松本梨香(声優)兄障害乗り越えたのに「コロナ助成金」不正受給疑惑!?

声優

スポンサーリンク
スポンサーリンク
松本梨香(声優)兄障害乗り越えたのに「コロナ助成金」不正受給疑惑!?

都内在住のA氏(30代)。国民的アニメ『ポケットモンスター』の主人公

「サトシ」の声優を務める松本梨香(52)のもとで、

’16年から約4年間にわたり、マネージメント業務を行ってきた人物だ。

サトシのほかにも、『おそ松くん』や『おぼっちゃまくん』など、

数々のアニメで声優を担当してきた松本。そんなレジェンド声優に

不正受給疑惑が生じているのは、東京都がコロナ禍の芸術家を支援するために

行った事業「アートにエールを!」にともなう助成金についてである。

「都に動画作品の企画を送り、採用されて専用サイトにアップされれば、

作成に携わったアーティストらに10万円の助成金が給付されるというもの。

グループでの応募も可能で、一つの作品につき10人まで、最大100万円がもらえます。

当初の事業予算は5億円でしたが、想定以上の応募があり、

5月の補正予算案で5倍以上となる28億円を計上。

いわずもがな、助成金の原資は税金です」

なんと松本は、このプロジェクトに参加していないメンバーを申請。

つまり、人数を水増しして助成金を受け取った可能性があるのだ。

「アートに」の存在を知った松本が、A氏に対し「参加したい」と伝えたのは今年4月のこと。

松本は知人の脚本家や音楽家、イラストレーターに声をかけ、

A氏ともう一人のマネージャー・B氏を含めたメンバー計6名で応募することとなった。

「企画を送る前にまずは、都に申請者を登録してIDを取得しなければなりませんでした。

登録開始は5月15日。ID取得には各自の担当を記入する必要があり、

私は『動画撮影・編集』という名目で申請しました。

代表者はもちろん梨香さん。その後、梨香さんと脚本家の間で作品は朗読劇に決まり、

6月2日、私は企画書を都に提出しました。

私が企画にアイデアを出したことは一切ありません」

A氏が「アートに」に携わったのはここまで。というのも、

東京都から「企画採用」の通知が来る前の6月14日、松本の元を離れることになったからだ。

私のほかにもこの4年間で10人以上の付き人が交代しています。

そんな状況に加え、梨香さんとの間で金銭トラブルまで起きたので、

私は彼女のもとを去ることにしたんです」

企画は採用され、松本はA氏ぬきで朗読劇『僕らの物語』を制作。

8月11日に都の専用HPに公開された。

「アートに」については、「私がやったのはID取得だけ。

それ以外はまったくタッチしていません。動画がいつ撮られたのかも知りません」

都庁内にある「アートに」の事務局を訪ねたA氏に対し担当者は、

「Aさんの10万円は松本氏が経営する会社『Matsurica』に振り込んだ。

企画採用後の8月中旬、松本側からAさんの分は

会社に振り込んでほしい要望があったためにそうした」

「私は担当者に直接、『動画制作にはまったく関わっていない』と伝えました。

担当者は私に謝罪をし、梨香さんから返金手続きを取ることも約束しました」

「アートに」のギャラは個人口座に振り込むのが都の定めたルールであり、

別口座にする場合は委任状や本人確認書類が必要になるはずだ。

なぜ、A氏のケースでは本人に何の連絡もないまま振り込みが行われたのか。

本誌が都に事実確認を行うと、ミスだったことを認めたうえで、

「事務局に全件調査と再発防止の徹底を指示いたしました」と回答。

さらに、A氏には助成金の受給資格がないことも認めたのだった。

スポンサーリンク

 

松本梨香(声優)のプロフィールについて

名前  松本梨香

生年月日  1968年11月30日(52歳)

出身地  神奈川県横浜市中区

身長  160cm

血液型  0型

事務所  株式会社Matsurica

スポンサーリンク

梨香さんの家族は、お父さん、お母さん、お兄さん、

お姉さん、梨香さんの5人家族。

お父さんは大衆演劇の座長で中村雄次郎さん

お父さんは、2004年ごろ、亡くなられたようです

お父さんの仕事柄、子供の頃からピアノ・日舞・三味線などを学ぶ

中学時代は、バレー部で県大会ベスト8

高校時代の部活はハンドボール部と陸上部をかけもち、

陸上は横浜市の800m新記録を出したとか。

17歳から約3年半、お父さんの劇団に所属し、掃除、洗濯、

劇団員の食事の用意、お父さんを「先生」と呼ぶ生活をする

1988年20歳、『おそ松くん』で声優デビュー

1992年23歳、『絶対無敵ライジンオー』で初の主役を務め、

キャラクターソングも歌い歌手デビュー

1997年28歳、『ポケモン』のサトシ役で世界的声優に!

スポンサーリンク

 

松本梨香(声優)兄障害

養護学校に通うお兄さんが一人いたようです。

生年月日は、明らかにされていません。

梨香さんは、お兄さんのことを「あんちゃん」と呼んでいたようで、

「あんちゃんを守るために自分が盾になる!正義は勝つ!」という

勝気な女の子だったようですね。

何歳で亡くなったのかまでは情報がありませんが、

2009年5月3日が23周忌だそうなので、1987年に亡くなられたのですね。

死因は『心筋梗塞』だったようです。

急な死を受け入れられず、周りの人を困らせたほどだと話しています。

スポンサーリンク

 

松本梨香(声優)結婚

松本梨香さんはまだ結婚していません。

独身です。

結婚歴もありません。離婚歴もありません。

これはとても意外な事実ではないでしょうか?

最近の声優界は大盛り上がりを見せ、若くて可愛い声優や

イケメンの声優が非常に多くなってきて、そんな人気声優も少しずつ

結婚していく傾向があるんですが、

松本梨香さんはいまだに結婚の噂も聞かないんですよね。

松本さん、「付き合ってる彼氏もいない」と本人がコメントしていました。

松本梨香さんは以前、このようなコメントをしていたこともあります。

「梨香、芸と結婚した」

どうやら松本梨香さんは声優という夢のある職業と結婚したようで、

私生活では仕事が旦那みたいなものなんだとか。

松本梨香さん、2018年に放送された『ママはぽよぽよザウルスがお好き』という

子供向けのアニメを視聴していたそうで、

そのアニメは子供をもつ母でないとストーリーに共感できない内容なのに、

松本梨香さんは結婚経験もなく、子供もいないけど、

アニメの内容にとても共感できたとコメントしていたことがあります。

どうやら松本さんは、結婚していないことや子供がいないことには

あまりコンプレックスも感じていないようですね。

スポンサーリンク

最後に

梨香さんが本格的に舞台をやろうという19歳のときに、

お兄さんが他界し自身も大病が判明

病名は結核だったようです。

発見があと1週間遅かったら命に関わっていたそうです。

大病が分かったのは、お兄さんの死のショックで倒れたから。

井上ひさしさん主宰こまつ座の舞台の最中でしたが、

ドクターストップがかかり、公演中の舞台も降板し入院。

闘病生活は1年

薬の副作用で耳が聞こえにくくなったりもしたそうです。

舞台女優を目指していましたが、病気の後遺症で歌ってもすぐ息が切れて、

長時間立っていられない体力だったため、声優を目指します

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク
声優女優芸能・ゴシップ
nasujun714をフォローする
世の中のニュースやトレンドに物申す⁈

コメント

タイトルとURLをコピーしました