倖田來未(歌手)結婚相手の旦那kenji03馴れ初めとGACKT「格付けチェック」ペアーに抜擢!!

タレント


スポンサーリンク
倖田來未(歌手)旦那kenji03GACKT「格付けチェック」ペアーに抜擢!!
ミュージシャンのGACKTさん(47)が2021年1月1日放送の

「芸能人格付けチェック! 2021お正月スペシャル」

(ABCテレビ・テレビ朝日系)出演にあたり、

コンビを組んだ倖田來未さん(38)をベタ褒めしている。

そんな「大役」を今回担ったのが倖田さん。

番組冒頭で明かされたところでは、GACKTさん自身が白羽の矢を立てた。

「仲が良かったわけではないけど、ライブを通して知り合って、

この子だったら行けるんじゃないか」と直感したという。

放送後、GACKTさんは自身のYouTubeチャンネルに

倖田さんを招いた動画を投稿し、番組を振り返った。

もともと倖田さんのことは「どちらかというと限りなく嫌いなタイプだった」が、

「くぅちゃんのこと大好きになりまして」と印象が一変したと語っている。

スポンサーリンク

 

倖田來未(歌手)のプロフィールについて

名前  倖田來未  本名  神田 來未子(こうだ くみこ)

生年月日  1982年11月13日(38歳)

出身地  京都府京都市伏見区

身長  154cm

血液型  A型

事務所  rhythm zone

スポンサーリンク

実家の家族構成はお父さん、お母さん、倖田來未さん、

妹のmisonoさんの4人家族です。

ご家族の影響で、倖田來未さんも3歳の頃から日舞や剣舞を習い、

お祖父さんの尺八とお母さんの琴の演奏に合わせて舞台で日舞や

剣舞を披露していたんだそうですよ。

お父さんはダンプカーの運転手を経て、

現在はコウダ建設という建設会社を経営されています。

倖田來未さんといえば派手な印象がありますが、

お祖父さんは尺八の師匠、お祖母さんは着付けと詩吟の先生をされており、

お母さんも琴の先生と、由緒正しいお家柄だったようです。

お父さんはとっても優しかったそうで、

子供の頃からほとんど怒られたことがないとバラエティー番組で語っていました。

小さい頃から芸事に親しまれ舞台にも立っていた倖田來未さんですが、

小学4年生の時、太秦にある東映京都撮影所内にある

東映俳優養成所の児童科クラスのオーディションを受け合格されています。

妹のmisonoさんも一緒に通い、東映太秦映画村での「おいらん道中」に

かむろ役として出演されていたそうですよ。

出身中学校は京都市立藤森中学校で、

中学時代は野球部に選手として所属していたんだとか。

現プロ野球選手の赤松真人さんとは、

内野の要である二遊間を守るコンビだったそうですよ。

倖田來未さんは当時からサバサバした性格だったのか、

男友達がたくさんいたそうです。

初めて書類審査を通り、歌のオーディションに進めたのが、

高校2年生の時のエイベックスのオーディションなんだそうです。

見事準グランプリを受賞し、同社で無償で歌のレッスンや

トレーニングが受講できる権利や、

同社との専属契約の権利を獲得し歌手デビューが決まっています。

倖田來未さんは小学校時代から歌のオーディションを受けていたそうですが、

全て書類審査で落選していたんだとか。

当時は「痩せている」ことが絶対条件で、ふっくらしていた

倖田來未さんは本来落選するはずだったそうですが、

持ち前のキャラクターが買われ準グランプリを

受賞することができたんだそうですよ。

スポンサーリンク

 

倖田來未(歌手)旦那kenji03

倖田來未さんの旦那(KENJI03)さんは日本人の父親と

台湾人の母親のハーフです

彼の母親は台湾のタイヤルの部族で、

タイヤル語には固有の文字が無いからローマ字と

日本語のカタカナが使われているんです!

