世古口凌(俳優)彼女尾崎明日香熱愛の真相やポケモンシール収取癖がある!?

タレント
スポンサーリンク

世古口凌(俳優)彼女尾崎明日香熱愛の真相やポケモンシール収取癖がある!?

ポケモンパンに付いているシールなんです。

ポケモンが大好きなので、ポケモンパンの

パッケージを見るだけでテンションが

上がるんですよ。シールも入ってるから、

お得感がすごいんです。

1個のパンに1個ずつ、ランダムで

ポケモンのシールが入っているんですよね!

コレクションし始めるとやばいですね!

自分で買って自分で開けるから、

ワクワクしちゃうんですよね。

持ってないのが出ると「当たったな!」ってなります。

ファンの人とかから、

束になったポケモンシールを

贈られても困ります!

自分で買っていろんなシールを当てたいですね。

同じやつばかり当たるときもありますけど。

「またおまえか……」みたいな

ポッチャマは全然、当たらないんですよ。

世代がちょっと前なので、

レアになってるのかもしれない。

でも、もうすぐ『ポケットモンスター

ブリリアントダイヤモンド・シャイニングパール』の

リメイクが発売されるので、

そこで復活してくれないかと期待しています。



世古口凌(俳優)のプロフィールについて

名前  世古口凌

生年月日  1996年11月5日(24歳)

出身地  神奈川県

身長  167cm

血液型  B型

事務所  LIBERA株式会社

 

スポンサーリンク

小学1年生の時に埼玉県から

横浜に引っ越してこられたそうで、

大学も横浜の大学を選ばれていることから、

高校も横浜にあるところに

通われていたのではないでしょうか。

世古口凌さんはどうしても

役者をやりたくて、自ら今の事務所に

履歴書を送ったことがデビューのきっかけです。

高校3年生の時から養成所に通い始めて、

20歳の時にLIBERAという事務所に所属されています。

大学時代は授業が終わったら都心に

出てレッスンを受けたりお芝居を

見に行ったりしていて、

友達は多くなかったそうです。

初めての舞台は2018年12月から

半年間公演されていた「MEMORY BOYS~思い出を売る店~」で

サンリオピューロランドで上映している

ミュージカルショーですが、その間は大学も

休学されていたそうです。

俳優業への真剣な思いと、休学という道を

選ぶところに真面目さを感じますね!

オーディションに落ちた舞台にも

「なんでだめだったのか」を

確かめに見に行くほどの努力家なんですね!

世古口凌さんの一番の憧れの人が

神木隆之介だそうですが、

神木隆之介さんは167㎝で47㎏です!

スポンサーリンク

世古口凌(俳優)彼女尾崎明日香熱愛の真相は?

「私の年下王子さま」に出演されていた

尾崎明日香さんです!

番組内でカップル成立し、

放送後も付き合っていたそうです!

残念ながら破局されていますが、

喧嘩がないほど仲が良かったので

お友達の関係に戻ったということです。

ただお互いに気を遣い過ぎたことが

原因だったそうです。

好きなタイプは「気遣いのできる

子猫系・清潔感・元気・太っていない」とのことです。

初恋は中学3年生の時で、小学生のときから

ずっと一緒だった方だそうです!

気遣いができる子がタイプでありながら、

お互いが気を遣い過ぎて別れる原因に

なってしまっているので、付き合ってからは

自然体を出せる子の方が

もしかしたらいいのかもしれませんね!

尾崎明日香さんは目がぱっちりしていて、

すこし釣り目で魅力的ですよね!

世古口凌さんも告白の際に

「中身も外見もどタイプ」と言っているので、

尾崎明日香さんのような方がタイプなんですね!

スポンサーリンク

世古口凌(俳優)ゼンカイジャーの敵である“悪のヒーロー”ステイシー役に!

ステイシーは、主人公のオーディションを

受けていた世古口さんのため、

新たに生まれた役で、当初から存在する

キャラクターではなかった。

ステイシーは、母の面影を介人の

祖母・ヤツデに見たり、ヤツデの経営する

駄菓子カフェ「カラフル」で

デザートを食べていたりと、

主人公側のペースに

飲まれそうになることもあるそうです。

「意外な形でいただいた役で、初めは驚きました。

元々の予定にはない役を作っていただいたので

誰よりも感謝しなければならないな、と思います。

なぜ僕だったのか、理由はまだ直接聞けてはいないので、

いつか聞いてみたいです」と話す世古口さん。

「俳優としていつかは出たいと思っていた

目標でもあったので、決まったときは

すごくうれしかったです。

オーディションは当初、ほかの仕事の関係もあって

スケジュール的に受けられない可能性も

あったのですが、マネジャーさんに無理を

言って調整してもらって。『今しかない!』と思っていた

タイミングでこうして役をいただけたのは幸せです」と

うれしさを噛みしめるように語りました。

スポンサーリンク

最後に

「あんステ」は、アイドル育成ゲーム

「あんさんぶるスターズ!」が

原作のミュージカルです。

世古口凌さんは、アイドルユニット

「Switch(スウィッチ)」のメンバーである

春川宙(はるかわ そら)役を演じています。

春川宙は、可愛くて、とても元気な

男の子で衣装も短パンです。

世古田凌さんは、短パン姿を最初は

「似合うかなあ…?」と心配していたようですが、

今ではすっかり着こなしていますね。

慣れれば、なんでもいけるんですね!

「ヒプマイ」こと「ヒプノシスマイク」は、

ラップバトルが主軸の物語です。

世古口凌さんは、残念ながら2021年8月の公演で

舞台「ヒプマイ」を卒業されることが

明らかになりました。

「世古田凌さんがラップ!?」と

思われるかもしれませんが、

ピンクのショートボブのキャラクターが、

世古田凌さんが演じる

飴村乱数(あめむら らむだ)です。

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク
タレントドラマ俳優芸能・ゴシップ
nasujun714をフォローする
世の中のニュースやトレンドに物申す⁈

コメント

タイトルとURLをコピーしました