シンガーソングライター 歌手 芸能・ゴシップ 音楽ユニット

yoasobi(音楽ユニット)群青歌詞意味紅白でTV初歌唱!(動画有り)

投稿日:

スポンサーリンク
スポンサーリンク
yoasobi(音楽ユニット)群青歌詞意味紅白でTV初歌唱!

今年最大のヒット曲「夜に駆ける」を歌っている男女2人組

「YOASOBI」が、大みそかの「第71回NHK紅白歌合戦」(後7・30)に

初出場することが22日、分かった。

紅組歌手として近く追加発表される。

CDを発売していないアーティストの出場は異例中の異例。

テレビでの初パフォーマンスとなるだけに、最大の目玉となりそうだ。

歌唱曲は「夜に駆ける」。CDセールスやダウンロード数、

 

ラジオ再生回数など、8つの指標をもとにランク付けをしている

ビルボードジャパンの年間ソングチャートで1位となった歌だ。

紅白ではボーカルのikura(20)が歌う横に、

コンポーザー(音楽制作者)のAyase(26)が演奏で加わるという。

同ユニットはコロナ禍でライブやイベントができなかったため、

2人そろってのパフォーマンスは紅白が初披露の場となる。

ステイホーム中に、歌と小説とMVを行き来しながら

楽しむ若者が増え、10代の間で広まった。

一躍全国区となったのは5月、ikuraがこれを一発撮りで歌った

YouTubeチャンネル「THE HOME TAKE」(現・THE FIRST TAKE)の公開後。

主要デジタルチャートで軒並み1位となり、人気は海外にも飛び火した。

サブスクリプション(定額聴き放題)の総再生回数は

大ヒット基準の1億回を大きく超える2億7000万回。

ミュージックビデオ(MV)の再生回数も1億3000万回を超えている。

スポンサーリンク

 

yoasobi(音楽ユニット)のプロフィールについて

名前  Ayase(ボーカロイドプロデューサー)

生年月日  1994年4月4日(26歳)

出身地  山口県宇部市

身長  174cm

血液型  A型

事務所  ソニー・ミュージックエンタテインメント

スポンサーリンク

2018年に、ボカロP(※)として音楽家デビューし、

人気急上昇中の「Ayase」!

(※ボーカロイドを使い、曲を作る人たちの総称)

Ayaseが、音楽始めるきっかけは3~4歳。

祖母が、ピアノの先生をしていた影響で、Ayaseもピアノを始めます。

小学生になると、「ピアノを本気で習いたい!」と思い、

本格的なピアノの道へ!

中学2年生の時に「EXILEやaiko」といった、

J-POPの有名な人たちの曲を聴いた彼。

・自分は歌がすごく好きだ

・歌手になりたい!

・音楽でご飯を食べていきたい!と強く思います。

親に伝えると、音楽の道へ進むことを猛反対されます。

本気だったAyaseは「音楽に勉強は必要ない」と

思い学校へ行かなくなります。

16歳からボーカルとしてバンド活動を開始。

高校を辞めて、本格的に音楽の道へ進みました。

音楽の道へ進むことに猛反対していた両親。

本気でバンドに取り組むAyaseを見て、次第に応援されるようになります。

16歳から9年間続けたバンドとしては、残念ながら目が出ることは叶わず。

2017年にバンドの活動は休止。ayaseは「自分一人で音楽はできないか」と考え、

ボーカロイドと出会い運命が変わります。

2018年12月にニコニコ動画に、楽曲を投稿し音楽家デビュー。

先天性アサルトガールという、ボーカロイドを使った楽曲を投稿。

Ayaseの音楽のルーツの1つとして、

ラウドロックと呼ばれる激しめの音楽ジャンル。

Ayaseの初期の楽曲は、疾走感あるロック系が多く、

現在のオシャレでどこか切ない曲とは真逆。

Ayaseの8作目の曲となる「ラストリゾート」が、ニコニコ動画で殿堂入りを果たします。

ネットを中心にボカロPとして、知名度が上がります。

ayaseが活動する、ボーカル「ikura」とのユニット、YOASOBI(よあそび)。

2019年に結成をします。

 

