吉田瑳矩果(ハープ奏者)年齢と経歴や実家や毒舌ツイートがヤバイ!?

タレント
スポンサーリンク

吉田瑳矩果(ハープ奏者)年齢と経歴や実家は?

吉田瑳矩果さん、7/21(水)の21:00からの

番組今夜くらべてみましたに

ゲスト出演します!

吉田瑳矩果さん、ハープ奏者として

珍しい職業だと思いますので

いろいろ調べてみました!

スポンサーリンク

吉田瑳矩果(ハープ奏者)のプロフィールについて

名前  吉田瑳矩果

生年月日  1992年11月14日(29歳)

出身地  北海道網走市

身長  166cm

血液型   非公表

事務所    東京アーティスツ合奏団

スポンサーリンク

7歳からグランドハープを始めた

吉田瑳矩果さんは、

HBCジュニアオーケストラに7年間在団し、

オーストリア、チェコで演奏してきました。

2019年には、『ディズニー・オン・クラシック

~まほうの夜の音楽会~』の

全国ツアーに参加しました。

現在は、読売日本交響楽団を始めとする

オーケストラの客演を中心に、

ソロや室内楽、アーティストのレコーディングなど、

クラシック以外のジャンルでも活動を行っています。

「タワークレーンを隠し撮りしているだけの健全な協会」という

タワークレーン鑑賞協会の会長も務めています。

これまでに堤祥作さん、 ヨセフ・モルナールさん、

篠﨑史子さん、井上美江子さんに

師事を受けてきています。

吉田瑳矩果さんは、第22回日本ハープコンクールアドバンス部門、

第13回、第17回大阪国際コンクールハープ部門で

入賞しました。

他にも2017年には香港で行われた

「第13回World Harp Congress」に出演、

同大会Orchestra Mock Auditionの

ファイナリストになりました。

「PMF(パシフィック・ミュージック・フェスティバル)2016」には、

エキストラとして出演しています。

ハープ奏者で、エキストラをやるというのも

凄い演出ですね!

他にも2017年には香港で行われた

「第13回World Harp Congress」に出演、

同大会Orchestra Mock Auditionの

ファイナリストになりました。

スポンサーリンク

吉田瑳矩果(ハープ奏者)実家は?

実家は現在も網走市内にあるのではないかと

思われますが、詳しい場所については

公表されていないため分かりません。

吉田瑳矩果さんには両親、妹さんがおり、

妹さんは吉田瑳矩果さんのSNSで

顔出しをしていました。

吉田瑳矩果さん曰く、妹さんは

「友達の少ない私の友達になってくれている」とのことで、

仲が良いようです。

スポンサーリンク

吉田瑳矩果(ハープ奏者)学歴

出身中学校については公表されていません。

SNSでは「高校から東京」と明かしていることから、

中学は地元・北海道の学校では

ないかと思われます。

中学校卒業後は、桐朋女子高等学校音楽科に

進学しました。

恩師のハープ奏者・堤祥作さんに勧められて、

進学を決めたそうですよ。

高校卒業後は、桐朋学園大学に進学しました。

その後、同大学研究科を修了しています。

スポンサーリンク

最後に

吉田瑳矩果さんの彼氏について調べてみると、

他にも「20代独身」、

「『彼氏いるの?』って聞かれて

『彼氏いる!めっちゃ好き!』って

笑顔で言う準備はできてるのに、

そもそも彼氏がいない」などと投稿していることから、

彼氏はいないようです。

過去には外国人の方とお付き合いしたことも

あったようですが、元彼については

「音楽家(プロアマ問わず)ばかりだった」と

明かしていました。

SNSでは、吉田瑳矩果さんの毒舌ツイートが

面白いと話題になっています。

特に終電逃しエピソードの投稿は、

2万以上のリツイート、17万以上のいいねがあり、

吉田瑳矩果さんの名を

多くの人が知ることになりました。

こちらのツイートです!

終電逃しエピソード色々聞くけど、

気になる女の子と飲みに行った帰りに

「どこか落ち着けるところに行きたい」って言われて、

自分のおばあちゃんの家に連れていった

男性(当時27歳)の話を

超えるものにまだ出会えていない。

このツイート奥が深くていいね!が

17万以上つくのはわかりますね!!

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました