柴咲コウ【女優】北海道どこにすんでいるの?映画「メゾン・ド・ヒミコ」演技に魅了!?

タレント
第一三共ヘルスケアの「薬用イオン歯みがき&洗口液『ブレスラボ』新ブランドおよびCM発表会」 柴咲コウ
スポンサーリンク

柴咲コウ【女優】北海道どこにすんでいるの?映画「メゾン・ド・ヒミコ」演技に魅了!?

ミステリアスでクールなイメージが

魅力的な女優ですよね。

今回はそんな柴咲コウが出演している

映画の中でも、特に濡れ場が魅力的ですね!

柴咲コウさんはさまざまな映画に

出演しているものの、実は濡れ場のある

映画にはあまり多く出演していません。

その代わり、ある映画でとても濃厚な

ラブシーンを演じているんですよ。



柴咲コウ【女優】性格は!?

14歳の時、池袋を歩いているところを

スターダストプロモーションにスカウトされて

芸能活動を開始した柴咲コウさん。

2004年、映画『世界の中心で、愛をさけぶ』で

主演を務め、一躍有名になりました。

輝かしい芸能人生を歩んできて、

きっととても明るく社交的な性格だと

思ってしまいますが、本人はとても人見知りな性格とのこと。

共演者と打ち解けるのにも

かなり時間が掛かってしまうそうです。

そんな柴咲コウさんは大の猫好きとして知られ、

熊本の猫カフェから引き取った

2匹の猫を飼っているそうです。

また、実家でも同じく2匹の猫を飼っているそうですよ。

スポンサーリンク

柴咲コウ【女優】北海道どこにすんでいるの?

アパレルショップなどを立ち上げて経営する実業家、

Youtuberなどの活躍そされている

柴咲コウさんが東京都北海道の2拠点生活をしている

としても不思議ではありません。

本当に北海道に移住しているのだとすれば、

具体的にどこに移住したのでしょうか。

柴咲コウさんの移住先は、

北海道のどこかまでは明らかになっていません。

しかし、両親の出身地に近いところで、

父親と二人暮らし(母親は他界しています。)

しているのではと考えられます。

柴咲コウさんの北海道のご自宅は

父親の出身地旭川近郊の東川という町が有力です。

柴崎コウさんのお父さんは東京の夏の暑さに

耐えられなくて北海道に居ることが

多かったそうなのです。

海道に移住したひとつの理由だそうですが、

そのお父さんの出身地は旭川です。

旭川の近くに、柴咲コウさんが移住の計画として

よく訪れた宿があるのが東川町

父親の出身地旭川近郊の東川町その付近が

柴咲コウさんの自宅だと考えられています。

スポンサーリンク

柴咲コウ【女優】ラブシーンを詳しく紹介

「メゾン・ド・ヒミコ」で柴咲コウさんが

見せた濡れ場は濃厚なベッドシーンではなく、

キスがメインのラブシーンとなっています。

沈黙が流れる中、岸本春彦(オダギリジョー)は

沙織(柴咲コウ)に静かにキスを何度かします。

最初は軽いキスですが、だんだんと濃厚なキスに

なっていく二人。沙織はそのまま押し倒され、

服のボタンを外されていきます。

最後には春彦の手が沙織の胸元に入ってき、

胸をゆっくりと揉まれるのです。

本物のカップルのラブシーンを

見ているかのようなリアリティ溢れる

ラブシーンとなっています。

また、柴咲コウの数少ない濡れ場ということで

思わず画面に目が釘付けになってしまいますよ。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
タレントドラマ女優芸能・ゴシップ
スポンサーリンク
nasujun714をフォローする
世の中のニュースやトレンドに物申す⁈

コメント

タイトルとURLをコピーしました