加藤シゲアキ(NEWS)直樹賞取っているが未成年女性に飲酒問題?新型コロナ感染!

アイドル

スポンサーリンク
スポンサーリンク
加藤シゲアキ(NEWS)問題?新型コロナ感染!

ジャニーズ事務所は29日、NEWSの小山慶一郎(36)と

加藤シゲアキ(33)が新型コロナウイルスに感染したと発表した。

同事務所のコーポレイトサイトによると、加藤は28日午前から

37.7度の発熱がありPCR検査を実施した結果、陽性と確認された。

今後は保健所の指導の下で、療養及び経過観察する。

加藤の陽性反応を受けて、NEWSメンバーと

担当マネージャーのPCR検査を実施したところ、

28日に小山慶一郎も陽性と確認された。

小山は発熱はないものの、咳や頭痛、倦怠感を訴えており、

保健所の指導に従い経過観察など対応する。

加藤と小山はともに発症以前の数日の間に同事務所関連施設への立ち入りがあったため、

29日に該当施設の消毒作業を実施する。

2人の陽性に伴い、12月12日、13日に

Johnny’s net onlineにて配信を予定していた

「NEWS LIVE TOUR 2020 STORY」は、配信中止が決定した。

「今回は、今後の活動状況等を踏まえて、

できる限り皆様にご迷惑をおかけしないことを優先し、

まずは、NEWS加藤と小山が新型コロナウイルスに感染した

旨のご報告を迅速にすべきと考えたことから、

濃厚接触者の特定をはじめとする保健所とのやりとりが

完了していない状態ではございましたが、皆様にご報告することといたしました。

この点につきましては、引き続き慎重に対応を進めまして、

必要に応じて弊社HPにて状況をご報告いたしますので、

何卒ご理解賜れますと幸甚に存じます」と記した。

スポンサーリンク

 

加藤シゲアキ(NEWS)のプロフィールについて

名前  加藤シゲアキ

生年月日  1987年7月11日(33歳)

出身地  大阪府豊中市  出生地  広島県広島市

身長  175cm

血液型  A型

事務所  ジャニーズ事務所

スポンサーリンク

ジャニーズの人気グループNEWSのメンバー。

もともと持つ文才が開花し小説家としても活動しています

加藤シゲアキさんはジャニーズの中でもかなり高学歴の持ち主です。

加藤シゲアキさんは、中学より青山学院へ入学しています。

幼稚舎からある青山学院は途中入学は

かなり難しいと言われているので、かなり頭が良かったみたいですね。

そのまま青山学院大学法学部へ進学した加藤シゲアキさん。

内部試験を合格すれば進学できる青山学院ですが、

法学部は偏差値が足りないと進学できないそうです。

NEWSで活動しながらも青山学院大学をストレートで卒業しました。

NEWSとしても大人気だったため、とても大変だったと思います!

小学生時代、加藤シゲアキはいじめられていたことがある。

小学6年生の頃に「ジャニーズJr.」に合格。

整った容姿が注目を集め、入所から半年後にはその手にマイクを持つほど、

エリート街道を突っ走った。

小学生の時に『青いイナズマ』とか歌っていた。

慎吾君(香取)はピアノを弾いていて、僕もピアノを習っていたので、その姿がかっこよくて憧れた

加藤シゲアキは自身の小学生時代を振り返った。

そのときの憧れの気持ちが、じつはジャニーズ入所のきっかけだったとか

加藤さんが芸能界に興味があったことを知ったお母さんが、

ジャニーズ好きの友人に相談し、小学4年生の時にジャニーズ事務所に履歴書を送ったのだそうです。

もともとは9人で開始したNEWSだが、相次ぐメンバーの脱退を経験。

2011年10月には山下智久と錦戸亮が脱退し、ついに4人が残されたが、

彼らはグループへの愛で固く結束したという。

コミュニケーションを重ね、新曲についても会話を重ねた。

そして2012年7月、新生NEWSはシングル『チャンカパーナ』の発表と共に再スタートを切った。

メンバーたちの個人活動が順風になるにつれて加藤シゲアキは危機意識が大きくなり、

しかしこれがきっかけで小説家の道を見出した。

スポンサーリンク

 

加藤シゲアキ(NEWS)問題?

未成年女性に飲酒させたと報じられ、所属のジャニーズ事務所から厳重注意処分を受けた

アイドルグループ「NEWS」の加藤シゲアキさん(30)が

2018年6月8日、「ビビット」(TBS系)に出演し、

「自覚が足りなかったと思います。本当に申し訳ございませんでした」と謝罪した。

番組ではMCの真矢ミキさんが、「飲酒した、しないの前に問題はあったんだなと思う」と

冷静ながら厳しく加藤さんを叱咤し、インターネット上でも注目が集まった。

一部週刊誌によると、17年末に加藤さんも参加した東京・六本木での飲み会の場の音声が流出。

同じNEWSの小山慶一郎さんが当時19歳の女性に「一気飲み」を

促すようなコールをしていたことが報じられた。

ジャニーズ事務所は報道内容を概ね認めて同日、小山さんを「活動自粛」、

さらに同席しながら制止しなかった加藤さんを「厳重注意」とすることを発表した。

小山さんはキャスターをつとめる7日の「news every.」(日本テレビ系)に出演し、

謝罪のうえ、今後の同番組出演見送りを含む活動自粛を自らの口で説明した。

なお当該女性は、当時自分を「20歳」と言っており、

NEWSの2人も女性が未成年者との認識はなかったという。

煽りを止めなかったのは、「その場の空気を悪くすることできず、

強く言えなかった」ため。だが「今思えば、たとえ空気が悪くなっても、

僕が嫌われても、必死で止めるべきだったと反省している」と沈痛な面持ちで語った。

スポンサーリンク

 

加藤シゲアキ(NEWS) 歌下手すぎ!?

加藤さんの声質が、あまり歌に向いていないと言われていますね。

確かに加藤シゲアキさんは歌を地声で歌ってしまっているような印象があります。

あまり高音や低音も出ていないような気がしますね。

少しハスキーな声質なので、好みは分かれるかもしれません。

NEWSの中では、テゴマスの2人が歌がうまいとよく言われています。

加藤さんがその2人の歌声を邪魔しているという意見もありました。

加藤さんのパートになると、おや?と思うこともあるかもしれませんが、

決して音痴というわけでもありません。

スポンサーリンク

最後に

加藤シゲアキさんは新生NEWSとして4人で再始動する前に改名をしています。

改名前の名前は「加藤成亮」読みは同じ(かとうしげあき)です。

加藤シゲアキさんが解明した理由には深い意味があるようです。

NEWSとして謹慎や脱退が続き、4人として再活動を決めた時、

何かをそして自分自身を変えたいと思ったそうです。

その時に名前も変えたいと思いたち、読みやすく

「成亮」を「シゲアキ」と改名したそうです。

改名と同時期に作家としてもデビューした加藤シゲアキさん。

今でも混同されがちですが、作家としてデビューするために

改名したと勘違いされている事も多いのだとか。

新生NEWSとして今の4人でやっていく決意として改名をしたという加藤シゲアキさん。

4人の確かな絆が感じられますね!

今は、3人になってしまいましたが、これからも、応援しています!

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました