コメンテーター タレント 女優 芸能・ゴシップ

高木美保(女優)西城秀樹二拠点居住の理想と現実!?

投稿日:

スポンサーリンク
スポンサーリンク
高木美保(女優)西城秀樹二拠点居住の理想と現実!?

「終(つい)のすみかに」と東京から栃木・那須高原に引っ越した。

朝の日差しを浴びて小鳥のさえずりを聞き、土道を踏みしめる。

1時間の散歩が楽しみだった。

そんな穏やかな日々を新型コロナ禍が遠ざけた。

タレントの高木美保さん(58)は1998年秋、栃木県那須町で

両親と暮らし始めた。別荘が点在する農村地域。

趣味の農業を楽しみ、東京にも生活の拠点を置いて仕事を続けてきた。

「私の場合は、移住というよりは2地域居住ですね」

昨年4月からは那須の自宅に足を運べず、東京暮らしが続く。

首都圏で新型コロナが急速に広がったためだ。

「両親にウイルスをうつしてはならない」。

仕事がある東京から離れられなくなった。

東京での朝の散歩の景色は、那須とはあまりに違う。

7時半にはすでに車が走り、街はせわしく動き始めている。

緑の中を歩く時の穏やかさが感じられない。

「那須での朝の散歩は気持ちよかった。

癒やしをもらっていたんだと、帰れなくなって実感しました」

東京での生活が長引き、体調が優れないと感じる日も増えた。

「散歩や野良仕事で気分転換ができていたんだと思う。

生活にメリハリがあったんですね」

最初から那須に住むと決めてはいなかった。

那須に引っ越す直前の2月、テレビの気象情報で

「北関東の山沿いは雪」という言葉を聞いて、

かつて夏に那須の貸別荘に行ったことを思い出した。

田舎暮らしの場として興味はあった。

とにかく友人と新幹線で那須に向かった。

「気候が厳しい時期を見ておかないと暮らすのは無理」と常々考えていた。

車で町内の別荘地を見て回った。雪深かったが、「生きていける」と思った。

スポンサーリンク

高木美保(女優)のプロフィールについて

名前  高木美保

生年月日  1962年7月29日(58歳)

出身地  東京都葛飾区

血液型  A型

スポンサーリンク

高木さんの出身は東京都ですが千葉県松戸市で育ち、

千葉にある和洋国府台女子中学に進学し

そのまま高校、大学と進んでいます。

大学では国文科に進学しますが中退しています。

高木さんがデビューしたきかっけは女優志願の友人に

オーディションに誘われたことだったようです。

当時高木さんは女優になりたいわけではなかったようですが

応募したら受かってしまって成り行きで

デビューしてしまったというのが真相のようです。

小さい頃から憧れていたのは看護婦さんでした。

一家全員医者という父方の親戚が近くに住んでいたので

医者や看護婦は凄く身近な存在だったんですよ。

父には恩給をもらえるから先生になりなさいと言われ続けて。

高木さんは1984年に公開された映画「Wの悲劇」でデビューしています。

高木さんは写真選考の段階では特に選ばれていなかったようですが

監督の澤井信一郎さんが写真を気に入り、

実際話すと口調が良かったらしく抜擢されたそうです。

女優デビューの後高木さんの人気を決定づけたのは

1988年に放送された「華の嵐」と1989年に放送された「夏の嵐」でした。

この「華の嵐」で高木さんはフランス生まれの令嬢を演じます。

この時の高木さんのセリフである「ごきげんよう」という言葉は一時流行し、

この時に共演した渡辺裕之さんとは「ゴールデンコンビ」と呼ばれるようになりました。

高木さんは令嬢を演じていましたが現実では

あまり贅沢はできなかったようで女優をしながら内職もしていたようです。

演技と現実のギャップでも悩んでいたのかもしれませんね。

スポンサーリンク

 

高木美保(女優)西城秀樹

高木美保さんと、西城秀樹さんとの関係はどうだったのでしょう。

実は高木美保さんは、西城秀樹さんの大ファンということです。

高木美保さんさんのファンの方なら、ご存知のことかと思います。

西城秀樹フリークとしては、昔の西城秀樹さんの映像を見るだけで

大興奮するほどの熱狂的ファンのようです。

実は、そんな二人には意外な共通点がありました。

それが「農業」です。

知らない方も多くいらっしゃやるかと思いますが、

実は西城秀樹さんも農業を営んでいたんです。

しかも、西城秀樹さんも高木美保さんと同じ「自然農法」を行っていたのです。

スポンサーリンク

 

高木美保(女優)旦那は中国籍!?

