有働由美子アナ熱愛彼氏の存在真相や若い頃から男女交際がNGな訳!?

アナウンサー
スポンサーリンク

有働由美子アナ熱愛彼氏の存在真相や若い頃から男女交際がNGな訳!?

日本テレビの五輪中継番組の

“スペシャルキャスター”を務めた

元NHKの有働由美子アナにも

安定感がみられました!

日テレは“スペシャルサポーター”として

番組全体の仕切りを期待された

『くりぃむしちゅー』の上田晋也さんが

コロナ感染で五輪開幕前にリタイアするという

ハプニングがありました。

潤滑油的な役割を果たす上田さんが不在の中、

“お笑いモンスター”の明石家さんまさんとの

掛け合いをしつつ、視聴者に的確に

情報を届けようとするバランス感覚は、

さすが元NHKのエースアナといった感じでした!



有働由美子アナのプロフィールについて

名前  有働由美子

生年月日  1969年3月22日(52歳)

出身地  鹿児島県

身長  162cm

血液型  0型

事務所  ナチュラルエイト

スポンサーリンク

有働由美子さんのお父さんは、

もともと鹿児島県の中学校で体育教師として

働かれていたそうですよ。

お父さんはとても厳しい、

鬼のような方だったようです。

鹿児島県日置郡郡山町(現 鹿児島市)で生まれ、

大阪府で育った有働由美子さん。

実家の家族構成は、お父さん、お母さん、

有働由美子さん、妹さんの4人家族でしたが、

残念ながらお母さんは

2011年9月に病気で亡くなられています。

有働由美子さんは小さい頃から

お父さんにお酌をしたり、

男女交際は大学生になっても禁止だったり、

門限は20時だったりと、

かなり厳しい環境で育ったそうです。

気に入らないと手が出ることも

しょっちゅうあったそうですから、

お父さんの前では常に気を張っていないと

いけない環境だったのかもしれませんね。

有働家は基本的に「男尊女卑」の家庭でした。

お母さんは、専業主婦で家族を一番に

考えてくれる人だったんだとか。

大人になってからも仕事で躓くとお母さんに電話し、

励ましてもらうことで

立ち直っていた有働由美子さん。

有働由美子さんは、小学2年生の時には、

兵庫県へ、小学6年生の時には

大阪府豊中市に引っ越ししています。

この大阪へ引っ越された経緯は、

お父さんが体育教師を辞めて、

鉄鋼関係の下請け企業の経営を

始めたからなんだそうですよ。

有働由美子さんも小学校時代に

二度の転校を経験されました。

出身中学校は豊中市立第十六中学校で、

中学時代は剣道部に所属しています。

頭脳明晰な有働由美子さんですが、

運動神経も良く、高校時代も剣道部に

所属して剣道の腕前は2段なんだそうです。

高校卒業後は大阪大学の法学部を受けましたが

不合格だったため、

神戸女学院大学文学部総合文化学科に

進学されています。

大学時代からアナウンサーを目指し、

大学卒業後の1991年にNHKに入社されたようです。

スポンサーリンク

有働由美子アナ熱愛彼氏の存在真相は?

『あさイチ』で人気を博し、

昨年のNHK退社以降は『news zero』(日本テレビ系)の

メインキャスターとして活躍を続ける有働由美子(50)。

そんな彼女が乙女心全開でイケメン男性との

デートを楽しむ姿を目撃。

直撃した彼女の口から語られた真相とは。

目撃したのは13年11月下旬。

仕事を終え都内の自宅マンションに帰宅すると、

夕方になって再びマスク姿で外に出てきた。

そして、かたわらには40代とおぼしき

内野聖陽似のスーツ姿のイケメン男性が!

最初は距離を取って歩いていたが、

しばらくすると男性に寄り添っていく。

駅前のスーパーに入ると、

自分から男性の腕に手を回す。

続いて入った近くの食料品店で

生ハムを見つけると「これ買うの!」と

駄々っ子のように甘え、男性が笑顔でうなずくと

「やったー!」と少女のように喜ぶ。

外に出てからもしっかりと手をつなぎ、

お互いに空いた手で荷物を持ち合うなど

ラブラブぶりは続いていた。

ゆっくりと歩いて、有働アナの自宅マンションへ。

そして翌朝まで、2人が再び出てくることは

なかったといいます!

スポンサーリンク

有働由美子アナ若い頃は?

有働由美子さんの若い頃と言えば、

超有名な元野球選手の

石井琢朗さんとの不倫疑惑です。

まだ若手のアナウンサーだった有働由美子さん。

当時奥さんと離婚寸前だった

石井琢朗選手とのお泊まり愛が

スクープされてしまいました。

それもアフロヘアのカツラと

サングラスという分かりやすい変装でした。

当時は、「NHKの女子アナが!」と

世間を驚愕させました。

今のようにSNSが普及していなかったから

よかったものの、SNSが普及している

時代だったら炎上していたことでしょう。

スポンサーリンク

最後に

有働由美子さんに限らず、

人気アナウンサーがフリーに転身する

理由の1つとしてしばしあげられるのが年収です。

現在フリーになっている

有働由美子さんの年収は、

2億円ともいわれています。

有働由美子さんは質素な生活を送っていて、

あまりゴージャスな生活はしていないようです。

有働由美子さんは、東京都内のマンションを

自宅にしているといわれています。

有働由美子さんはNHKに入社した

当初から海外勤務を希望していたそうで、

その夢が叶ったのは2007年のことでした。

NHKのアメリカ総局へ転勤が決まります。

この転勤の際、有働由美子さんの肩書は

アナウンサーのままで、

これは異例の措置だとのこと。

NHKが手放したくない人材で

あったことがうかがえます。

有働由美子さんにとって憧れの海外赴任でしたが、

現実はつらい日々の連続だったようです。

有働由美子さんの名を一気に

世に知らしめたのは、

朝の帯番組『あさイチ』(NHK)でしょう。

直前まで放送される

『連続テレビ小説(通称・朝ドラ)』の内容に

感動して涙を流したまま番組を始めたり、

イケメン男性ゲストに

ときめく様子をあらわにしたりと、

NHKアナウンサーらしからぬ

気さくな人柄で人気を集めました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
アナウンサーニュース芸能・ゴシップ
nasujun714をフォローする
世の中のニュースやトレンドに物申す⁈

コメント

タイトルとURLをコピーしました