工藤大輝【Da-iCE】claquepotと双子説の真相や意外とアウトドア派!?

アイドル
スポンサーリンク

工藤大輝【Da-iCE】claquepotと双子説の真相や意外とアウトドア派!?

工藤大輝さん、実は、アウトドア派で

イメージとしてはなく

インドア派で外なんかでない

印象がありますね!

大輝さんは「と思うじゃないですか。

めちゃめちゃアウトドアいけます。

北海道の小樽市出身なんですけど、

海5分、山5分なんですよ。冬はもうスキー背負って

そのままスキー場、夏は海の中潜って

ウニ獲ったりとかやってたんで、

全然ヘビとかも余裕です」とコメントしています。

大輝さんは「インドア派、アウトドア派って

質問あるじゃないですか。あれ難しくて、

家でずっとゲームすることもあるし、

どっちも好きなんですよ。

あれすごく困りますよね」と話しています。



工藤大輝【Da-iCE】のプロフィールについて

名前  工藤大輝

生年月日  1987年6月28日(34歳)

出身地  北海道小樽市

身長  172cm

血液型  B型

事務所  エイベックス・マネジメント

 

スポンサーリンク

家族は父と母、弟、工藤大輝さんの4人家族です。

あと犬が2匹いるそうです。

工藤大輝さんには、弟がいます!

弟は一般人でサラリーマンです。

工藤大輝さんはパソコンのゲームが

大好きですが、弟も同じでゲームが

大好きなんだそうです。

工藤大輝さんはダンスにハマったのが

中学の時で高校は一番ダンスが

盛んな高校に進学しました。

オーディションを受けグランプリに輝くも

自分が目指していたダンスと違うと思い

所属事務所を退所、その後アパレルの仕事に

就くという経歴の持ち主です。

高校卒業後はダンスの道に進む為

大学には進学せず上京したそうです。

一度諦めたダンスのかっこいいパフォーマンスを

もう一度したいと思い仕事を辞め

再び自分の目指しているダンスをしようと

思っていたところを現在のDa-iCEの

マネージャーに声かけられ

Da-iCEに加入したそうです。

スポンサーリンク

工藤大輝【Da-iCE】claquepotと双子説の真相は?

双子説には2人いて、1人目のガセ情報が

浮上したかと言うと、工藤大輝さんは

「Claquepot」という名義で作詞や作曲も

行っており違う名前から

双子ではという情報が生まれました。

もう1人の兄弟といわれたのは工藤秀平さんで、

工藤大輝さんが、自身のブログで

「工藤大輝と工藤秀平」というタイトルと

「工藤大輝と工藤秀平です。

秀平は生き別れになった実の弟なのだ」という

内容で投稿したことが原因のようです。

こちらに関しては2人の冗談だったそうです。

冗談を言えるほど仲がいいのですね。

それにしてもファンの方にとっては

信じてしまいますよね。

スポンサーリンク

工藤大輝【Da-iCE】小学校や中学校や高校は?

工藤大輝さんの小学校は

小樽市立朝里小学校だということがわかりました。

工藤大輝さんは小学校近隣には

朝里川温泉やスキー場、朝里海岸などがあり

豊かな自然にあふれています。

ダンスに目覚めたのは中学のときなんですよね。

そもそもダンスを好きになるきっかけは

何かあったのでしょうか?

きっかけというのは明確になくて。

気付いたときからずっと好きなんですよね。

小学校の学芸会でも踊っていましたし。

僕の記憶にない頃の話で言えば、

3~4歳のときに光GENJIさんが

テレビで踊っているのを見て

一緒に踊っていたらしいですよ。

工藤大輝さんの中学校は小樽市立朝里中学校。

工藤大輝さんの小学校からは

300メートル程の距離にあります。

在学中はバスケットボール部に所属していて、

なんと部長を勤めていたんだとか!

バスケットボール部部長の他、

生徒会長も務めていたという工藤大輝さん。

工藤大輝さんは小学校時代からの延長で、

中学時代には『鉄板ネタ』が誕生!

当時ドハマりしていたというのがm-floさん。

「m-floさんじゃない曲でm-floさんが

作っている曲を当てる」ことが特技だったようで。

工藤大輝さんのの高校は

北海道小樽桜陽高等学校

工藤大輝さんは桜陽高等学校在学中に

本格的にダンスに目覚めます。

中学時代までバスケットボール部に

所属していた工藤大輝さんは、

高校では部活に在籍せずに札幌市にある

ダンススタジオで週六回というハイペースで

ダンスに打ち込みます。

アクターズスクール北海道本部は、

工藤大輝さんさが最も尊敬している先輩として

公表している西島隆弘さんをはじめ

芸能界で活躍するアーティストを輩出している

養成所なんですよね!

スポンサーリンク

最後に

Da-iCE(ダイス)は、Amebaでオフィシャルブログを

発信しています。ライブやリリース情報などの

告知の他、アーティスト自身による

プチ日記が見られるなどということは、

他のアーティストのブログと変わりありません。

しかしDa-iCEの場合は、メンバーをカテゴリー分けし、

それぞれが週に4~5日のペースで

ブログを更新するという、極めて異例の

ファンサービスを行っています。

ライブのバックステージでの様子や、

オフショットの画像まで、ふんだんに

添付されているのですから、

ファンにはたまりません。

顔面偏差値を驕ることなく、

地道にファンに語り掛ける姿勢は、

なかなか好感が持てます。

そんなDa-iCEメンバーの熱心さが、

早くブレイクという形で報われるといいですね。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
アイドル歌手芸能・ゴシップ
nasujun714をフォローする
世の中のニュースやトレンドに物申す⁈

コメント

タイトルとURLをコピーしました