名前  ikura  本名  幾田 りら(いくた りら)

生年月日  2000年9月25日(20歳)

出身地  東京都

事務所  After School

スポンサーリンク

東京生まれの幾田さんですが、幼少期は親の仕事の都合で

アメリカのシカゴで暮らしていた時期もある帰国子女だとか。

幾田さんは、父親が家でギターを弾くような音楽好きだったこともあり、

小学1年時からピアノを習っていた他、

小学6年になるとギターまで練習をし始めるような英才教育を受けていました。

アメドラ「ハイスクールミュージカル」にハマってしまった幾田さんは、

小学3年から6年までミュージカル劇団に所属していた他、

中高時代はオーケストラ部でサックスを担当するような

音楽漬けの日々を過ごしていたそうですね。

「YOASOBI」では、コンポーザーのAyaseさんが全面的に

楽曲作りを行っている状況ですが、幾多りらさん本人の目標はあくまで

シンガーソングライターとして成功を掴むことだそうですね。

物心がついた時から歌手を目指していたという幾田さんでしたが、

シンガーソングライターにあこがれを抱いたきっかけについては、

父親が母親に自作曲をプレゼントしている姿を見てカッコイイと思ったからでした。

幾田さんは、2015年に開催された生歌オーディション

「SINGIN’JAPAN」のファリナリストに進出した際に、

Sony Music主催の新人アーティスト育成講座「the LESSON」への

参加を進められたそうで、そこで楽曲作りのノウハウを学ぶことになりました。

「the LESSON」の受講終了後の幾田りらさんは、

2017年よりYouTubeを主戦場とするアコースティックセッションユニット

「ぷらそにか」に加入しています。

幾田さんが「ぷらそにか」に加入したきっかけについては、

実は「the LESSON」の先輩卒業生に頼み込んで

関係者を紹介してもらったそうですね。

「YOASOBI」の結成には「ぷらそにか」は関係なかったようで、

幾田さんが個人投稿しているインスタグラムの動画を

見たAyaseさんから声がかかったそうですね。

ソロではまだブレイクには至っていない幾田さんですが、

2020年も「幾田りら」名義でネットフリックス映画

「フェイフェイと月の冒険」の日本語版ED曲

「ロケット・トゥ・ザ・ムーン~信じた世界へ~」を担当するなど、

「YOASOBI」と並行した活動が続いております。

スポンサーリンク

 

yoasobi(音楽ユニット))群青歌詞意味(動画有り)

YOASOBIが2020年9月1日に、自身5作目となる新曲『群青』をリリースしました。

『夜を駆ける』のメガヒットに続き、キラーチューンを生み出し続けるYOASOBI。

彼らはこれまで、小説を曲にするという形で楽曲を制作してきました。

しかし、本作『群青』では少し違う制作方法が取られたようです

『群青』はコミックス『ブルーピリオド』を、

インスパイアして作った楽曲だと語られています。

『ブルーピリオド』とは、美大を目指す主人公が自分の好きなものに没頭しながら、

表現することに人生を賭け葛藤しながら進んでいく物語です。

ブルボン「アルフォートミニチョコレート」の新CMソングとして起用され、

ブルボンのYouTube公式チャンネルではオリジナル映像が公開されました。

実写とアニメーションが交錯しながら、疾走感たっぷりに描かれている映像は必見。

夢を描き葛藤する全ての人への応援歌である『群青』。

自分にしかない武器で、自分だけの未来を描く。

 

描き続けた先に、あなたにしかない『群青』を見出すことができるのかもしれません。

自分が好きなものを信じ続けて進んでいくことは、怖さを伴うものです。

しかし、あの頃の夢を置き去りにしていた自分とは、違う自分になれているはずです。

自分にしか描けない色を描き、替えの効かない存在であることを誇って夢を追う。

いつまでも諦めずに夢に向かう力をくれる、『群青』はそんなかけがえのない一曲なのです。

スポンサーリンク

yoasobi(音楽ユニット)ハルジオン歌詞意味(動画有り)

