俳優 歌舞伎役者 芸能・ゴシップ

中村橋之助スピード破局…

投稿日:2020年2月5日 更新日:

離婚に、父親や長男の反応は?

生い立ちについて

 

中村橋之助スピード破局京都・祇園の元ナンバーワン芸妓Mさんとは?

今年元旦のスクープで 三田寛子(54才)と中村芝翫(しかん、54才)の長男で、歌舞伎界の若きプリンス中村橋之助(24才)が、京都・祇園の元ナンバーワン芸妓Mさんとの結婚を前提にした真剣交際を報じられました。

報道翌日の2日には浅草公会堂で『新春浅草歌舞伎』初日を迎え、坂東巳之助(30才)からさっそく「結婚するんですか?」といじられ、集まった観客からも「おめでとう」と先走った祝福を受ける場面もあったそうです。

そこでは交際を否定することなく笑顔で対応していた橋之助だったが、実はMさんとは既にスピード破局したという話が浮上していたそうです。

「祇園界隈では、『2人はもう別れた』ともっぱらの噂なんですよ。お母様の強い反発があったとかで……結局、結婚はあきらめ、交際自体にも終止符を打ったようです」(梨園関係者)

スポンサーリンク

Mさんの親族は、橋之助と同じく芸能一家です

 

Mさんの親族は、橋之助と同じく芸能一家です。身内に複数の歌舞伎俳優や女優がいるため、梨園への理解も深く、結婚への障害は少ないとみられていました。

一方で、交際には以前から三田寛子(54才)が難色を示していたといわれています。

橋之助の所属事務所に問い合わせると「プライベートなことなのでコメントすることはありません」とのことだったそうです。

三田さんは夫の芝翫さんが橋之助を名乗っていた2016年、芸妓との不倫を報じられました。

芝翫さんには、許した三田さんですが、まだ歌舞伎俳優として一人前になっていない息子が芸妓との恋愛にうつつを抜かすのは許せなかったのかもしれませんね!!。

もちろん、Mさんは芝翫さんのお相手ではないし無関係なのですが……橋之助さんとしても三田さんの顔色を伺ったところがあるんだと思いますよ」(芸能関係者)

前出の浅草公会堂での一幕で、橋之助は報道陣の問いかけに「まだまだです。お芝居、芸の勉強をさせていただきます」とかわしていました

前出の浅草公会堂での一幕で、橋之助は報道陣の問いかけに「まだまだです。お芝居、芸の勉強をさせていただきます」とかわしていました

見出しは「三田寛子の反対か」であって、本当にそんなのがあったのかもわからないですよ。
まぁもし反対が本当だったとしても自分の夫が割と最近芸妓さんと不倫したのに息子の彼女も同じく芸妓さん…ってなったら嫌な気持ちになるのもわかる気がする。
業界は狭いから繋がりがないとも言い切れないし。Yahoo!コメントより

歌舞伎のチケットを売りさばける人でなければ、梨園の妻は難しいらしい。
それで麻央ちゃんもかなり辛いめにあっていた。
芸妓のほうが売りさばける人脈はかなりあるんじゃないかと思う。
もしくは潤沢な資金がある家の娘か、芸能人でも大手事務所にいて口利きをしてもらえるパイプがある人間か。
一般家庭の人がこんな行かないに嫁いだら、ものすごく苦労する。Yahoo!コメントより

芸妓さんと言うのがネックだったのでしょうね。過去形ていえば殆どの芸妓さんは愛人になれても嫁にはなれない。日陰の身。橋之助さんの彼女もそこら辺を理解して身を引いたのかもかしれない。なんかやるせないですね。Yahoo!コメントより

スポンサーリンク

三田寛子(54才)長男中村橋之助

三田寛子(54才)長男中村橋之助

三田寛子さんは息子たちによく言い聞かせているそうです。恋人ができたら、まず最初に梨園の妻の苦労を伝えておくことだそうです。

歌舞伎は家族総出の商売ですから、おかみさん業のようなものですよね。これまで歌舞伎界は一般人がうかがい知ることのできない世界だと思います。

中村橋之助 出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

中村橋之助 出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

歌舞伎役者の名跡。屋号ははじめ加賀屋、三代目から成駒屋に替わった。以後の定紋は祇園守、替紋は四つ梅。

また当代の二代目中村魁春が六代目中村歌右衛門の養子となった際に初めて名乗ったのも「橋之助」だった。ただしこちらは中村姓を用いず、屋号をそのまま姓にして「加賀屋橋之助」としたため、中村橋之助代々には数えていない。

初代 中村橋之助

二代目 中村橋之助
(加賀屋橋之助)
六代目中村歌右衛門の養子、1948年 – 。加賀屋橋之助 → 五代目中村松江 → 二代目中村魁春

三代目 中村橋之助
七代目中村芝翫の次男、1965年 – 。
中村幸二(成駒屋)→ 三代目中村橋之助(成駒屋)→ 八代目中村芝翫(成駒屋、2016年襲名)

