西岡里紗(バスケットボール選手)笑顔がかわいい!背が高い経歴や父親との関係は?

スポーツ選手

スポンサーリンク

西岡里紗(バスケットボール選手)笑顔がかわいい!背が高い経歴や父親との関係は?

自国開催にもかかわらず

開催国枠での出場を許されなかった

3×3女子日本代表は、5月にグラッツ(オーストリア)で

開催された世界最終予選に臨み、

準決勝でフランスに苦杯を喫するも

3位決定戦でスペインを相手に

劇的な大逆転勝利を収め、

みごとTOKYO 2020の切符を手にしました!

スポンサーリンク

西岡里紗(バスケットボール選手)のプロフィールについて

名前  西岡里紗

生年月日  1997年3月3日(24歳)

出身地  奈良県

身長  185cm

血液型  A型

種目  3×3女子バスケットボール

スポンサーリンク

 

中学生からバスケットボールを

始めた西岡里紗(にしおか りさ)さん。

背が高かったのでバスケ部に

勧誘されたっとのこと。

小学生6年生時には身長がすでに

174㎝あったといいます。

小学校では途中からランドセルが

背負えなくなったり、電車とかでも

駅員さんに止められたりしたとか。

実は運動神経はなかったと語っています

西岡里紗選手が初めてバスケットボール部の

練習に参加した時は、

ジャージを持ってなかったので、

ジーパンで練習したというエピソードがあります。

西岡里紗(にしおか りさ)さんの出身中学は

大阪にある樟蔭東中学。

かつては中高一貫教育でしたが

2014年に樟蔭東中学校廃止し

10月1日に高等学校をアナン学園高等学校に改称しています!

西岡里紗(にしおか りさ)さんの

出身高校は、大阪桐蔭高校です。

高校時代はインターハイベスト16、

国体3位を経験し年代別日本代表にも選ばれました。

卒業後の2015年、三菱電機に入社。

2018年、女子日本代表候補に選出されています。

スポンサーリンク

西岡里紗(バスケットボール選手)父親との関係は?

西岡里紗選手の父親は

元プロ野球選手でどんな人だったのでしょうか?

西岡里紗選手の父親が187㎝と長身で、

母親も背が高いそうで、

その遺伝を大きく引き継いでいるんですね。

3×3バスケの西岡里紗選手の父親は、

1986年のプロ野球ドラフト会議で、

ヤクルトスワローズから

1位指名を受けて入団した西岡剛投手です。

速球とフォークボールが武器だったそうで、

古田敦也選手や原辰徳選手などと対戦しています。

父親・剛さんは1991年にはMBLへ野球留学を経験、

1992年にオリックスっへ移籍後、

1994年に現役を引退されています。

スポンサーリンク

西岡里紗(バスケットボール選手)かわいい画像!

 

 

 

 

 

スポンサーリンク

最後に

選手たちの癒しとなるキュートな愛犬や

愛猫を大公開! 三菱電機コアラーズのセンターとして

存在感を発揮する西岡里紗選手は、

ミックス犬(ピンシャーとダックスのハーフ)11歳のココア

“お姫さま”ココアちゃんへの愛がスゴイですね!

飼い始めたきっかけは、妹の友だちの家が産まれた

子犬の引き取り先を探していると

聞いて見に行ったこと。

1匹だけ私の膝から離れない子がいて、

もう可愛すぎて迷うことなく飼い始めたといいます。

私は元々動物が大好きで、我が家の一員となった

今はより一層可愛く思っているそうです。

それに西岡家のお姫さま的存在として

みんなからも溺愛されているんだとか。

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポーツ選手芸能・ゴシップ
nasujun714をフォローする
世の中のニュースやトレンドに物申す⁈

コメント

タイトルとURLをコピーしました