彼は中国語が堪能で、台北日本人学校の小学部で

半年間勉強した経歴があります。

希少な部族の子供なんですよね

2人の気になるのが馴れ初めですよね

意外かもしれませんが、倖田來未さんがKENJI03さんに

惚れたと本人が語ってくれています

倖田來未さんがKENJI03さんを知ったのは、

実の妹であるmisonoさんが楽曲「with you feat.Me」でコラボして、

その曲を倖田來未さんが聞いた事で興味を持ちました

倖田來未さんがKENJI03さんに「BANK-ONが唄っても

カッコいい曲を書いてください」とお願いをしたことで交流がスタート

倖田來未さんとKENJI03さんの恋の行方を表現した曲となっております

楽曲が2011年の夏に

「Poppin’ love cocktail feat.TEEDA」というタイトルでリリース

年下男性との恋の駆け引きを唄った曲です。

4カ月の交際期間があった後に2011年12月13日に念願の結婚を発表しました

ということは交際が始まったのは2011年8月頃だからスピード婚ですね

プロポーズをしたのはKENJI03さんで、

「見た目や硬派な性格、居心地の良さ」に魅力を感じて結婚に至ったとコメント

「一緒にいよう」という言葉をかけました。

スポンサーリンク

 

倖田來未(歌手)羊水発言

2008年1月に放送されたラジオ番組『倖田來未のオールナイトニッポン特別番組』で、

倖田來未の「35歳過ぎたら、羊水が腐ってくるんですよね」という発言が、

大きな批判を受けた騒動です。

倖田來未の「羊水」発言は、みなさんの記憶にも新しいかと思います。

若さゆえともいえそうですが、世の女性の多くを

敵に回す結果となってしまった「羊水」発言。

影響の大きさはかなりのもので、その後、倖田來未の人気はゆっくり、

しかし確実に下がっていきました。

2005年から出場していた『NHK紅白歌合戦』も、2012年の8回連続出場でストップ。

2013年からは選ばれることはありませんでした。

このラジオはLIVEではなく、収録だったので、カットされずに

オンエアされたことも大きな問題となりました。

カットしなかったスタッフもどうかと思いますが、

そもそもこういった発言をした倖田來未に批判が集中。

当時、倖田來未はエロかっこいいと言われて、人気絶頂の時期。

その分、相当なバッシングを浴びました。

スポンサーリンク

 

最後に

倖田來未と旦那のKENJI03の出会いは、妹のmisonoの紹介のようです。

その時、KENJI03は妹のmisonoと付き合っていたので、

彼氏として、姉の倖田來未に紹介したようです。

misonoとKENJI03の交際については、misonoからふったという噂もありますが、

姉妹の仲が微妙になったことは間違いありません。

姉妹で共演NGという時期もあったようです。

倖田來未の旦那のKENJI03は、中学時代、

木村カエラと交際していた経験を持ち、なんとバツイチだそうです。

女性にモテ、女性関係が複雑で、たくさんの女性を泣かせてきたというKENJI03。

女性とすぐに関係を持ち、好きになるのも早いのだとか。

実際、倖田來未とも交際4カ月で妊娠が発覚しています。

倖田來未と浜崎あゆみは、実は、同じエイベックスに所属しています。

浜崎あゆみが全盛期の時は、エイベックスの社員の給料は、

浜崎あゆみの活躍によって支払われていると言われ、

会社内では、神様のように扱われていたそうです。

倖田來未は、浜崎あゆみが歌姫と呼ばれなくなってきたあたりにデビューし、

インパクトの強さも手伝って、浜崎あゆみにかわる歌姫とも言われました。

ギャルに支持されて、女子中高生に人気があった倖田來未と浜崎あゆみ。

また、2人は声質も似ていて、ハスキーな高音が特徴です。

かつては歌姫と呼ばれた倖田來未と浜崎あゆみ。

仲の善し悪しはともかく、二人とも最近の人気にはかげりがみられます。

倖田來未は2012年の『NHK紅白歌合戦』を最後に出場はなくなりましたが、

浜崎あゆみも2013年の出場以降、出ていません。

報道では浜崎あゆみは自身で「卒業」と発言しているようですが、

周りの声を総合すると「卒業ではなく落選」というのが真実に近いのかもしれません。

倖田來未も、浜崎あゆみも、年齢を重ねていくこれから、

どのような活動を続けていくのでしょうか。

かつでギャルだった女性たちの心をつかむような

パフォーマンスが待たれるところです。

 

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク
タレント歌手芸能・ゴシップ
nasujun714をフォローする
世の中のニュースやトレンドに物申す⁈

コメント

タイトルとURLをコピーしました