井上ほの花(声優)彼氏熱愛の真相やアイマスシンデレラガールズ浅利七海役抜擢!

声優
スポンサーリンク

井上ほの花(声優)彼氏熱愛の真相やアイマスシンデレラガールズ浅利七海役抜擢!

人気声優・井上喜久子さんの娘が、

2015年12月に現役女子高生歌手

「HONOKA」として17才でデビュー。

その後、喜久子さんの事務所オフィスアネモネに所属し、

「井上ほの花」名義で声優としても

活動を始めました。

現在は歌や芝居を本格的に勉強しつつ、

母・井上喜久子さんから実践的な演技指導も受け、

仕事の場数を踏んだことで、

この1年で見違えるほどの成長もしました。

しかも1年目にしてゲームのヒロイン役や

主題歌を歌い、2016年12月28日にはファーストアルバム

『ファースト・フライト』を発売するなど、

目覚ましい活躍ぶりを見せています。



井上ほの花(声優)のプロフィールについて

名前  井上ほの花

生年月日  1998年2月9日(23歳)

出身地  神奈川県

身長  非公表

血液型  0型

事務所  オフィスアネモネ

 

スポンサーリンク

2015年、ゲーム『太鼓の達人』の楽曲

「恋幻想(Love Fantasy)」で

歌手デビューしました。

因みにこの時の年齢は、

母親のキャッチコピーと同じ17歳でした。

井上喜久子さんは「永遠の17歳」という

キャッチコピーで有名です。

実年齢はその3倍以上ですが、

これは1998年に放送されていたラジオ番組

『かきくけ喜久子のさしすせSonata』が発端です。

そのラジオで共演していた山本麻里安さんが

「山本麻里安、16歳です」と

自己紹介したのを真似て、

「井上喜久子、16歳です」と

井上喜久子さんが言い始めました。

その放送の翌年、山本麻里安さんが

17歳になったことに合わせて、

井上喜久子さんも「井上喜久子、17歳です」と

言うようになり、それが現在まで

継続されているということです

何と言っても、お母さんが声優というのは

一番大きいですよね。

保育園の頃には、お母さんの仕事が

声優だということを知っていたみたいです。

小さい頃から、声優になりたいとは

思っていたようで、中学2年生の時にその思いを

お母さんに打ち明けるも

『漢字が全然出来ないし、無理だと思う』と言われ

一時は声優を諦めかけたなんて

エピソードもあります…

小学、中学と過ごし自分が井上喜久子さんの

娘だと知られてもそこまで騒がれなかったようですが、

高校に入ってからは途端に17歳教信者が

周りに増えたようでその娘として

『神様』と呼ばれたりして

崇められていたようです

事務所所属後は声優オーディションを

たくさん受けるようになり少しずつ、

声のお仕事も増えてきたという感じですね。

事務所所属前には自分の好きなアニメの

一般オーディションに応募するも、

書類選考で落ちてしまったようです。

その頃は、歌うことばかりで声優の方には

全く力を入れておらず、

深夜アニメなども全く見ていなかったようで

そのオーディション落選を機に

深夜アニメも見るようになり、

声優としての研究にも力を

入れ出したと語っています。

スポンサーリンク

井上ほの花(声優)彼氏熱愛の真相は?

これほどの代表作・キャラクターに

恵まれており、演技力の高さも

注目されている井上ほの花さん。

男性ファンも急増しており、

彼氏がいるのでは、と不安視する

ファンも多いようです。

現在、井上ほの花さんに交際中の彼氏が

いるとの情報はなく、インターネット上に

よくある根拠のない噂も特に見当たらない模様。

井上ほの花さんはブレイク中の今が

一番重要な時であり、

さらに声優としての実力を身に着けるためにも、

恋愛より仕事を優先しているのではないでしょうか。

スポンサーリンク

井上ほの花(声優)アイマスシンデレラガールズ浅利七海役抜擢!

浅利七海は10月9日生まれの青森県出身。

年齢は14歳で、趣味は釣り、絵日記。

2021年に行われた

“第2回ボイスアイドルオーディション”にて

1位に輝き、キャラクターボイスの

追加が決定していました。

バンダイナムコエンターテインメントが

展開中の『アイドルマスター シンデレラガールズ』について、

同作に登場するアイドル“浅利七海”の声を

井上ほの花さんが担当することが発表されました!

スポンサーリンク

最後に

大ベテランである井上喜久子さんの娘であるため、

井上ほの花さんに対して「コネ」「七光り」と

噂する声もある模様なんだとか。。

井上喜久子さんが姉と共に設立した事務所

「オフィスアネモネ」に所属していることも、

七光りとの噂が流れてしまう

理由なのかもしれません。

運や才能も重視される世界ではありますが、

声優としてブレイクするには

演技力が何よりも大切。

日本中から集った逸材たちが競争を

繰り広げている現状において、

コネや七光りだけで勝ち進むことは

絶対に不可能でしょう。

井上ほの花さんは声優として十分すぎる

実力を身につけており、

将来的に母親である井上喜久子さんクラスの

大御所に成長するのでは、と予想している

ファンもいるほど。近年のアニメ作品よりも

実力が試される洋画の吹き替えにも出演しており、

自身の実力で声優としての成功を掴んでいるからです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
声優芸能・ゴシップ
nasujun714をフォローする
世の中のニュースやトレンドに物申す⁈

コメント

タイトルとURLをコピーしました