田中道子【六本木クラス女優】ハーフ?写真集やインスタ髪かわいい!彼氏結婚や中学高校大学や意外な資格を取得していた!?

タレント
スポンサーリンク

田中道子【六本木クラス女優】ハーフ?写真集やインスタ髪かわいい!彼氏結婚や中学高校大学や意外な資格を取得していた!?

田中道子さんは、こう見えてもお堅い資格を

もっていることが判明しました!

それは、意外にも思える二級建築士の資格を

持っているんですよね!

二級建築士とは、簡単に言えば戸建住宅を対象に

設計する国家資格です。資格試験は学科試験と

設計製図試験で行われ、2018年度の合格率は25.5%と、

ハードルが高くなっています。

人気RPGの「ファイナルファンタジー」が大好きで、

その街並みから都市デザインに興味を持つようになったのだとか。

ゲーム好きが高じて国家資格取得を目指すとは、

なかなか気合いの入ったオタクぶりと言えるかもしれません。



田中道子【六本木クラス女優】のプロフィールについて

名前  田中道子

生年月日  1989年8月24日(32歳)

出身地  静岡県浜松市

身長  172cm

血液型  0型

事務所  オスカープロモーション

 

スポンサーリンク

田中道子さんの家族構成は、父親、母親、兄、姉がいて

田中道子さんは末っ子で3兄妹になるんだそうです!

ハーフと言われてもおかしくないくらい可愛いですよね!

芸能界にはハーフやクォーターであること

公言して活躍している人が大勢います。

田中道子さんのようにモデル出身であれば

ハーフであることは強い武器になりますし

隠す必要もありませんよね。

ですが本人からそのような発言は聞いたことがありませんので、

やはりハーフ説は噂で、純日本人である可能性が高いと思われます。

父親は教師をしていて、母親は鹿児島県徳之島の出身という

情報のみしかありませんでした。

父親からは芸能界に進むことに猛反対され、

結局許しを得られなかったので強行突破して

上京したんだそうです。

現在は父からも応援されるようになって、

学校では田中道子さんが出演するドラマを黒板に書いて

生徒たちに宣伝しているそうです!

田中道子さんの兄はゲーム好きで、

その影響で田中道子さんもゲームにハマっているそうです!

ストレス発散の方法はゲームをすることだそうで、

「勝つまでやめない!」と語っていました!

姉の情報見つかりませんでした。

スポンサーリンク

田中道子【六本木クラス女優】彼氏結婚は?

現在、田中道子さんに彼氏がいるという情報はありませんでした。

2016年の「女優宣言お披露目記者発表会」で、

田中道子さんは「5年間事務所から恋愛禁止と

言われているために恋愛できない」と話しており、

女優業に集中しているようですね。

芸能界に入る前には彼氏がいたこともあったと告白しています。

田中道子さんの好きなタイプは

「私の知らないことを教えてくれる人」だそうで、

特にお笑い芸人の宇治原史規さん、

カズレーザーさんがいいと答えていました。

田中道子さんは、現在独身です。

田中道子さんは両親に「潔癖症では?」と

心配されるほどの綺麗好きだそうで、

「結婚できるか自分でも心配ですね。

私よりキレイ好きな男性がいればいいのですが」と

明かしていました。

「正直、一緒に住むなんてありえない、って

今でも思ってます。結婚願望もあまりないかも」とも

話していることから、当分結婚の予定はないのかもしれません。

スポンサーリンク

田中道子【六本木クラス女優】中学高校大学は?

出身中学は公表されていませんでしたが、

おそらく浜松市内の公立中学校ではないでしょうか。

部活はテニス部に所属していたそうですよ。

インタビューによると、田中道子さん自身が

出身高校は『浜松市立高等学校』であると公言しています。

今の姿からは想像がつきませんが、

幼い頃は内向的な性格だったんだとか。

高校での部活動がきっかけで積極的な性格へと

変化していったと言います。

高校卒業後は、絵を描くのが得意だったことから

静岡文化芸術大学のデザイン学部に進学しています。

建築学を専攻し、2級建築士の資格を取得しています。

大学在学中にミス・ユニバースジャパンコンテストに

出場していなければ、地元浜松市で建築士として

生きていくつもりだったと言っています!

2016年にはモデルから女優へと転身し、

大河ドラマにも出演するなど順調に活躍の幅を

広げているようです。

スポンサーリンク

最後に

世界三大ミスコンの一つに数えられる

「ミス・ワールド」の2013年日本代表に選ばれた田中道子。

しかしその後のモデル活動では、この輝かしい経歴が

全く役に立たなかったと振り返っています。

世界200ヶ国で中継される「ミス・ワールド」本大会に出場した際、

田中道子はスタッフから

「このカメラを通して何億もの人が君を見てるんだ」と言われたのだそう。

しかし、大会出場後に受けた雑誌の専属モデルオーディションで

「ミス・ワールド日本代表の田中道子です」と

名乗っても審査員の反応は冷たく、編集長から

「ミス・ワールドに何の意味があるの?」

「ミスコンに出たくらいでオーディションを舐めてもらっては困る」など、

辛辣な言葉を浴びせられたといいます。

ミス・ワールド日本代表としての自信を持って

オーディションに臨んだ田中道子でしたが、

その言葉にプライドも打ち砕かれ、

編集部で大げんかをしたんだそうです。

「ミス~」の肩書は、華やかな芸能界入りを目指す女性にとって

アピール材料となるように思えますが、

現実には日本代表の経歴さえ通用しないことを

思い知らされたわけなんですね。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
タレントドラマモデル女優芸能・ゴシップ
スポンサーリンク
nasujun714をフォローする
世の中のニュースやトレンドに物申す⁈

コメント

タイトルとURLをコピーしました