北川悠仁(歌手)結婚相手の嫁高島彩馴れ初めと日本代表選手団の壮行会熱唱!

タレント
スポンサーリンク

北川悠仁(歌手)結婚相手の嫁高島彩馴れ初めと日本代表選手団の壮行会熱唱!

男性デュオ「ゆず」は6日、

東京五輪の日本代表選手団の壮行会に参加し、

04年にNHKのアテネ五輪中継の公式テーマソングだった

「栄光の架橋」を熱唱ししました!

「応援アーティスト」として登場したゆず。

北川悠仁(44)は歌唱前に

「東京2020オリンピックに向けて、日本中、

世界中の選手のみなさんが最高のパフォーマンスを発揮できるよう、

この曲をエールとして送ります」と語り

「栄光の架橋」を熱唱しました。

コロナ禍でのオリンピック選手のみなさんは

大変だと思いますが、頑張ってほしいですね!

スポンサーリンク

北川悠仁(歌手)のプロフィールについて

名前  北川悠仁

生年月日  1977年1月14日(44歳)

出身地  神奈川県横浜市磯子区

身長  173cm

血液型  A型

事務所  セーニャ・アンド・カンパニー

 

スポンサーリンク

北川悠仁さんは父が45歳の時に

生まれたお子さんですね!

家族構成は、ご両親、お兄さん1人、

お姉さん3人、悠仁さんの7人家族で

5人兄弟の末っ子として誕生しました。

一番上のお兄さんとは17歳も

年の差があるんだとか。

お母さんは、宗教家として活動をされています。

元々はとある宗教に一家で入信していたようです。

その後脱退し、お母さんが教祖として

設立した宗教法人「かむながらのみち」にて

活動をされています。

お母さんの宗教名は、北川慈敬とおっしゃるそうです。

小中学校時代の北川悠仁さんは、

ぽっちゃり体形でした。

北川悠仁さんの出身小学校は、

横浜市立岡村小学校です。

横浜市磯子区岡村にある公立小学校ですね。

北川悠仁さんの出身中学は横浜市立岡村中学校です。

ゆずの相方である岩沢さんとは

小学校からの同級生なんですね!

二人は同じクラスではなかったため、

小学校時代は面識がなかったようですが、

中学に進学して同じクラスになり、

仲が良くなったとか。

二人は中学時代から音楽に興味があり、

一緒に歌を歌うこともあったようです。

ゆずのファンにとっては岡村中学校は馴染みが深く、

ライブにもこの中学校のジャージを

着ていく人もいるほどです。

中学校のジャージは、よっぽど有名なんですね!

高校時代はバスケットボール部に

所属していた北川悠仁さん。

中学を卒業後、北川悠仁さんは

横浜市内の私立・横浜高校に入学します。

横浜高校は松坂投手や多くの

プロ野球選手を輩出している有名校です。

それまでぽちゃりとした体形だった北川さんですが、

高校でバスケ部に入部してからは

どんどん痩せていったそうです。

この時のバスケ部の顧問は、

あの美空ひばりさんの甥だったようです。

岩沢さんとは別々の高校に進学した北川悠仁さん。

音楽活動は一緒に続けていて

高校時代は、他の友人2人と一緒にバンドを

結成してた北川さんと岩沢さん。

バンド時代の北川さんは

ドラムを担当していたんだとか。

音楽の方向性が合わず、

岩沢さん以外の2人は脱退してしいまいます。

結局岩沢さんと2人でデュオとして

音楽活動を継続することとなりました。

これがゆずの原点となったようです。

高校卒業後は俳優を目指し、

芸能事務所「エイジ」に所属した北川さん。

現在はエイジは廃業してしまいました。

俳優時代はVシネマやポルノ路線の映画にも

出演していた北川悠仁さん。

そんな作品にも、出演していたのですね!

