香椎かてぃ(ZOC)兄!?2月でグループ卒業!

アイドル

スポンサーリンク
スポンサーリンク
香椎かてぃ兄2月でグループ卒業!?

ZOCの香椎かてぃが2月でグループから卒業することを発表した。

2018年9月よりZOCのメンバーとして活動してきた香椎。

彼女は本日12月4日に公式サイトに「突然の発表で驚かせてしまいごめんなさい」

「詳細は本日夜に発表させていただきます」とのコメントを発表した。

また、メンバーで所属事務所TOKYO PINKの代表取締役・大森靖子は

「弊社所属香椎かてぃより『夢が叶ったのでZOCを卒業したい』との申し出を受け、

話し合いを続けてまいりましたが、2021年2月をもちまして、

卒業することとなりました」と説明している。

本日4日22:30からはABEMAにてZOCの特番

「ZOC第二幕~2021年へ重大発表&MV超超先行公開特番」が配信される。

スポンサーリンク

 

香椎かてぃ(zoc)のプロフィールについて

名前  香椎かてぃ

生年月日  1998年10月10日(22歳)

出身地  神奈川県三浦市

身長  153cm

血液型  A型

事務所  TOKYO PINK

スポンサーリンク

香椎かてぃさんはこれまでにミスiD2017・大森靖子賞を受賞している

ミスiDとは一体どのようなものなのか?

ミスiDとは、「アイドル」と「アイデンティティ」、

「i(私)」と「Diversity(多様性)」という意味を持つ造語。

これまでのルックス重視のコンテストとは違い、

新しい時代をサバイブしていく多様な女の子のロールモデルを

見つけ出すオーディションのことを指す。

過去には第1回のミスiDとしては「玉城ティナ」さんも選ばれたことのあるコンテストとなっている。

これは芸名のようで、どうしてこの名前にしたのかというと

『狩野英孝の元奥さんが狩野英孝のことを”かてぃ”って呼ぶんですよ。

それでかてぃになりました。

苗字は狩野じゃないですけど、”かてぃ”って呼ばれていたのでそのまま。』

と自分で言っています。

本名などは公表されていませんでした。

香椎かてぃちゃんは2014年に原宿発・ロリィタアイドル

「meltia」に加入して活動しています。

これより前に上京しているわけですが、その理由が

『元暴走族のお兄ちゃんの暴力に耐えかねて上京しました。

うちのお兄ちゃんもともと暴走族で荒くれてるんですけど、

「おれは強いんだぞ!」っていうアピールなのか、

うちをボコボコにするのを後輩に見せるっていう癖(へき)があって。

それが嫌で東京に出て来たんですよ。』とのことです。

上京してきて、すぐに部屋を借りることになるんですがちょっとした

トラブルから部屋が借りられなくなります。

かてぃちゃんはどうしていたのか、というと公園などで路上生活をしていた、とのことです。

この時にたまたま出会ったのが吉田豪さんです。

吉田豪さんは「ミスiD」という選考会の選考委員をしていました。

吉田豪さんが路上生活中のかてぃちゃんに使ってない仕事場を

お部屋として使っていいよ、と貨してくれたようです。

スポンサーリンク

 