小説を音楽で表現することに定評のあるYOASOBI。

彼らの三作品目である「ハルジオン」も、小説をもとにして作られた楽曲です。

橋爪駿輝の「それでも、ハッピーエンド」では、

恋を失った女性の心境が繊細に描かれていました。

また本楽曲は、エナジードリンクとのコラボ企画に書き下ろされたものでもあります。

企画名からわかる通り「IMMERSIVE」、すなわち「没入」がコンセプトとなっていました。

 

タイトルにもなっている「ハルジオン」とは花の名前で、花言葉は「追想の愛」です。

追想には、遠い過去を思い出して懐かしむという意味があります。

花の時期は4-6月頃で、ヒメジョオンの6-10月頃よりも早い。

花の咲く時期が後々重要なポイントとなってきます。

「ハルジオン」は、恋を失った女性が絵と向き合うことで

過去に区切りをつけるさまを描いた楽曲です。

原作小説を読めば、この楽曲がどれほど物語から

音楽に昇華されているかわかるでしょう。

なかなかふっきれない辛い失恋を経験したことがある人は、

共感せずにはいられない歌詞となっていました。

スポンサーリンク

 

最後に(動画有り)

1月中旬、King Gnu“Teenager Forever”やLiSA“紅蓮華”などを押しのけて

同チャートで1位を獲得していたのが、

昨年12月に配信リリースされたYOASOBIのデビュー曲“夜に駆ける”だった。

YouTubeで11月に公開されていたMVを観て、ピンときた。

これは「物語音楽」の新たな才能だ。

音楽と、歌詞の言葉と、アニメーションの映像が多面的に

融合して一つのクリエイティブとして結実している。

ストーリーと楽曲が深い部分で手を取り合っている。

コメント欄にも、曲を聴いて共感し感動している感想に加えて、

歌詞や映像を深読みするような言葉が並ぶ。

新曲“あの夢をなぞって”が公開された。

“夜に駆ける”のMVは公開1か月足らずでYouTube、

ニコニコ動画あわせて100万回再生を突破したが、

こちらは公開3日後の1月21日現在で、すでにYouTubeのみで20万回再生を突破。

前作を上回る勢いとなっている。

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク




スポンサーリンク

スポンサーリンク




-シンガーソングライター, 歌手, 芸能・ゴシップ, 音楽ユニット

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

半沢直樹 新キャスト発表ドラマ続編で視聴率ドウナル?

半沢直樹 新キャスト発表ドラマ続編で視聴率ドウナル? 4月より放送がスタートするTBS日曜劇場『半沢直樹』の続編が始まりね! 『半沢直樹』の作品は、とても視聴率が良くて、おもしろかったのですごく 楽し …

山田邦子(お笑いタレント)井上公造何があった??がん手術から13年で身体に起こった変化!?

スポンサーリンク スポンサーリンク 山田邦子(お笑いタレント)井上公造何があった??がん手術から13年で身体に起こった変化!? 健康番組のテレビ出演を機に、 両方の乳房に3つの乳がんが見つかったのは2 …

伊藤沙莉(女優)兄同居ヌ―ド獣道画像?「ポンコツ店員」の過去?

スポンサーリンク スポンサーリンク 伊藤沙莉(女優)兄同居ヌ―ド獣道画像?「ポンコツ店員」の過去? 自分にとって今の仕事が天職であると信じたい。 社会人であれば誰もが願うことだ。 子役出身の女優・伊藤 …

misia中国番組順位!落馬事故紅白ピンチ!?

スポンサーリンク スポンサーリンク misia中国番組順位!落馬事故紅白ピンチ!? 大みそかの「第71回NHK紅白歌合戦」に3年連続出場を決めたばかりの歌手、 MISIA(42)が15日午後、落馬事故 …

おしゃれイズム藤木直人(俳優)嫁有紗子供はいるの?

スポンサーリンク おしゃれイズム藤木直人嫁有紗子供はいるの? 2020年9月6日(日) 22時00分~22時30分 のおしゃれイズム 番組のMCで藤木直人(俳優)がレギュラー出演しています。 番組の内 …

スポンサーリンク




%d人のブロガーが「いいね」をつけました。