アイドル シンガーソングライター 女優 芸能・ゴシップ

松田聖子(歌手)夫河奈裕正?『FNS歌謡祭』20年ぶり出演!

投稿日:

スポンサーリンク
スポンサーリンク
松田聖子(歌手)夫河奈裕正『FNS歌謡祭』20年ぶり出演!

フジテレビ系音楽特番『2020FNS歌謡祭』が12月2日(後6:30~11:28)、

9日(後6:30~10:48)に2週連続、計9時間超にわたって放送されることが決定した。

司会は昨年12月、今年8月に続き、

相葉雅紀(嵐)と永島優美(フジテレビアナウンサー)コンビが続投する。

あわせて出演アーティスト第1弾43組を発表。

嵐は2週連続、松田聖子は20年ぶり、Mr.Childrenは6年ぶりの出演が決定した。

デビュー40周年を迎えた松田聖子さんは、20年ぶりの『FNS歌謡祭』で

1986年の名曲を新たにレコーディングした「瑠璃色の地球2020」を歌唱。

さらに、財津和夫(作曲)と37年ぶりにタッグを組み、

自身が作詞を手がけた新曲「風に向かう一輪の花」も披露する。

スポンサーリンク

 

松田聖子(歌手)のプロフィールについて

名前  松田聖子  本名  蒲池 法子(かまち のりこ)

生年月日  1962年3月10日(58歳)

出身地  福岡県久留米市荒木町

身長  160cm

血液型  A型

スポンサーリンク

実家の家族構成は、両親に兄が一人の4人家族。

聖子さんは、2人兄妹の妹です。

父の名は、蒲池孜(つとむ)さんといい、

国家公務員をしており、厚生省事務官でした。

母の名は一子さんといい、福岡県八女市の庄屋の名家出身。

聖子さんの母の姉は、福岡県にある高良台病院の院長の妻だっため、

聖子さんは同病院にて誕生しました。

兄は光久さんといい、九州の名門校として知られる久留米大学付属高校出身。

東海大学の職員を経て、現在は会社経営をされています。

江戸時代は旧家を務め、家紋もあったという名家なのです。

蒲池家は、元々は柳川藩の城主であった蒲池氏の子孫。

子供の頃から歌うことが大好きで、保育園の遠足のバスの中では、

マイクを持ったまま離さなかったそうな。

聖子さんの幼少時は、とてもおてんばでケガの多い女の子だったそうです。

当時の聖子さんの目は重たそうな一重まぶた。

はっきりとした二重まぶたを持つ母の目が羨ましかったそうです。

「将来はスチュワーデスか保母さんになりたい」と言っていたそうです。

地元開催の新人歌手オーディションや

ホリプロスカウトキャラバン九州大会にも応募をしますが、落選。

聖子さんに転機が訪れたのは高校2年生の時。

CBSソニーと集英社主催の「ミスセブンティーンコンテスト」に応募をし、

九州大会で見事優勝をします。父親の反対で本選には出られずに辞退。

九州大会優勝時のデモテープを聞いた主催者側が「この子は絶対に売れる」と確信し、

音楽制作会社にスカウトをされます。

制作会社は諦めず、聖子さんの歌唱を直接聴かされた

サンミュージックプロダクションの幹部に注目され、ついに所属事務所が決まります。

この頃はO脚だったりと容姿がイマイチだった聖子さんは、

預かり先の芸能事務所が不採用になるばかりだったそうです。

高校卒業後は、本格的に歌手デビューを果たし、

2枚目シングル「青い珊瑚礁」で大ブレイクした聖子さん。

その年の新人賞を総なめにし、紅白歌合戦にも出場。

当時の聖子さんの髪型「聖子ちゃんカット」は社会現象にもなり、

トップアイドルの階段を駆け上ります。

スポンサーリンク

 

松田聖子(歌手)夫河奈裕正さんは、どんな人?

松田聖子さんの現在の夫は、河奈裕正さんという一般男性です。

2012年6月に結婚しています。

松田聖子さんにとっては三回目の結婚となりますね。

国民的アイドルが高齢で再婚とあって大変話題となっています。

松田聖子さんが55歳で河奈裕生さんが54歳の約2歳差の年齢。

現在神奈川歯科大学の大学教授をしている方です。

出身である群馬県で獣医師をしている父親の元で育ち、

医療の世界に興味をもつようになったようです。

国立・東北大学歯学部を卒業し、

慶應義塾大学の医学部に研修医として務めました。

慶應義塾大学の准教授まで昇進していきます。

結婚した時期は、慶應義塾大学の准教授として働いていましたが、

現在では、神奈川歯科大学で教授の役職について勤務しているそうです。

実は初めての出会いは2010年に松田聖子さんが、

フジテレビに併設されている診療所で週一回の歯科検診を

行っている河奈裕正さんの診察を受けたこと

実は河奈裕正さんは松田聖子さんとお付き合いをしていた時には、

すでに結婚15年にもなる嫁がいました。

さらに、中学生になる双子の父親でもあったのです。

河奈裕正さんが松田聖子さんにアプローチかけられてしまった為、

今度は河奈裕正さんがメロメロに夢中になってしまった為に現妻に離婚を切り出します。

当然、家族からは猛反対をうけますが河奈裕正さんの思いは変わらず

7カ月に及ぶ話し合いの末、2010年12月に離婚が決まったと言われています。

エピソードにより松田聖子さんが『略奪婚』といわれている由縁です。

松田聖子さんと夫の河奈裕正さんとの間には子供はいません。

松田聖子さんには、前夫の神田正輝さんとの間に誕生した

『神田沙也加』さんの一人娘がいますし、

河奈裕正さんには前妻との間に双子の子供がいることがわかっています。

神田沙也加さんは現在、舞台女優や声優さらに歌手として

両親譲りの芸能の才能を発揮しています。

スポンサーリンク

 

