【仮面ライダー】磯村勇斗【ドラマじぞ恋】肩幅かっこいい!彼女結婚や中学高校大学や“ヒゲ”姿似合って話題に!?

タレント
スポンサーリンク

【仮面ライダー】磯村勇斗【ドラマじぞ恋】肩幅かっこいい!彼女結婚や中学高校大学や“ヒゲ”姿似合って話題に!?

磯村勇斗さんは、実は、“ヒゲ”ショットが

マネージャーが運営するツイッターアカウントに

投稿されてNHK総合『あさイチ』プレミアムトークに

生出演して番組には口ヒゲ、

あごヒゲを生やした新鮮な姿で登場しました。

男らしいヒゲスタイルでクールな表情を見せる

オフショットを2枚アップされて

2019年放送のテレビ東京系ドラマ『きのう何食べた?』では

“ジルベール”こと井上航を演じ、

役柄として無精ヒゲ姿を披露していたことから、

ツイッターでは「磯村くん」のほか、

「ジルベール」がトレンド入りする話題になりました!



磯村勇斗【ドラマじぞ恋】のプロフィールについて

名前  磯村勇斗

生年月日  1992年9月11日(29歳)

出身地  静岡県沼津市

身長  176cm

血液型  A型

事務所  BLUE LABEL

 

スポンサーリンク

磯村勇斗さんが役者を目指そうと思ったきっかけは、

中学生の時に作った自主制作の

パロディー映画「ヌマヅの少女ハイジ」で

芝居の面白さを知ったからでした。

高校在学中に磯村勇斗さんは芝居を学ぼうと

劇団に入り舞台に立っています。

磯村勇斗さんは直ぐに芝居の世界に入りたくて

高校卒業後はプロダクションに所属することを

目指しますが、両親から猛反対を受け結局は

芝居ができる大学へ行くことで

話が付きました。

磯村勇斗さんはアルバイトをしながら

劇団を転々としていますが、現在の事務所に所属していた

演出家がやっていた舞台に出演したことが

きっかけで2014年に

芸能界入りを果たすことが出来ました。

磯村勇斗さんが通っていた小学校は、

地元の第一小学校です。

小学生の頃の将来の夢は、

今のような俳優ではなく、お笑い芸人だったそうです。

アンジャッシュやインパルスなどが好きだったそうです。

教育熱心なお母さんは、テストの点数が良いと

おもちゃなどを買ってくれたとインタビューで応えていました。

磯村勇斗さんは様々な映画やドラマに出演していますが、

人気が出たきっかけは2015年に始まった

「仮面ライダーゴースト」で、

「アラン/仮面ライダーネクロム役」として

出演したことでした。

オリジナルビデオ「仮面ライダーゴースト

アラン英雄伝」では磯村勇斗さんは

初めて主演を果たしています。

2017年には連続テレビ小説「ひよっこ」に

磯村勇斗さんは出演、ヒロインである

みね子に思いを寄せ、後に結婚した

「前田秀俊役」を演じたことで

全国的に知名度を上げました。

スポンサーリンク

磯村勇斗【ドラマじぞ恋】彼女結婚は?

磯村勇斗さんには現在彼女とおもわれる

女性はいませんでした。

ドラマに映画にと忙しい磯村勇斗さん、

現在は仕事に集中しているのでしょう。

結婚していてもおかしくない年齢ですが、

磯村勇斗さんは結婚願望はあるのでしょうか?

磯村勇斗さんは結婚願望があり、

結婚はタイミングと話しています。

磯村勇斗さんはその時々によって、

好きなタイプがコロコロ変わるのだとか。

その中でも「礼儀正しい人」は、大事なポイントなんだそうです。

結婚を前提にお付き合いできる人出会いたいと、

いつも考えているんだとか。

スポンサーリンク

磯村勇斗【ドラマじぞ恋】中学高校大学は?

中学校は地元の第一中学校に進学しています。

中学校の頃はバスケットボール部に

所属していました。

ドラマなどを見ていてもわかるように、

運動神経はかなり良いです。

高校は地元の公立の共学校の

静岡県立沼津西高等学校に進学しました。

磯村さんは、2年生から理系に進んだそうです。

高校に進学すると中学同様

バスケットボール部に所属しました。

「沼津演劇研究所」にも所属したのも

このころで、初舞台もそこで経験しています。

プロダクションや劇団に所属することを

希望していた磯村勇斗さんですが、

親の猛反対に遭ってしまいます。

桜美林大学の芸術文化群・演劇ダンス専修へ進学します。

ここでなら演技が学べると思う進学を

決めたのですが、そこでやっていることは

ただの授業で演技の勉強は出来ないと思い、

3年生のときに退学してしまうのでした。

アルバイトをしながら小劇団などで活動していたら、

今の所属事務所の演出家と出会い、

芸能界へ進むことになったのです。

スポンサーリンク

最後に

磯村勇斗はサウナ好きとしても知られています。

2019年7月より放送されていたドラマ「サ道」は

原田泰造演じる主人公が様々なサウナを訪れ、

サウナ&カプセルホテル北欧主に浴場かレストランにて

訪れた施設の特徴や感想を述べるといった内容。

磯村勇斗は経営コンサルタントの

「イケメン蒸し男」として出演していました。

「こんなご時世になってしまったので

もう一度サウナのあり方っていうのを探しながら、

サウナ仲間を増やしていきたい」とも

コメントしており、今後もこのサウナ番組を通して、

芸能界にサウナ好き男性が増えていきそうな予感です。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
タレントドラマ俳優芸能・ゴシップ
スポンサーリンク
nasujun714をフォローする
世の中のニュースやトレンドに物申す⁈

コメント

タイトルとURLをコピーしました