銅メダルオリンピックスノーボーダー冨田せな彼氏大橋一麻トレーナーの熱愛の真相や家族も知っている借金!?

スノーボード
スポンサーリンク

銅メダルオリンピックスノーボーダー冨田せな彼氏大橋一麻トレーナーの熱愛の真相や家族も知っている借金!?

銅メダルオリンピックスノーボーダー冨田せなさんの親に、

家族も知っている借金があることがわかりました!

ナショナルチームをとりまとめる

全日本スキー連盟から

「活動費として一人あたり

年間300万~400万円かかることもありますが、

大丈夫ですか」と言われていたのだそうです!

強化指定選手とはいえ、合宿費や遠征費などは

「持ち出し」も多いのだとか。

「本人たちのやる気があったから、

それを親が潰しちゃいけない。

娘たちには『お父さんもお母さんもなんとか

頑張るから、ふたりは競技で

やれるとこまで頑張れ』と話した。

だから借金はかさむ一方なんだそうです!

嫁さんと一緒に、ああしよう、こうしよう、

と考えながら、自転車操業状態。

正直、お金の面が一番苦労しているんだけど、

どれぐらいかかっているか

ふたりには伝えているといいます。

借金があることも知っているんだとか。

契約しているスポーツメーカーから

結果に応じてボーナスが出ることはあっても、

商品提供がメイン。

2人をサポートしてくれる企業は

まだまだ少ないといいます。



スノーボーダー冨田せなのプロフィールについて

名前  冨田せな

生年月日  1999年10月5日(22歳)

出身地  新潟県妙高市

身長  160cm

血液型 0型

所属  全日本ウィンタースポーツ専門学校

 

3歳から父の影響でスノーボードを始め、

小学1年でハーフパイプの大会へ出場。

中学1年でプロツアー「HASCO presents PSA OPEN」で

3位になりプロ資格を取得。

中学3年で全日本選手権で3位になり、

スロープスタイルでナショナルチームに選ばれ

翌年ハーフパイプのナショナルチームへ転向します。

2017?2018シーズンから本格的に

ワールドカップを転戦し、

2戦目の「FIS SNOWBOARD WORLD CUP 2018 CopperMt.」で4位、

3戦目の「FIS SNOWBOARD WORLD CUP Secret Garden」で

2位表彰台に昇る。 2018年2月に行なわれた

「平昌オリンピック」に高校3年で出場し8位入賞。

現在は全日本ウィンタースポーツ専門学校に

通いながら北京オリンピックハーフパイプで

日本人女子初の銅メダル獲得しました!

スポンサーリンク

スノーボーダー冨田せな彼氏大橋一麻トレーナーの熱愛の真相は?

冨田せな選手のインスタにて

イケメン男性が映っていますが、

この方は冨田せな選手の専属の

ハ゜ーソナルトレーナーの

大橋一麻さんになります。

全日本ウィンタースポーツ専門学校

トレーナー・日本ろう者スノーボード

FS日本代表トレーナーをされて、

冨田せな選手の母校・

全日本ウィンタースポーツ専門学校で

講師をされています。

大橋一麻さんのfacebookには、

結婚後の名前 大橋一麻 と書かれてて、

子供さんの画像も投稿されてるので

大橋一麻さんは冨田せな選手の彼氏ではないですね。

スポンサーリンク

スノーボーダー冨田せな家族は?

冨田せなの家族構成は、父親・母親に

加えて姉と弟がいる5人家族です。

父親 冨田達也

母親 冨田里美

妹 冨田るき

弟 名前未公表となっています。

冨田せなさんの父親は、

高知県出身で高校の陸上部に在籍し三段跳びで

県大会1位になったこともあるそうです。

高校卒業後は名古屋にあるスポーツ専門学校に

進学しそこでスノーボードに

出会いすっかり夢中になります。

専門学校卒業後は、新潟県妙高市にある

スキー場完備のリゾートホテルに就職し

仕事のない日はもっぱらスノボ三昧の生活だったようです。

冨田せなのの両親(父親・母親)は

もともと同じ趣味を持つ専門学校時代の同級生。

冨田せなさんの両親がスノーボード好き

だったこともあって夫婦でそろって

妙高に移住したそうです。

冨田せなさんの実家の隣にあるのが

全日本ウィンタースポーツ専門学校(JWSC)という施設。

プロスノーボーダーやオリンピアンを

多く輩出していて冨田せなさんも

現在はこちらに在籍しています。

冨田せなさんと共に、2022年の北京五輪

(北京オリンピック)に出場した

冨田るきさんは実の姉妹になります。

冨田るきさんもせなさんと同じく

両親の影響で3歳からスノーボードを

始めると保育園年中から

ハーフパイプの大会に出場を始めます。

小学6年でプロ資格を取得し、

2017年から2年連続で

全日本スキー連盟強化指定選手に指定。

スポンサーリンク

最後に

せな選手は平昌オリンピック出場後の

2019年のワールドカップ初戦で転倒し、

脳挫傷という大きなケガを負っています。

普通ならもうスノーボードを続けることも

怖くなってしまいそうですが、

その後見事復活を遂げ、

2022年の北京オリンピックには妹・るきさんと

姉妹共に出場が決定しました。

2019年のシーズン2戦目となる中国での

ワールドカップの決勝を前にした

公開練習で転倒されました。

「脳挫傷」と診断され大会を棄権することに

なってしましました。

中国から日本に帰国して精密検査をしたところ

「びまん性軸索損傷」という診断され、

簡単に説明すると、

”脳が強く揺れたことにより、

脳細胞が壊死して意識消失が

起きてしまう”症状があります。

ニュースでも度々取り上げられていた

”小さい子供をあやす時に振動を与えすぎて起こる

”「揺さぶられっ子症候群」と同じような

症状なんだそうですが、

3ヶ月安静を余儀なくされました。

冨田せな選手も当時の事故の記憶は

無いようですが、シーズン真っ最中に大事な

大会を棄権することになりましたし、

その後療養も必要だったことから、

ライバルやチームメイトには

置いて行かれるような気持ちになったそうです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スノーボードスポーツ選手芸能・ゴシップ
スポンサーリンク
nasujun714をフォローする
世の中のニュースやトレンドに物申す⁈

コメント

タイトルとURLをコピーしました