香椎かてぃ(zoc)兄

香椎かてぃさんのお兄さんは元暴走族総長であり、

香椎かてぃさん自身もお兄さんにDVを受けていたということを告白している。

かてぃちゃんのお兄さんの名前を出したらどうやらこの

ヤンキークンたちの中にお兄さんを尊敬している人がいたようです。

10歳上の兄と、1歳上の兄の末っ子として育ったかてぃ。

1歳差の兄とは幼い頃から喧嘩が絶えず、中学生の頃、

ももいろクローバーZのかなこちゃん(百田夏菜子)に憧れアイドルを

目指す決意をしたかてぃに、厳しい言葉をかけたのはこの兄だった。

アイドルっぽくしていると、お兄ちゃんによくバカにされるんですよね。

「お前、自撮りすんのかよ」とか「お前なんか、ぶりっ子してんじゃねーよ」とか

「お前、ブラジャーつけてんのかよ」とか結構言われて…。

ワンピースとか、ちょっと女の子らしいのが、

恥ずかしいのもありまして、もうこのままでいいです。

一番は目が離れてるところです。お兄ちゃんに似てるんですよ、

自分が。それが一番イヤで。なるべく努力してるんですけど、

やっぱり似てるんですよね。(兄の顔は)岩石みたい(笑)。

岩石にならないよう、日々頑張ってるんです(顔にローラーをあてるような仕草をしながら)。

スポンサーリンク

香椎かてぃ(zoc)すっぴん

最近のInstagramやテレビ番組に登場する香椎かてぃを見ると、

大人な女性の落ち着きも醸し出していますが、

17歳の頃の香椎かてぃの写真は、純粋さ、あどけなさの残る少女という印象です。

17歳の頃の香椎かてぃ写真には、くっきりと整った二重と、

綺麗な涙袋のある目元が写っています。

現在公開されている写真で、この写真が最もすっぴんに近いと言われています。

実際にお化粧をした写真と比べてもあまり相違がなく、

顔立ちが綺麗な人は何をしても綺麗だということでしょう。

この香椎かてぃの特徴的な二重と目元は今も健在なようですが、

痩せて_雰囲気が変わった印象を受けます。

18歳の頃の写真を見てみると、とても整った綺麗な二重をしています。

デビューしたばかりであることも考えると、この頃に整形をした可能性は低いです。

目の大きさに変わりがないことから、目頭切開の可能性も殆どありません。

綺麗な二重は健在で、また以前に比べて伏し目で写っている映像や写真が多く、

どちらかというと細長い目という印象です。

従って、目の整形はしていないと思われます。

鼻ラインに変化は無いように見えます。

鼻が2016年の頃と比べて鼻が極端に高くなったこともなく、

また鼻ラインが極端に低くなったわけでもないので、鼻の整形も無いと考えらえます。

スポンサーリンク

 

最後に

香椎かてぃは、2020年3月22日に自身のTwitterアカウントにて、

自身が取り組んだダイエットの成果について投稿しています。

39.7kgの体重も公表し、輪郭がスリムになったのは、ダイエットの成果だと考えられます。

輪郭については、劇的にスリムになったなどの大きな変化は無いことから、

輪郭も整形していないと考えられます。

全てのパーツにおいて、整形は考えられにくいという結果になりました。

これを証明するかのように、香椎かてぃも自ら整形はしていないと話しています。

香椎かてぃはメイクは至ってシンプルなようです。

メイクにかけている時間は、普段は約10分だそうです。

ライブやイベントなどで「今日はしっかりメイク!」という時は、

約20分だそうです。お化粧についてのこだわりは少なく、

お化粧が長持ちするものが好みだそうです。

洗顔後は特に何か特別なケアをしているわけではなく、

スキンケアを自体ほぼしたことが無いそうです。

化粧水と乳液の違いもいまだによく分からないほど、スキンケアには無頓着です。

しかし、大森靖子に「今は肌の調子が良くても、年齢を重ねるごとにシミが増えてくるから、

スキンケはした方がいいよ」と言われることから、

スキンケアの必要性は感じ始めているようです。

最近は、ナーズのファンデーションとシャネルのフェイスパウダーを使用しているようで、

どちらも伊勢丹で入手したそうです。

化粧品についてはあまり詳しくないので、

店員さんに勧められたものを素直に購入しているそうです。

「ナーズ ナチュラルラディアント ロングウェアファンデーション 6601」を

愛用しているそうです。愛用と言っても、まだ1度のみの使用です。

使用感については、カバー力の高いファンデーションで、

ツヤ感もあって満足だそうです。

「シャネル プードゥル ユニヴェルセル リーブル 20」を愛用しているそうです。

こちらもまた1回のみの使用ですが、このフェイスパウダを用いると、

肌がサラサラになり、ワントーン明るく見せてくれるそうです。

香椎かてぃは「トニーモリー パーフェクトアイズ 03」や

「アディクション ザ アイシャドウ 09」を使用しており、

9色あるうち主に使用しているのは下4色で、

買ったばかりでもすぐに使い込んでボロボロになるそうです。

トニーモリーは比較的最近買ったんですけど既に割れてボロボロです。

9色あるうち主に使っているのは右下側の4色。この4色でグラデーション。

とってもアーティスティックなお母さんですよね。

美容師さんをされているようで、かてぃちゃんのアーティスティックな

部分はお母さん譲りなのかもしれませんね。

お父さんは現在、沖縄にいるようで漁師をされているとのことです。

元暴走族のお兄ちゃんも一緒に沖縄にいて漁師をしているらしいです

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました