けてのテレビ化でした。

この「愛と誠」は、「巨人の星」や

「明日のジョー」、「タイガーマスク」に

代表される梶原一騎の作品の中でも

異色の純愛物語として、

マンガ連載中からたいへん注目された作品でした。

映画では、ヒロイン早乙女愛役のオーデョションが

大々的に行われ、役名がそのまま芸名となった

早乙女愛が、大人気となっています。

池上季美子は、原作者の梶原一騎が、

早乙女愛以上に愛のイメージに近いと絶賛し、

愛役に決まったということです。

「愛と誠」は、運命的な出会いを果たした、

孤高の不良少年・太賀誠と、

大企業のお嬢様・早乙女愛との典型的な純愛物語。

しらけ世代などと呼ばれた当時の少年少女にとっては、

その大時代的な恋愛がかえって新鮮だったようで、

大人気となりました。

中でも、愛への誠の言葉、

「きみのためなら死ねる」は、

流行語になったほどです。

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク
タレントドラマ女優芸能・ゴシップ
スポンサーリンク
nasujun714をフォローする
世の中のニュースやトレンドに物申す⁈

コメント

タイトルとURLをコピーしました