大原かおり(グラビアアイドル)ボタン飛ばしレースクイーンデビュー!?

アイドル
01972

スポンサーリンク
スポンサーリンク
大原かおり(グラビアアイドル)ボタン飛ばしレースクイーンデビュー!?

テレビ東京「出動!ミニスカポリス」「ギルガメッシュないと」などで

注目を集めた大原がおりさん。2017年に大原かおりから大原がおりへと改名し、

様々なチャレンジもしてきましたが、

先月44歳でレースクイーンとしてデビューしました。

今なぜ新たな一歩を踏み出したのか。決意の裏にあったもの。

そして、今の思いをストレートに語りました。

1996年に私はデビューしたんですけど、当時、巨乳アイドルというものがはやっていて、

ちょうど巨乳だったもので(笑)、グラビアにハマッたんです。

そこからすぐテレビ東京の「ギルガメッシュないと」や

「出動!ミニスカポリス」に出してもらうようになりまして、

グラビア、そしてバラエティー。

この2つの世界で認知していただいたという流れだったんです。

なぜ44歳でレースクイーンになろうと思ったか。

本当に正直な話、ベースには、もう一回バラエティーと

グラビアの世界に戻りたいという気持ちがあったんです。

当時はまだ30代だったんですけど、それでも十分いい歳ではありますし(笑)、

反射的に「レースクイーンって、何歳までできるんだろう」と思って。

ただ、ネットで調べても、何歳までとは出てこない。

知り合いのレーサー・脇阪寿一さんに「レースクイーンって、

何歳までできるんですかね?」とストレートに聞いてみたんです。

「レースクイーンに年齢は関係ないよ。

本気度と、モータースポーツを愛する気持ち。

そして、ファンの方への対応、

スポンサーさんへの感謝の気持ちが大切やねん」という言葉をもらいまして。

夢としては持っていてもいいのかな。そう思えたんです。

そこから、少しずつ気持ちが大きくなっていった感じでした。

脇阪さんに「どうやったらなれるんですかね?」とストレートにお尋ねしたんです(笑)。

オーディションもあるし、やるとなったら体もしっかりと作らないといけないし、

決して簡単なことではない。

ただ、本気でやる気があるなら一回聞いておくと言っていただいて。

その結果、脇阪さんのお力添えと、スポンサーのオウルテックさんの

寛大なお心遣いで11月21日、22日とレースクイーンを

やらせてもらうことになったんです。

ウエートトレーニングで筋肉をつけて、プヨプヨをギュッと引き締めるといいますか。

ジムでも、自宅でもトレーニングをして、どっさり鶏のささみを買い込んで、

毎日どこかが強烈な筋肉痛になっている生活を続けてました。

グラビアとレースクイーンの違いでした。グラビアアイドルは自分を売るのが仕事。

胸が大きい子だったら胸を強調するし、

顔に色気がある子だったらセクシーポーズをとる。

自分をどうアピールするかを考えるお仕事だと。

スポンサーリンク

 

大原かおり(グラビアアイドル)のプロフィールについて

名前  大原かおり

生年月日  1976年2月17日(44歳)

出身地  東京都日野市

身長  164cm

血液型  0型

事務所  フィット

スポンサーリンク

情報バラエティ番組「邦子がタッチ」でデビューした大原かおりさんは、

1997年2月、内館牧子さんの小説を映画化した

「義務と演技」で女優デビューを果たしました。

大原かおりさんの女優としての活動は、この「義務と演技」を含めた

2本の映画と2本のVシネマのみで、ドラマの出演作はないようです。

大原かおりさんが一躍脚光を浴びたのは、20歳の頃にテリー伊藤さんが

演出を手がけたお色気バラエティ番組「出動!ミニスカポリス」の

3代目ポリスに抜擢されたことがきっかけでした。

大原かおりさんのキュートな笑顔とHカップの豊満なバスト、

そしてお約束のパンチラと「時にはパンチ!時にはキック!タイホしちゃうぞっ」の

決めゼリフで世の男性を魅了しました。

「ギルガメッシュないと」「志村けんのバカ殿様」「ろみひー」など、

バラエティ番組を中心に大活躍していたのですが、

そんな中でミュージカル出演の話が飛び込んできました。

それを機にマネージャーから方向転換を図ろうとアドバイスされ、

出演していたバラエティ番組を全て降りた大原かおりさん。

ですが…そのミュージカルの公演中、

なんとマネージャーが失踪してしまうんですよね。

ミュージカル公演が終了するとともに、大原かおりさんのスケジュールは

真っ白になってしまったのでした…。

その後も細々と芸能活動を続けていた大原かおりさんでしたが、

バラエティー番組を強引に降板したことが響き、

以前ほど仕事がもらえない状態が続いたと言います。

そのうちにストレスから太ってしまったという大原かおりさん、

いつしかひっそりとテレビから姿を消してしまうことに…。

スポンサーリンク

 