松田聖子(歌手)郷ひろみ真実

聖子さんは、デビュー2年目の1981年5月(当時18歳)、

郷ひろみさんとの交際が週刊誌に取り上げられるのですが、

お二人は、歌番組などでの共演が多かったことから、

仲良くなられたようで、やがて交際に発展し、

結婚を見据えて、田園調布に土地を購入するまでに。

交際報道が出る2ヶ月前の3月、

郷さんは、信頼していた芸能レポーターの鬼沢慶一さんを招き、

鬼さん・・・、僕は将来を誓い合った人がいる

結婚は4年後、それまで二人で頑張るから・・・

聖子さんと結婚を考えていることをあかされたそうで、

鬼沢さんは、この話を誰にもしないように、

郷さんに忠告したそうですが、どういう訳か話が漏れてしまい、

交際発覚となったのでした。

この交際報道を受けて、

聖子さんのところには、取材陣が殺到したのですが、

事前に、鬼沢さんが聖子さんに、

関係者(スポンサー)に挨拶してないんだから、とりあえず、結婚だけは否定しなさい。

でも、自分の気持ちは自然にトークしていいよ好きなら好きって言いなさい。

それでも困ったら泣けって、女性の武器は泣くことだ。

とアドバイスをしていたそうで、聖子さんは、取材中、困った質問を受けると、

涙をポロポロこぼして号泣。

あまりの泣きじゃくりように、記者たちは質問ができなかったのでした。

それを見ていた鬼沢さんは、この子のやる芝居も凄いな。

と感動したとか。

結婚したら芸能界を辞めて、家庭に入ってほしいという郷さんとの間には、

交際当初から衝突があったそうで、

結局、お二人は、そのギャップを埋められないまま破局。

トップアイドルとなった娘を、結婚で引退させたくない聖子さんのご両親

1981年にご両親を東京に招き、それ以来、東京で一緒に暮らしていたそうです。

スポンサーリンク

 

最後に

わずか1ヶ月後の1985年2月、

俳優の神田正輝さんとの交際が報道されます。

聖子さんと神田さんは、映画「カリブ・愛のシンフォニー」

での共演で知り合われるのですが、

聖子さんが、郷さんとの破局の心労から、海外でのロケ中に倒れてしまい、

神田さんが病室にお見舞いに行ったことから、交際へと発展したようで、

同年4月に婚約を発表すると、同年6月、東京都目黒区サレジオ教会で、

結婚式を挙げられたのでした。

スポンサーリンク

スポンサーリンク




スポンサーリンク

スポンサーリンク




-アイドル, シンガーソングライター, 女優, 芸能・ゴシップ

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

ブラザートム(タレント)熊本NPO「復興モラハラ不倫」

スポンサーリンク スポンサーリンク ブラザートム(タレント)熊本NPO「復興モラハラ不倫」 10月13日発売の「FLASH」が ミュージシャンのブラザートムの不倫騒動を報じた。 ‘16年に起きた熊本地 …

手越祐也(エンターテイナー)父親立教独立で年収4億円超えか?

スポンサーリンク スポンサーリンク 手越祐也(エンターテイナー)父親立教独立で年収4億円超えか? 「手越さんの新居は築年数こそ経過しているものの、芸能人にも人気の高級マンション。 立地のよさもあって、 …

松田翔太(俳優)秋元梢馴れ初め「憧れのいい夫婦」?

スポンサーリンク スポンサーリンク 松田翔太(俳優)秋元梢馴れ初め「憧れのいい夫婦」? 俳優の松田翔太(35)が26日、自身のインスタグラムを更新。 妻でモデルの秋元梢(33)の写真を投稿し、話題にな …

パラサイト 映画第92回アカデミー賞授賞式 快挙

パラサイト 映画第92回アカデミー賞授賞式 快挙 韓国映画『パラサイト 半地下の家族』のポン・ジュノ監督が国際長編映画賞、脚本賞、監督賞、そして最高賞となる作品賞を受賞。 第92回アカデミー賞授賞式が …

福田麻貴(お笑いトリオ)風呂を兄と女優として抜擢?

スポンサーリンク スポンサーリンク 福田麻貴(お笑いトリオ)風呂を兄と女優として抜擢? お笑いトリオ・3時のヒロインでリーダーを務める福田麻貴(32)が、 日曜劇場『危険なビーナス』(TBS系)に女優 …

スポンサーリンク




%d人のブロガーが「いいね」をつけました。