ランジャタイ芸人M1決勝進出し名前由来やネタ動画や経歴は?

お笑い芸人
スポンサーリンク

ランジャタイ芸人M1決勝進出し名前由来やネタ動画や経歴は?

ランジャタイ芸人が、2021年のM1の決勝に

進むことがわかりました!

今年のM1は、波乱だったらしく

吉本興業のお笑い事務所の他の事務所が

決勝に勝ち進んだと言われています。

まず、ランジャタイ芸人のネタ動画をどうぞ!

 

ランジャタイ芸人のプロフィールについて

【立ち位置は向かって左】

名前  伊藤 幸司(いとう こうじ)

生年月日  1985年11月18日(36歳)

出身地  鳥取県岩美郡

身長  165cm

血液型  A型

事務所  グレープカンパニー

役割  ツッコミ担当

 

 

【立ち位置は向かって右】

名前  国崎 和也(くにざき かずや)

生年月日  1987年9月3日(34歳)

出身地  富山県氷見市

身長  169cm

血液型  A型

事務所  グレープカンパニー

役割  ボケ・ネタ作り担当

 

スポンサーリンク

2人は、共にNSC東京校12期生(2006年入学)で

在学中に知り合い、伊藤さんは

「お前、面白いんか~?」と

色んな人に聞いて回っていたそうです

そんな中、唯一「面白いよ~」と言ったのが

国崎さんで、翌2007年にコンビを結成しています。

「面白いよ~」と自分に自信がなければ、

言えないですよね!

 

 

NSC在籍中、伊藤さんは授業中に叫ぶなどの

奇行が原因で2か月で

NSC退学を言い渡されて退学してしまいます。

国崎さんも伊藤さんの後に続いて

NSCを自主退学されています。

2015年の漫才新人大賞にて決勝進出を

果たした頃から徐々に注目され始め、

ラジオのレギュラー番組を中心に

メディアへの露出も積極的に行っている

勢いのあるお笑いコンビなんですよね!

スポンサーリンク

ランジャタイ芸人名前由来は?

ランジャタイというコンビ名は、

「蘭奢待(らんじゃたい)」という

香木が由来となっているようです!

コンビ名は伊藤が考えたものだったようですが、

当初相方の国崎にもその由来は告げず、

「響きだけでつけた」と説明していました。

国崎にその由来を話したのは

コンビ結成から4年後だったという。

香木(こうぼく)とは、良い香りを持っている木片や

木材のこと。中でも蘭奢待は天下一の名香と

言われるほどの名木で、足利義満や織田信長といった

時の権力者が欲しがったとも言われています。

そんな天下人と呼ばれるような人にしか

切り取ることができなかった

「天下取りの証」=「成功者の証」である

「蘭奢待」が由来のコンビ名「ランジャタイ」は、

お笑い界の「天下を獲りたい」という

気持ちの現われだといいます。

スポンサーリンク

ランジャタイ芸人見た目が独特な理由がある!

国崎の黄色いジャージは、

ガッチャマンの公式グッズ。

芸人仲間から「ジャージはおじいちゃんになって

からも着られる」という話を聞いて

ヤフオクでジャージを探したところ、

ガッチャマンのジャージに一目惚れして落札したとか。

夏はTシャツで、冬場にはジャージを

舞台衣装としているようです!

伊藤の独特な髪型は、エヴァンゲリオンの

綾波レイを意識した髪型なんですね。

綾波レイが好きで、自分もそうなりたいという思いから、

中学時代から自分で切って

スタイルを維持しているといいます!

そんな昔から綾波レイのファンだったんですね!

スポンサーリンク

最後に(動画有り)

 

ランジャタイ 漫才『弓矢』

 

面白いですね!

ボケが最高ですね!

M1優勝目指していますが、行けそうですよね!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
お笑い芸人芸能・ゴシップ
スポンサーリンク
nasujun714をフォローする
世の中のニュースやトレンドに物申す⁈

コメント

タイトルとURLをコピーしました