松井玲奈(女優)鉄道オタクで松井珠理奈とは姉妹なの?

アイドル

 

スポンサーリンク

松井玲奈(女優)鉄道オタクで松井珠理奈とは姉妹なの?

松井玲奈さん、7/8(木)の22:00から

TBSの番組で、櫻井・有吉THE夜会に

ゲスト出演します!

松井玲奈さん、アイドルを引退して

女優として頑張っていますね!

そんな松井玲奈さんのプライベートが気になり、

リサーチしました!

スポンサーリンク

松井玲奈(女優)のプロフィールについて

名前  松井玲奈

生年月日  1991年7月27日(29歳)

出身地  愛知県豊橋市

身長  162cm

血液型  0型

事務所  Grick

松井玲奈さんのご実家はお金持ちという噂や、

お父さんは会社経営者、パチンコ屋経営者などの

噂もありますが、これはあくまでも

噂レベルで信憑性はあまりないようです。

兵庫県で生まれ愛知県豊橋市で育った松井玲奈さん。

実家の家族構成はお父さん、お母さん、

お兄さん、松井玲奈さんの4人家族です。

学生時代はかなり早い時間に門限が

あったようですから箱入り娘ではあったようですね!

小学1年生までは明るい性格だったようですが、

小学2年生の時に転校し、転校先の学校でませている子が多く

既に派閥があったため

内向的な性格になってしまったようです

お兄さんの影響でゲームや漫画、

アニメなど二次元の世界にのめり込んでいたんだとか。

お小遣いは全て漫画につぎ込んでいたという

エピソードもありました。

AKB48に興味を持ったきっかけも、

松井玲奈さんが中学時代に

ミュージックステーションでAKB48の

「スカート、ひらり」のパフォーマンスを見て、

二次元的だと思ったからなんだそうですよ。

高校時代は商業高校だったので、情報処理や簿記、

プログラミングの勉強をされていたそうですよ。

高校2年生の時に「SKE48オープニングメンバーオーディション」に

見事合格し、芸能界デビューを果たしています。

SKE48では初めから選抜メンバーの1人に

選ばれていましたし、翌年の高校3年生のときには

AKB48の選抜メンバーにも選ばれているので、

芸能界デビュー後は多忙な生活を送っていたことは

間違いないでしょう。

スポンサーリンク

松井玲奈(女優)鉄道オタク(動画有り)

東京都港区六本木で開催される特別展

「天空ノ鉄道物語」のオープニングセレモニーに、

お笑い芸人の「中川家」礼二と

元「SKE48」松井玲奈が登壇しました。

松井玲奈、鉄道オタクぶりを披露!

早口で楽しそうに電車を語る様子に注目

映画『魔女見習いをさがして』完成報告イベント

 

松井が鉄道話に花を咲かせる姿は、まさに鉄オタ。

SNS上でも認められる“ガチ”な知識に、

松井が新たな地位を確立したことがうかがえる。

企画展には新幹線ブースもあり、

初代車両0系の「アンテナ」が見えることに

興奮した松井は「あぁーって!なって」

「博物館とかだと、上の目線になるので

(アンテナが)見えないんですよ。

今まで新幹線って、鼻が好きだと思ってたんですけど、

アンテナだなって思いました」と、

ディープな鉄道トークを繰り広げ、

会場を大いに沸かしていました。

松井が鉄オタとして一気に注目を集めるようになったのは、

日本テレビ放送のバラエティ番組

「笑神様は突然に…」のロケチーム「鉄道BIG4」へ

正式加入することが2015年に決まった時からである。

SKE48時代から鉄道BIG4のロケに度々ゲストとして登場し、

その鉄道知識にはメンバーも感心するほど。

2017年にはテレビ朝日放送「アメトーーク!」の

「鉄道芸人」回に出演。

撮影中は鉄道関連の私物をスタッフに提供し、

地方に行った際にはドラマで使えそうな

鉄道グッズを探すなど、公私ともに鉄オタっぷりを

全力で発揮していたそうです。

スポンサーリンク

松井玲奈(女優)松井珠理奈とは姉妹なの?

松井珠理奈さんと松井玲奈さんは姉妹なのでしょうか。

結論から申し上げますと、

松井珠理奈さんと松井玲奈さんは

姉妹ではありません。

ご両親も全く違う人ですね。

なぜ姉妹に思われているのか…苗字が一緒だからです

お二人ともSKE48のメンバーでしたし、

活動開始も2008年で一緒なことから

姉妹と思われても仕方がないです。

お二人の顔を見比べると、姉妹のように似てはいないものの、

ロングヘアーの雰囲気とかは姉妹と

言われても違和感は、まったくありません。

スポンサーリンク

最後に

松井玲奈さんは、2015年8月31日にskeを卒業しました。

その後、女優になると宣言した松井玲奈さんにとって、

「ニーチェ先生」が初連続ドラマとなります。

続く2016年1月には、日本テレビのスペシャルドラマ

「刑事バレリーナ」でヒロインを

務めることも決まっていますが、

ここまでは、卒業前の松井玲奈人気をかっての起用でしょう。

俳優を生かすことで知られる福田雄一監督の元で演技を吸収し、

女優として一人立ちできるかどうか…

「ニーチェ先生」は、松井玲奈の分岐点となる作品だと思います。

AKBグループを辞めて、女優を目指すと言った

メンバーはこれまでも数多くいますが、

センターを務めていた大島優子でさえも

当初に比べると露出度は低下中。

松井玲奈(元ske)は、真面目で優等生という、

AKBグループの中でのポジションがありました。

それを女優としてどう生かしていくのか……

出演メンバーの中でも知名度が高く、

成功すれば女優としての道が開かれると思いますので、

視聴率と演技評価に期待したいですね。

松井玲奈は、自分自身の評価が

10点中2点と低いのですが、

その理由を「もっともっとと思えるから」と語っています。

このようなセリフが出てくるなんて、

松井玲奈は、自身に厳しい優等生タイプですね。

また、自らを「もやしっ子」と言う松井玲奈。

体が弱く、病院が似合うとも言われる

松井玲奈ですが、以前放送された

「めちゃめちゃイケてる!」のAKBスペシャル番組でも、

ビリになるほど運動神経が良くないにも関わらず、

公演などでは誰よりも懸命に踊っている姿に

好感が持てると言われていました。

どんなときでも一生懸命、これぞまさに優等生!

AKBとske兼任で忙しいときでも、ブログにモバメ、

Google+をマメに更新し、内容も手抜きがない松井玲奈。

AKBとskeどちらでも常に人気メンバーであるため、

握手会では、多くのファンが殺到する中、

ファンへの対応も良く常に評価が高いメンバーでした。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
アイドルタレントドラマ女優芸能・ゴシップ
nasujun714をフォローする
世の中のニュースやトレンドに物申す⁈

コメント

タイトルとURLをコピーしました