四代目 中村橋之助
三代目の長男、1995年 – 。2016年襲名。
中村国生(成駒屋)→ 四代目中村橋之助(成駒屋)

中村橋之助父親中村芝翫出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia) 』

中村橋之助父親中村芝翫出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

「芝翫」は三代目中村歌右衛門の俳名に由来する。三代目歌右衛門は文化15 – 16年 (1818年 – 1819年) の短い期間これを名跡として名乗っていた。かつては歌右衛門の前名として使われていたが、七代目は襲名後この名を終生通し、人間国宝となった。以後、現在まで歌右衛門とは系統が分かれている。
初代 中村芝翫

初代中村歌右衛門の子、1778年 – 1838年。狂言作者として金澤龍玉。
初代加賀屋福之助 → 三代目中村歌右衛門 → 初代中村芝翫 → 三代目中村歌右衛門 → 中村玉助(隠居名)
二代目 中村芝翫

初代の門弟で後に養子、1798年 – 1852年。
藤間亀三郎 → 中村藤太郎 → 初代中村鶴助 → 二代目中村芝翫 → 四代目中村歌右衛門
三代目 中村芝翫

三代目 中村歌右衛門の門弟から養子、1810年 – 1847年。実父は二代目中村歌右衛門の子・二代目中村東蔵
中村西蔵 → 中村才蔵 → 二代目中村鶴助 → 三代目中村芝翫
四代目 中村芝翫

二代目の養子、1831年 – 1899年。実父は大坂の役者・中村富四郎。俗に「大芝翫」。
初代中村玉太郎 → 初代中村政之助 → 初代中村駒三郎 → 初代中村福助 → 四代目中村芝翫
五代目 中村芝翫

四代目の門弟で後に養子、1866年 – 1940年。実父は幕府金座役人。
初代中村兒太郎 → 成駒屋四代目中村福助 → 五代目中村芝翫 → 五代目中村歌右衛門
六代目 中村芝翫

五代目の次男、成駒屋五代目中村福助の弟、1917年 – 2001年。戦後を代表する立女形。人間国宝。
三代目中村兒太郎 → 六代目中村福助 → 六代目中村芝翫 → 六代目中村歌右衛門
七代目 中村芝翫

成駒屋五代目中村福助の子で五代目の孫、六代目の甥、1928年 – 2011年。人間国宝。
四代目中村兒太郎 → 七代目中村福助 → 七代目中村芝翫
八代目 中村芝翫

七代目の次男、1965年 – 。四代目以来となる立役の芝翫。
中村幸二 → 三代目中村橋之助 → 八代目中村芝翫

このような歴史があるのですね。

スポンサーリンク

最後に

最後に

TBSドラマ ノーサイドゲームに出演して、役者の幅を広げているみたいですね!

これからも、歌舞伎役者としてではなく、テレビ・舞台などに、活動して頑張ってほしいと思います。

スポンサーリンク

スポンサーリンク




スポンサーリンク

スポンサーリンク




-俳優, 歌舞伎役者, 芸能・ゴシップ

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

柴咲コウNHK連続テレビ小説「エール」ドラマで歌圧巻の歌声をいきなり披露

柴咲コウNHK連続テレビ小説「エール」ドラマで歌圧巻の歌声をいきなり披露 俳優の窪田正孝(31)が主演を務めるNHK連続テレビ小説「エール」 第7話が7日に放送され、朝ドラ初出演の女優・柴咲コウ(38 …

後藤真希(歌手)旦那中谷滋博と弟逮捕の真相は??

スポンサーリンク スポンサーリンク 後藤真希(歌手)旦那中谷滋博と弟逮捕の真相は?? 元モーニング娘。でタレントの後藤真希 『文春オンライン』(週刊文春)で報じられた不倫について 「夫とは別の男性と関 …

大竹しのぶインスタに 飯島愛トークバラエティー番組の元メンバーにメッセージ

大竹しのぶインスタに 飯島愛トークバラエティー番組の元メンバーにメッセージ 女優の大竹しのぶさんが、「中居正広の金曜日のスマイルたちへ」(TBS系)の番組新年会で 一緒にテレビに出ていた飯島愛さんにつ …

竹俣紅 フジテレビアナウンサーに内定、女流棋士に何があった?

竹俣紅 フジテレビアナウンサーに内定、女流棋士に何があった? “美人過ぎる女流棋士”と呼ばれて竹俣紅(たけまたべに)さん“元”女流初段(21)が、来春採 用のフジテレビアナウンサーに内定したことがわか …

熊田曜子(タレント)旦那博報堂?“無修正”にフォロワー反論?

トップバズの新しい稼ぎ方スポンサーリンク スポンサーリンク 熊田曜子(タレント)旦那博報堂?“無修正”にフォロワー反論? タレントの熊田曜子(38)が17日、自身のインスタグラムを更新し、 “宅トレ” …

スポンサーリンク




%d人のブロガーが「いいね」をつけました。