岸恵子(女優)徹子の部屋出演!力道山との関係は?自宅は白楽なのでしょうか?

ドラマ


スポンサーリンク
岸恵子(女優)徹子の部屋出演!力道山との関係は?自宅は白楽なのでしょうか?
岸恵子さん、5/3(月)13:00から徹子の部屋に出演します!

黒柳さんと岸さん、戦争をくぐり抜け生きてきた

同世代の2人が語り合う、とっておきのトークがきけそうですね!

岸恵子さんの力道山との関係や自宅は白楽なのかどうか?

気になりますよね。

調査しましたので、皆さんと一緒に確認していきましょう。

スポンサーリンク

岸恵子(女優)のプロフィールについて

名前  岸恵子

生年月日  1932年8月11日(88歳)

出身地  神奈川県横浜市

身長  161cm

血液型  非公開

事務所  舞プロモーション

岸恵子さんは元々作家志望で、

川端康成さんの小説を好んで読んでいたそうです。

その後に舞台『美女と野獣』を見たことをきっかけに

演劇に興味を持つようになり、

友人と一緒に横浜にある「松竹大船撮影所」を訪れます。

そこでスカウトをされ、

岸恵子さんは1951年の映画『我が家は楽し』で

女優としてデビューをしました。

岸恵子さんは1953年の映画『君の名は』で初の主演を務め、

主人公の氏家真知子役を好演したことで大ブレイクを果たします。

そして岸恵子さんは演技派女優として知名度を獲得し、

所属事務所の看板女優として知られるようになりました。

 

岸恵子さんは日本だけでなく海外の作品にも出演経歴を持ち、

1957年『忘れえぬ慕情』で素晴らしい演技を披露し、

強烈なインパクトを与えました。

ちなみにこの映画の撮影がきっかけで、

岸恵子さんはフランス人のイヴ・シャンピンさんと結婚しています

岸恵子さんの両親は元々芸能活動に反対していたそうで、

きちんと大学に行って有名企業に就職をして欲しいと考えていたそうです。

このため、岸恵子さんは芸能事務所に入る際に

「大学入学までの期限付きで」という条件で活動を始めました。

徐々に岸恵子さんの活躍ぶりを見た両親は、

芸能活動を反対するのではなく、

次第に応援するようになっていったそうです。

こうした両親の支えがあったからこそ、

岸恵子さんは芸能界で長きにわたって頑張れていると後に語っています。

スポンサーリンク

岸恵子(女優)力道山との関係

力道山は,現在の北朝鮮を故郷(出身地)とする。

敗戦前のこととなるが,力士として有望だとして現地で日本人にみいだされ,

日本に来てから戦後,関脇にまで昇進した。

だが,突如,廃業してプロレラーの道に転身していき,

その後において,日本にプロレスというスポーツ業界を

本格的に築き上げていく人生を歩んだ経歴は,

高齢者の人びとであれば,だいたいがよくしる事情であった。

岸恵子さんは、たまたまエールフランスのカウンターにいたときに。

隣に英語でチェックインする大きくて強そうな人がいた。とおしゃっています。

「お隣の男性,私の体重の3倍はあると思います。

私と荷物を全部合わせても,彼の体重にはなりません」。

抗議なさった時の男の人が力道山だったいいます。

不思議な偶然や出会いが重なったということですね!

スポンサーリンク

岸恵子(女優)自宅は白楽なのでしょうか?

岸さんは現在、横浜の白楽に暮らしているとのことでした。

年齢を重ねて、「晩年は思い入れのある実家で暮らしたい」と

考えたのでしょう。

元々は祖父の代から所有する実家だったとのこと。

以前は40年以上、パリを拠点に生活していました。

今でもパリの自宅は所有しているそうで、

コロナ流行前は年1回ほど訪れていたそうです。

パリの自宅は何と築400年以上で、

老朽化により床が抜け落ちたこともありました。

自宅のある場所は、美しい街並みで知られるサン・ルイ島。

歴史ある高級住宅地だそうで、

映画の歴史に名を輝かせる女優にピッタリな土地といえます。

スポンサーリンク

最後に

岸恵子さんは1957年、25歳の時にフランス人の映画監督で

医師でもある11歳年上のイヴ・シャンピさんと

結婚し、パリに移住します。

岸さんは映画監督の元旦那さんとの間に

麻衣子・チャンピという娘がいます。

麻衣子・チャンピさんは結婚して子供がいますが

旦那さんとは別居しています。

お孫さんは男の子の兄弟で二人います。

ジャクソンくんとロスコーくんです

とてもイケメンですね!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
ドラマ女優芸能・ゴシップ
nasujun714をフォローする
世の中のニュースやトレンドに物申す⁈

コメント

タイトルとURLをコピーしました