栃木県で農業を営んでいるという高木美保は、2009年に結婚しました。

気になるお相手は、中国籍の男性。1歳年上で、IT企業を経営しているそうです。

出会いは通っていたエステとのこと。

高木が施術を受けようと店を訪れたところ、

同じ時間にダブルブッキングされていたのが現在の夫だったそう。

「忙しく、時間もなかったもんで『あなたの時間を私に売ってください』と

将来夫となるべき人に無礼な一言を言ってしまった」と高木美保は語っています。

その後お礼の食事会をし、つき合うようになった様子。

ある種、ドラマで描かれていそうな出会いかもしれません。

知的なメガネ姿がトレードマークの高木美保(たかぎみほ)は、

女優を経てコメンテーター、エッセイストとマルチに活躍しているタレントですが、

現在は農業が本業となっているようです。

テレビ出演した際も、農業について全身全霊で語るという、

自然を愛する名女優です。

結婚してすでに10年以上ですが、夫は東京在住、

高木美保は栃木県在住と別居婚でありながらもその関係は円満なようです。

スポンサーリンク

 

最後に

高木美保の現在の自宅がある場所は栃木県那須塩原市。

この土地に家を建てる上でもっともこだわったのは

「環境共生型でエネルギーを自給できる」ということだそうです。

家づくりを進める段階で、地元の施工業者にも施行を依頼したのがよかったとか。

「和室を作るのであれば一番南に。

そうすれば畳が熱を蓄えるので部屋が温まり暖房の使用量も抑えられる」と

いったように、地元の気候を知っているから

こそのアドバイスをたくさんもらえたそうです。

高木美保は、「女優」という仕事に対するストレスにより、

パニック障害とうつ病を患ってしまったのです。

ストレスの原因は、「演じる役柄と自分自身のギャップ」。

高木美保は、ドラマの台本を読むと、

いつも「わたしはこういう人間じゃない」と違和感を覚え、

それが大きなストレスになっていたそうです。

そして、ある日、電車の中で突然発作を起こしてしまいます。

発作の不安感もあってか高木美保は、うつ病も併発してしまいました。

高木美保は早い段階で「先のことは心配せず、今を心配しよう」と

気持ちを切り替え、1998年11月にパニック障害やうつ病の治療のために、

栃木県那須塩原市に移住しました。

農業を始め、自然に触れる生活を送ることで、

本来の自分自身を取り戻したそう。

高木美保にとっては自然の中での生活が肌に合っていたようで、

ストレスが解消され、パニック障害とうつ病の症状も収まっていったようです。

高木美保はその美しい容姿から、

できたお嬢様キャラを演じることが多かったのですが、

本来の性格と女優としてのイメージとのギャップに悩んで

「女優業は自分に合わない」と感じていたそうです。

そこから現在では女優業よりもバラエティ番組や

情報番組でのコメンテーターといった仕事へとシフトしています。

世間に望まれたイメージを保つきれいな女優から、

意志をもって自分の言葉で伝える発信者へと、

高木美保はポジションを変化させ、見事に確立しました。

田舎暮らしから得た経験をもとに、自然保護や環境問題などについての

講演会を行うこともあるようです。スローライフの観点から、

心地よい人生を送るための提案なども行っています。

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク




スポンサーリンク

スポンサーリンク




-コメンテーター, タレント, 女優, 芸能・ゴシップ

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

ヒカル(ユーチューバー)炎上わかりやすく社員に月給1000万、仲間に家をプレゼント!?

スポンサーリンク スポンサーリンク ヒカル(ユーチューバー)炎上わかりやすく社員に月給1000万、仲間に家をプレゼント!? 金持ちYouTuber・ヒカルの大盤振る舞いが止まらない。 ヒカルは1月23 …

おのののか(タレント)透かし結婚後初の公の場でのろけ全開!?

スポンサーリンク スポンサーリンク おのののか(タレント)透かし結婚後初の公の場でのろけ全開!? タレントのおのののか(29)が15日、都内で行われた 『Wolt Blue Santa Special …

前田敦子(女優)佐藤健泥酔事件の真相で勝地涼と離婚協議中で事務所独立フリー!?

スポンサーリンク スポンサーリンク 前田敦子(女優)佐藤健泥酔事件の真相で事務所独立フリー!? 女優の前田敦子(29)が、所属する芸能事務所・太田プロダクションとの 契約を今年12月31日に終了するこ …

金城茉奈(女優)カップ「リュウソウジャー」龍井うい役死去?

スポンサーリンク スポンサーリンク 金城茉奈(女優)カップ「リュウソウジャー」龍井うい役死去 特撮ドラマ「騎士竜戦隊リュウソウジャー」で、 リュウソウジャーの活動をサポートする女性・龍井ういを演じた …

内藤秀一郎 (俳優)オオカミくん出演休日は“美人すぎるユーチューバー”の自宅へ帰宅!?

トップバズの新しい稼ぎ方スポンサーリンク スポンサーリンク 内藤秀一郎 (俳優)オオカミくん出演休日は“美人すぎるユーチューバー”の自宅へGO 子供向け人気特撮ドラマ「仮面ライダーセイバー」 (テレビ …

スポンサーリンク




%d人のブロガーが「いいね」をつけました。