大原かおり(グラビアアイドル)ボタン飛ばし

バラエティ番組の『出動!ミニスカポリス』シリーズ。

私は東洋90cm級巨乳チャンピオンだったんですよ(笑)。で、

番組の企画で胸のボタンを飛ばす競技をしていました。

勝敗は飛ばしたボタンの数と飛距離をかけたもので決まります。

ちなみに、ポイント制じゃなくてボイント制っていう(笑)。

全国から集まってくる素人の巨乳のコたちと戦うんですが、

一度だけ負けちゃったんですよ。

翌週はお寺へ行って、金属の重たいボタンを飛ばす修行をすることに。

とにかく胸筋を鍛えて、負けた相手にもう一度戦いを挑んで、

再びチャンピオンの座に返り咲くことができたのが一番の思い出です?

スポンサーリンク

 

大原かおり(グラビアアイドル)山本圭一

お笑いコンビ・極楽とんぼの山本圭壱が、

5月11日に放送されたバラエティ番組「極楽とんぼ KAKERU TV」(AbemaTV)に出演。

かつて好きだったという、タレントの大原かおりに告白するも、撃沈した。

独身・彼女ナシの山本のために“婚活お見合い”を敢行。

ゲストには、カラテカの入江慎也、ピスタチオの伊地知大樹、

ラフレクランの西村真二、そして大原が登場した。

自他共に認めるほど芸能界でも女友達が多いという4人が、

山本にぴったりな女性を紹介していくという企画だ。

大原が「すっごく可愛い子を連れてきました」と話すと、

加藤から「それは、酷だろう。山本はお前のこと好きなんだろ」と暴露。

過去に大原に告白し、フラれてしまった経験のある山本を気遣って、

加藤がもう一度想いを伝えるように促すと、山本は意を決して「こんな俺ですけど、

俺の女になってください。お願いします」と告白。

しかし大原からは「ごめんなさい」と再びフラれてしまった。

スポンサーリンク

 

最後に

実は、28歳の時の2005年、幼少の頃から趣味だった洋服作りと大の犬好きが高じて、

自身が企画・デザインした犬のファッションブランド

「Otty(オッティ)」を立ち上げました。

なんでもトイプードルの「銀次社長」を飼い始めて、

既製の犬服に物足りなさを感じて、「それなら可愛い服を作っちゃえ!」と、

既製品をリメイクしたことがきっかけだったそうです。

仕事の合間に手作業でラインストーンやフリルをつけていったところ、

いつしか友達の間で評判になり、

ふと気がつけばリメイクの依頼がたくさん寄せられるようになっていたのだとか。

デザインから発注、商品の買付け、在庫の管理、

発送手配から公式ホームページの作成や更新作業など、

全て大原かおりさんが手がけており、今では様々な企業と提携までしているそうです。

2020年現在、44歳になった大原かおりさんですが、結婚はまだされていないようです。

とは言え、結婚願望はとっても強いらしく、かなり焦っているご様子。

街コンや合コンに積極的に参加しているようですが、

一時は派手な芸能界に身を置いていたせいか、

はたまた事業で大成功を収めているせいか、なかなか理想の男性が見つからないようです。

新事業が順調だったこともあり、しばらく芸能活動では

音沙汰のなかった大原かおりさん。

2017年12月23日放送のバライティ番組

「有吉反省会 カミングアウト・バトルロイヤル」に久しぶりに出演しました。

この番組の中で、所属事務所に内緒で下の名前を「かおり」から

「がおり」に改名していたことを発表したんですよね。

もう一度芸能界に返り咲きたいとの希望をもつ大原かおりさんが、

姓名判断を受けたところ、改名することを勧められたそうです。

なぜ「かおり」を「がおり」なんてヘンテコな改名をしたのでしょう?

かおりの「か」の字を5画にすれば運気がアップすると診断されたんだそう。

大原かおりさん自身も5画の「か」の字を必死のパッチで探したもののなかなか見つからず、

最終的に「か」を「が」にするというミラクルな解決方法を思いついたのだとか!

そんな話を聞いたバカリズムさんから、思わず「アホ」なんて声が上がっていました(笑)

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました