山本麻衣(バスケットボール選手)wikiやかわいい!母親や姉もバスケの経験者!?

スポーツ選手
スポンサーリンク

山本麻衣(バスケットボール選手)wikiやかわいい!母親や姉もバスケの経験者!?

19年前の夏に撮影された、当時2歳の女の子と、

1歳の男の子が仲良く手をつないでいる

ツーショット写真。

その2人は2021年、東京オリンピック(五輪)の

新種目に採用されたバスケットボール3人制で、

いずれも日本代表として奮闘した。

1人は女子代表の山本麻衣(21)、

そしてもう1人は男子代表の富永啓生(20)。

両選手の母は、実業団の三菱電機で

チームメートだったそうです!

女子の山本は今大会、8試合で37得点をマーク。

165センチと小柄な体からスピード感

あふれるプレーを繰り出し、

1次リーグで全勝だった米国を

破った試合ではチーム最多8得点を

挙げるなど存在感を発揮しました。

スポンサーリンク

山本麻衣(バスケットボール選手)のプロフィールについて

名前  山本麻衣

生年月日  1999年10月23日(21歳)

出身地  愛知県

血液型  AB型

種目  3×3女子バスケットボール

 

スポンサーリンク

山本麻衣さんのバスケットボールを

始めたのは小学生の頃で

2歳上のお姉さんと一緒に小学校1年生の時に

「昭和ミニバスケットボールクラブ」という

ミニバスチームでバスケットを始めます。

ここで全国ミニバス優勝してしまいます!

中学はお姉さんと同じ愛知県の

藤浪中学校へ進学します。

全国中学優勝をはたします。

高校は桜花学園高等学校へ進学。

インターハイ高校総体優勝、国体優勝、

ウィンターカップ優勝を3冠を達成。

高校卒業後はWリーグのトヨタ自動車に入社します。

所属はトヨタ自動車アンテロープス

2019年10月に中国で行われた

23歳以下のワールドカップで日本代表は

決勝で当時世界ランキング1位のロシアを

破って初優勝。

MVPにも選ばれています

スポンサーリンク

山本麻衣(バスケットボール選手)母親や姉は?

母親は、元実業団のバスケットボール選手でした!

山本麻衣さんは、母親の影響もあり

バスケットボールをはじめたのかもしれませんね!

お姉さんは2021年4月現在、

青山学院大学に在籍をしながら

バスケットを続けています。

3×3のTOKYO DIMEに所属し、

妹同様に3人制で活躍中です。

妹である山本選手もTOKYO DIMEの練習に

参加するなど姉妹であり、

ライバルとして切磋琢磨しています。

 

山本麻衣(バスケットボール選手)父親は?

出身は広島県で1985年にバレーボールの

強豪校である広島工業大学附属工業高校へ入学。

1988年に日本体育大学に進学し

1990年インカレ優勝に貢献しました。

JTバレーボール部入部後にリベロ制度が

作られる前のレシーバーとして活躍し、

1994年Vリーグ開幕以後も引退した

2005年まで在籍していました。

日本代表としては、1994年全日本に初選出され、

1994年のワールドリーグ、世界選手権、

2001年アジア選手権、2002年アジア大会、

2003年ワールドリーグに出場したが、

オリンピック出場という

夢は叶えられませんでした。

現在は2009年から母校である

日本体育大学男子バレー部の指導に当たっており、

2021年4月現在は、同校体育学部准教授、

男女バレーボール部々長として在籍しています。

スポンサーリンク

最後に

名門の桜花学園で1年生からポイントガードの

ポジションを任され、アンダーカテゴリーの代表でも

絶対的な司令塔を務めた山本だが、

自分たちの代では無冠に終わった。

最後は藤本、樺島ほたる、出原菜月、国井直子と

3年生プレーヤーがコートに立ち、

試合終了のブザーを聞いた。

「終わってしまったんだなあ、という気持ちです」と

山本は言う。

「心の部分ですごく成長させてもらいました」

プレーの面でも精神的にも最後は

キャプテンをやらせてもらっていろんな考え方ができたし、

心の部分ですごく成長させてもらいました」と

桜花学園での3年間を振り返るとともに、

後輩たちには「昨日負けた悔しさを忘れないで

絶対に『3冠』をしてほしいです」と思いを託した。

ようやく山本に笑みが戻ったのは表彰式。

『3冠』を達成した去年と同じく

大会の優秀選手に選ばれ、

桜花学園と山本のウインターカップは幕を閉じました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポーツ選手バスケットボール選手芸能・ゴシップ
nasujun714をフォローする
世の中のニュースやトレンドに物申す⁈

コメント

タイトルとURLをコピーしました