北川さんは、音楽プロデューサーである

JUN SKY WALKERの寺岡呼人さんと

出会うことでメジャーデビューのチャンスをつかみます。

1998年頃からゆずとして大ブレイクします。

スポンサーリンク

北川悠仁(歌手)結婚相手の嫁高島彩馴れ初め

ゆず・北川悠仁と高島彩は、

2011年10月20日に結婚しました。

2人の馴れ初めは、ゆずが「めざましどようび」の

テーマソングを手掛けたことを受け、

番組へ出演した2005年9月に遡ります。

とはいえ、この日に恋へと発展したわけではなく、

後に知人を介して再会し、

2006年から交際をスタートさせた北川悠仁と高島彩。

交際期間中は、東京と横浜という微妙な距離と、

スケジュールの擦れ違いから諍いが

絶えなかったといいます。

しかし、両親を交えて食事をするなど、

交際は至って順調でした。

2008年6月に北川悠仁の父親が他界した時は、

高島彩が憔悴する彼を献身的に支えたそうです。

高島彩がフジテレビを退社し、

2011年からフリーアナウンサーとして

活動を開始した際には、

北川悠仁が支えるという、

互いを尊重し合った交際を6年温めました。

同年、めでたく山梨県身會岐神社で極秘挙式を上げ、

翌年2月25日には横浜ホテルニューグランドで

披露宴を行いました。

スポンサーリンク

北川悠仁(歌手)KEIKOの関係は?

globe・KEIKO(39)が自宅で

“くも膜下出血”のため倒れ、都内の病院に運ばれると、

そのまま緊急手術を行いました。

1999年5月に、ゆず・北川悠仁(34)と

自宅や高級ホテルで密会を重ねる姿をキャッチされ

お互いの家を行き来したりと、順調に交際を重ね、

お互いの両親に紹介もして、結婚も間近といわれていました。

ここからKEIKOの苦悩の日々が始まる…。

ふたりは結ばれることはなく、

2002年3月に破局していまいます。

北川さんと別れたのは、新興宗教の教祖である

彼の母親の猛反対にあったのが原因でした。

KEIKOさんとしては本気で結婚したいと思っていただけに、

その傷は深かったそうです

KEIKOを支えたのが、とき同じくして

前妻・吉田麻美(36)と離婚したばかりの小室哲哉(52)だった。

そのまま2002年11月に結婚。

しかし、KEIKOが夢見た幸せな家庭生活は

長くは続かなかった…。

2008年11月、小室は詐欺容疑で逮捕されてしまう。

2006年8月、ある投資家男性から

5億円を詐取した容疑でした。

スポンサーリンク

最後に

北川悠仁立ち合いの下、2014年2月17日に

第1子となる女の子が誕生しました。

かなりこだわった、と言われる

子供の名前が気になるところですが、

残念ながら公表されていません。

実は北川悠仁と高島彩は、結婚の半年後に、

染色体異常による妊娠4ヵ月目の死産を

乗り越えていました。

そんな経験をしていたとは、

知りませんでした!

その後、妊活するも、科学的流産を経験するなど

辛い思いをされたようです。

しかし、死産から1年後に2度目の妊娠が判明し、

切迫流産の診断を受けながら無事に第一子を出産しました。

1歳2か月の時点で、すでにゆずの曲に

合わせ足踏みするなど、元気に育っているようです。

また、高島彩が娘と共に、横浜の高級住宅街にある

家から出てくる様子がキャッチされたことがありました。

何でも、その建物は、地下1階、地上2階建ての

推定価格1億8千万円の大豪邸!

高島彩が全額自腹を切って購入したとか…。

これは北川悠仁の母との、二世帯住宅らしいのです。

一時は北川悠仁の母と、嫁姑関係の不仲が囁かれていましたが、

これが本当なら円満そのものではありませんか!

北川悠仁の母・慈敬は某宗教団体の教主です。

1999年に設立された新しい団体ですが、

関西から北海道まで10か所の拠点を持ちます。

コレには、息子・北川悠仁の知名度が、

少なからず影響していると思われます。

北川悠仁が挙式した身會岐神社も、

この団体に関係があり、

山梨では1番多くの初詣参拝者が訪れるそうです。

団体の理念は、日本の伝統的信仰を

現代風にアレンジしたもの。

特に家庭関係の充実が明るい未来を創ると

説いているため、北川悠仁と高島彩は交際中も

揃って身會岐神社での荒行に参加し、

活動にも積極的だったそうです。

しかし、「女性は家庭に入るべき」と考える

北川悠仁の母と、引退はしない高島彩との間に

軋轢が生まれます。しかも、

北川悠仁が母の肩を持った為に、

一時期は別居・離婚説まで飛び出しました。

しかし娘も生まれ、横浜の豪邸購入により、

それも解消しているようですね!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
タレント歌手芸能・ゴシップ
nasujun714をフォローする
世の中のニュースやトレンドに物申す⁈

コメント

タイトルとURLをコピーしました